ふたりと1匹、故郷の旅⑥

今月頭に、茶々を連れて私の故郷にお墓参りに行きました。

実家の妹は犬が大の苦手なので、

地元の犬OKの宿「パートナーズハウスゆあさ」に泊まりました。

ここは犬のための宿、ドッグランが4つもあります。

メインのドッグラン↓

P3050731

アジリティードッグラン↓

P3050721


P3050722


P3051964

サブドッグラン↓

P3050732

そのうちの一つは雨の日でも遊べる屋根付きsign01

P3050725

天然温泉のドッグスパ↓

P3050733

プール↓

P3050730


森林浴ができる散歩道↓

P3050728


茶々は、慣れない場所で緊張がなかなか解けませんでしたが、

ドッグランでは楽しそうでしたhappy01

P3051962


P3051961


P3051963


P3051960

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (0)

ふたりと1匹、故郷の旅⑤

少し間が開いてしまいましたが、

茶々と一緒に出掛けた私の故郷の旅の続きです。


いよいよ宿泊施設「パートナーズハウスゆあさ」へ。

P3050726


コテージが並んでいます。

宿泊客は皆、コテージに泊まります。

うちの家より坪数が大きく、夫がショックを受けてました(^_^;)

P3050735


フロント、レストラン、ショップがあるゲストハウス。

P3040707


食事はゲストハウス内のレストランにて。

地元の新鮮な魚や野菜のお鍋が夕食のメイン。

別途料金でお肉も追加できます。

P3040708

もちろん茶々も一緒に食べることができます。

茶々のごはんは、別途料金で用意してもらえますが、

うちは持参しました。

いつもの茶々ごはんです。

看板犬のスウェイちゃん(グレートデン)2歳の女の子。

P3040712


P3040717


スタッフさんとスウェイちゃん。

スレンダーだけど大きいsign01 体重は50kgだそうです。

天王寺動物園のブチハイエナと同じ重さです。

同じく看板犬の梵(ぼん)君、同じく2歳。

P3040720


2歳なのに、落ち着きはらってました。さすが看板犬sign01

P3051954


カッコイイですねぇ~shine

ここはドッグランが4つもあるし、ワンコスパやプール、

森林浴散歩コースなどもあり、とても充実しています。

また順に紹介していきますね。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (0)

ふたりと1匹、故郷の旅④

P3040682


潮の香り、さざ波の音、

海を眺めていると気持ちが安らぐのはなぜだろう?

P3040693

高校時代、時々授業をさぼって、

友達と自転車に二人乗りして遊びに来ていた海岸。

友達は将来の夢を語り、

私は自分にはそんな大きな夢がない事を淋しく思ってた。

P3040699

カヌーを楽しんでいる人がチラホラ。

昔はカヌーなんて全然だったのにな。

いろいろ変わっていくね。

P3040695


岩礁の間をひとっ跳びの茶々、まだまだ若いhappy01

P3040704


ここは夕日も最高にキレイなんだけどな。

宿のチェックインが17時までなので、

後ろ髪を引かれつつ、山の中の宿へと出発dash

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (0)

ふたりと1匹、故郷の旅③

P3040676

お墓まいりを終え、仏壇に手を合わせた後は、

子どもの頃、夏には毎日泳いでいた川へ。

なんだか美しく濁っています、なぜ?

てっきり水は苦手だと思っていた茶々ですが、

なんの迷いもなく、

ジャプジャブ入っていくではありませんかsign03

どういうことsign02

P3040679


洗われる時限定で、水が嫌いってこと?

よし!そう言うことなら、今年の夏はもっと上流の、

とびきりの清流で一緒に泳ごうnote

私の体調が良ければ、、、だけどね。

P3040672


おーーーい、待って~coldsweats01

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (0)

ひとりと1匹、故郷の旅②

P3041922

「おいで!」と呼ぶと、この笑顔note

可愛いったらありゃしないhappy01

P3041920


これは途中の紀ノ川SA(下り)にあるドッグランでの様子です。

今回は茶々のために道中、休憩ととりました。

とても眺めがいいのですよ~。

P3040656_2


*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************


| | コメント (0)

海を越えて届いた贈り物たち

天王寺動物園のホッキョクグマのイッちゃんを通じて

交流しているロシアのノボシビルスクの皆さんから、

ステキな品々が届きました!

Pb131625

↑ マトリョーシカですheart04

ロシアの民芸品。

ひとつひとつが手作りで、世界にひとつしかない物。

可愛らしいお顔で、美しいですshine

Pb131627

↑ ノボシビルスクのお友達が描いたトールペイント。

  イッちゃんのお母さんと、  イッちゃん、

  そして弟のロスチク君が一緒にいる所を

  想像して描かれたそうです。

  お友達自作のカレンダーと

  同じく自作のマグネット(イッちゃん)。

  メモ帳、カード。

Pb131633

↑ 美しい林が描かれたタペストリー。


もう感激ですnotes


これらは、ロシアのノボシビルスクを訪問されたクマ友さんが

預かってきて下さって、郵送して下さいました。

彼女には、私からノボシビルスクの友達へのお土産も、

届けて頂きました。

ありがとうございましたsign03



ところで、マトリョーシカって何? と思いませんか?

ちょっとググってみました。

昔のロシアの農民たちの間で

“マトリョーナ”または“マトリョーシャ”は、

女性に非常に多い名前でした。

学者たちの説によれば、

この名前はラテン語で“母”を意味する

“mater”に由来しているそうです。

この名前はロシア人にとって、

健康的な農家の大家族の母親のイメージを連想させるのです。

その後この名前は、中にたくさんの人形を含み、

木製で鮮やかな色づけがなされた人形を指す名前として

使われるようになり、

愛称の“マトリョーシカ”として定着したのです。

とのことです。

期限は1890年頃だったようです。

我が家の家宝にしますnote

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (0)

また会えてよかった!

Pb072209

あっ、いましたよ~。

実に6年ぶりの再会です。

と言っても、彼は私のことは覚えてないと思いますが。

Pb072211


ずいぶん白いものが増えたね。

もう15歳だもんね。

このコは、お土産物屋さんの店長犬・ぷーさん(オス)。

シェットランドシープドッグとボーダーコリーの

ミックス犬だったかな。

ああ、うろ覚え、間違ってるかも、です。coldsweats01


お客さんにも大人気です。

Pb071505


ここは赤目四十八滝の入り口。

6年ぶりにやって来ました。


ひょっとしたらもう会えないかも、、、とも思っていたので、

嬉しい再会となりました。

さぁ、大好きな渓歩きの始まりです。

Pb071471

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************





| | コメント (0)

紀三井寺 ~迷子郵便物供養塚~

紀三井寺に行くと、いつもここに立ち寄ります。

迷子郵便物の供養塚です。

P9274276


P9274279


写真をクリックすると大きくなるので、

ぜひ文章を読んでみて下さいね。

年に一度、ちゃんと供養しているのだそうですよ。

へぇ~ ですね。

P9274277


ちゃんと郵便番号枠もあるし、切手も貼ってます。

もし紀三井寺に行かれることがあったら、

ぜひ立ち寄ってみて下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久々に動物の写真を。

P9274308


帰りに立ち寄った、和歌山城のお城の動物園にて。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (0)

紀三井寺 ~海が見える風景~

先日、母方のお墓参りに行きました。

お墓は紀三井寺の上、名草山の中腹にあります。

お墓参りの後は、約10年前に完成した新仏殿へ。

そこの3階からの眺めは、とてもすがすがしいです。

P9270618

↑ 南の方です。

P9270619


↑こちらは西の方、和歌浦方面です。

 山並みの向こうにうっすらと見えているのは淡路島です。

↓ 船が見えます。

P9270620


P9274284

高い所で、しかも海が見えるなんて最高です。

お墓参りも済ませたし、この場所で思いっきり深呼吸。

いろんな事に感謝したい気持ちになりました。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (2)

ちょこっと観光in浜松② 

P8260894

①を書いてからずいぶん間が空いてしまいました。

1度目は6月19日、小雨交じりの曇天でした。

2度目の今回は8月26日、快晴です。

浜名湖ですよ~。太平洋の方を向いています。↑

P8260893

↑ これは東向き。

日本の大動脈、東名高速道路です。

P8260892


↑ これは北向き。

この日は空気が澄んでいたので富士山も見えるかも!

と期待しましたが、ポコポコと雲が多く、見えませんでした。

説明版には、見えることがあると書かれていました。

P8260896


浜松市動物園の入り口が見えています。

天王寺から引っ越したホッキョクグマのバフィンとモモが暮らしています。

彼女たちのおかげで、

これからも何度も浜松市を訪れることと思います。

この展望台には、舘山寺ロープ―ウェイで来ることができます。

日本で唯一湖上を渡るロープ―ウェイだそうです。

乗車時間は4分ほどで、

湖面からの高さは50mくらい、

真下の水深は6mくらいだそうです。

P6190336

高い所が大好き、眺めの良い所も大好き。

よって、この場所が大好きになりました。

***************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (0)

より以前の記事一覧