夜の方がキレイな通天閣

天王寺動物園にちょいちょい通うようになってもうすぐ4年。

こんなに年に何度も何度も通天閣を見ることになるとは!!

Img_20190324_200049

私自身も全く予想できなかったこと。

Img_20190324_200358


夜はひときわキレイです~☆

Img_20190324_200141

新世界界隈は、夜になっても海外からの観光客で大賑わいです。

 

私なら、外国に来てまでこんなごみごみした、

人の多い場所に行きたいと思わないんだけどな(^_^;)

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとうございます!

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

 

| | コメント (2)

柴犬の看板犬

昨日、仕事終わりの娘と合流して、

黒柴の黒松君と白柴の松白(マシロ)ちゃんが

看板犬を務める「ゲストハウス松」さんにお邪魔しました。

娘も近くのゲストハウスに勤めていて、

こちらのスタッフさんと顔見知りということで、

お邪魔させてもらった次第です。

↓黒松君です。

P3111078


看板犬なのですが、、、

P3111080

あらら、「可愛い顔して噛みます」とあります

なので、撫でることは自粛しました。

P3111081


イケメンですね~

穏やかそうなお顔に見えるのですが・・・。

↓事務所(笑)

P3111090




そしてこちらがマシロちゃん、6ヶ月

P3111084

遊ぶの大好き

茶々の臭いがプンプンする私に絡みまくり


P3111071

↑可愛すぎてブレました

↓見よ、このぷりぷりモチモチのおちりを

P3111077


P3111086

↑悩殺ショットですなぁ~ もう可愛いのなんのって

黒松君とマシロちゃんは仲良くできるので、

屋上で走り回って遊んでいるそうです。


ゲストハウスの外観もステキです

P3111089


P3111091

今春、敷地内にカフェがオープン予定だそうで、

オープンすれば、そこでマシロちゃんに会うことができるようです。

楽しみです

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (0)

初・豆柴カフェ♪

Pc206714


ワン友さんに誘ってもらって、

初めて「豆柴カフェ」に行きました。

場所は、大阪の道頓堀です。

Pc206717

室内は昭和初期を再現したような雰囲気。

流れてる曲は、山口百恵さんのヒットソングばかりで、

こちらもグッと心に沁みました

20畳ほどの部屋に、可愛いコが10匹

ちゃんと休憩をとって、交代で出ているそうです。

トコトコ走り回ったり、ガムをもらったり、寝そべったり。

Pc206721


ストレスいっぱいの環境だったら、

楽しめないなーと心配していましたが、

そんな感じはなく、皆、自由にのびのび過ごしていました


撫でても良いのですが、抱っこはNGです。

でも、お客さんによじ登るのはOK

Pc206725

Pc201216

↑ このコは一番幼くて、生後4ヶ月。

友達と私は、自分ちの犬の臭いがプンプンするようで、

嬉しいストーキング被害に遭いました

Pc206744


パンダの足は私です

くんか、くんかと、チェックが厳しいこと~

Pc206751
↑ ガムを巡る争いも勃発

Pc206715


いや~、可愛かったー



茶々は豆柴ではないのですが、

柴犬にしては小柄で、よく「豆柴?」と聞かれます。

いやいや、茶々どころの小ささではありませんでした。

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (2)

道頓堀のとある場所へ

Pc201208


あんまり久しぶり過ぎて、観光客みたいになっちゃった私

Pc201210


道頓堀。

いったい何年ぶり?

いやいや、十数年ぶりだわ 

平日なのに、すごい人でした


えっ、どこに行ったのかって?

うふふ

Pc201211


Pc201212


Pc206721


可愛かった~ 詳しくは次回にでも。

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (0)

秋色の滝道散歩♪

いやはや、茶々を年寄扱いしすぎてたかなぁと反省中です。

1週間前、ようやく全面復旧した箕面の滝道を

茶々を連れて歩きてきました。

1

↑朝早くに行ったので、人はまだチラホラです。

滝まで往復約6km、

途中にある標高約300m地点にある展望所までの登り下り、

トータル3時間弱を涼しい顔で歩き通したのは、茶々だけでした。

夫は日頃の運動不足が祟ってヘロヘロ&膝ガクガク

私は途中から股関節が痛み始めて、

「もっとゆっくり歩いて~」状態に

Pb240610


階段道もなんのその

軽やかに駆け上がる茶々。

Pb240612

息も絶え絶えな私達を振り返る余裕の茶々

Pb240624


展望所からの眺め、遠くに海が見えます。

下りて来て再び滝道を歩きます。

Pb240603


水面も色づいてます。

Pb240645


ここの沢筋の木々は背が高く、

紅葉もダイナミックです

Pb240636


換毛真っ盛りで、段違いになってる茶々

奥に見えているのが箕面の滝です。

展望所に登ってる間に、人が増えました。

おそらく午後は歩きにくいほど混むと思われます。

ここは、犬連れも多いです。

Pb240652


復路の途中。

まだ11時前ですが、朝が早かったので腹ペコです。

茶々の熱い視線の先にあるのは、、、

Pb240646


おでん

Pb240653


茹で卵と厚揚げを少しだけあげました

Pb240657


今日あたりは、もみじも真っ赤に染まっていたことでしょう。

Pb240628


箕面市のマンホールの蓋も素敵です。

Pb240663


帰りの車の中。

いっぱい歩いて、トローンとしてきた茶々です。


出発前は、「茶々、全部歩けるかなぁ。」なんて

夫と心配していましたが、まったくの杞憂でした。

こんなに生き生きするなら、もっともっと自然豊かな場所に

連れってあげたいなーと、心から思いました。


今年も茶々と紅葉狩りに行けたことに感謝です

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (1)

大好きな場所へ

少し前から、無性に緑の中を歩きたくてたまらなくて、

先日、ふらーっと出かけてきました。

Pb180482


Pb180503


Pb180490

日本ダム湖百選にも選ばれている、布引貯水池です。

明治33年に造られた、日本最古のダムです。

私はこの場所が大好きなんです。

雰囲気のある堰堤といい、静かな湖畔といい、

心がとても落ち着く場所なんです。

鳥もたくさん見ることができますよ。

Pb180518


↑対岸にいるオシドリたち。

Pb185734

↑ダブルデート中? マガモです。

Pb185737


↑あっ、メスが羽ばたきました

Pb180513


下界のもみじはまだ青々としていましたが、

ダム湖まで上がってくると、キレイに色づき始めていました。

Pb180464


Pb180548


途中にある落差43mの布引の滝・雄滝。

そんな大きな滝に見えない?

↓これだと、その高さが分かってもらえるでしょうか。

Pb180552


せせらぎを聞きながらの、プチハイキング。

心地よかったです~

股関節痛は相変わらずですが、

治ってから、、、などと思っていたら

おばあちゃんになってしまいます。

この足でも行ける場所を選んで、

山歩きを再開することに決めました。

Pb180469


↑途中にある見晴らし台からの眺め。

Img_20181118_152043


新神戸と布引ハーブ園を結ぶゴンドラが行きかってます。

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (2)

ちんちん電車と嬉しい寄り道

Img_20181113_154032


たまには2日連続の更新です

ちんちん電車、、、という感じがしませんが、路面電車です。

一度乗ってみたいと思っていた阪堺電車。

大阪市内と堺内を結んでいます。

やっと乗るチャンス到来です。

Img_20181113_154120


おおー、路面電車っぽい

ほんの15~20分位でしたが、

ワクワクが私の身体からダダ漏れだったかも

Img_20181114_140156


下車すると、ちょうど反対方向からもやってきました。

ちんちん電車、今までに乗ったことがあったかなぁ。

どこかで乗ったような気もするのですが、思い出せません。

Img_20181114_140034


目的地に向かう途中にある万代池公園。

桜の名所とのことで、紅葉を期待しましたが、

まだ少し早いのと、

台風のせいで桜の木がたくさん倒れてしまったとのことで、

ちょっと残念でした。

が、、、。

こんなラブリーなワンコに会えましたよ

Img_20181114_140130


四国犬のかぐらちゃん。

名前もステキ

怖がりさんで、いつもは人に近づかないそうですが、

茶々の臭いがプンプンするのでしょう。

しばらくすると私のストーカーになってました

ナデナデもさせてもらえて、嬉しかったです

いやー、寄り道っていいですね~

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (2)

陽気なお兄さんたち♪

6

こちらの陽気なお兄さんたちは、

新世界で人力車をひいてらっしゃる方々です。

変顔がポイントなのだそうです

もう何年も前から、毎朝清掃活動を続けてらっしゃいます。

「いつも通らせてもらってる道なので・・・」と。

すんばらしい(←過保護のカホコふうに・笑)



この度、新人さんが入ったそうです。↓

P9271464


変顔になりきれてないあたりが、初々しいですね

どう変わっていくか、楽しみです

いつもありがとうございます

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (1)

エッジ・ザ・ハルカス

1


ここはアベノハルカスの最上部

まさにてっぺんです。

普段は立ち入ることができない場所です。

夫の夏休みの間に、

体験してきました、地上300mの世界を。


ベアルックがお似合いねって?

違いますよ~ そんなワケ、ないでしょ

これを着るのが決まりなのですよ~。

万が一にも落ちたらどうしよう・・・と思うかも知れませんが、

体験して分かったのは、

これではどうやったって、落ちようがない・・・ということ。

命綱は2重です。

だから、心配無用。

そして、物を落すことも大事故につながるので、

何重もの安全策がとられています。

時計はもちろん、指輪、イヤリングも外します。

もちろんポケットの中は空っぽに!

紐靴以外は履き替えます。

メガネは2重にバントを付け、ユニフォームにつなぎます。

さぁ、いよいよ地上300mの世界へ。

腰の高さくらいに柵があるだけ、ガラスはありません。

下を覗くと、垂直に地面まで切れ落ちています。

そんな場所で、大声で叫んだり、身を乗り出したり、

イナバウワー風に反って逆さまの世界を見たり、

7分間でしたが、面白かったです。

カメラやスマホを持って行けないので、

最後にスタッフさんが写真を撮ってくれます。

この写真込みで1000円です。

アベノハルカス入場料が1500円なので、

2500円で体験できますよ。

次はここからの夜景を見たいです

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (2)

20年ぶりの空港

P8081169


実に20年ぶりの大阪空港です。

旅に出るわけではありません。

展望デッキから眺めるだけ。

噂には聞いていましたが、

まるでショッピングモールかと思うほど

キレイになってました

オシャレなお店もいっぱい

でも、夫と一緒の時は、そういう所は全てスルーです

ああ、残念。

4

そろそろ帰ろうかと、滑走路に背を向けた時、

近くから「来た、来た、来たでー」という弾んだ声が。

彼女たちの視線の先を見ると、、、おお~

まさか笑顔のイルカに会えるとは

2

ご機嫌な顔で入港してきたのは「天草エアライン」

よく見ると、プロペラの所にこどものイルカもいますね~

お腹にはクマモンが描かれいるのですよ。

角度的に見えませんでしたが。

P8081220


さぁ、故郷の熊本に向けて、旅の始まりです。

5


前輪が浮きました、離陸です。

P8081227


P8081228


旋回して、いざ西へ

どうかよい旅を。



予期せぬ遭遇にキャッキャッとはしゃぐ私を横目に、

他人のふりを決め込む夫でした

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (0)

より以前の記事一覧