不調カルテット(>_<)

ここまできたらお祓いが必要?!

どんだけ体力が低下してるんだか。。。

茶々に腎臓病が見つかったことが、

かなり堪えていると思われます。

3月頃から

①持病のアトピー性皮膚炎(ステロイド依存性皮膚炎)悪化


GWから

②腰部脊柱管狭窄症


そして、3日前から

③カポジ水痘様発疹(ヘルペスの一種)が顎に。


さらに昨日から

④歯肉炎、親不知の周辺が腫れて、食べるのも苦痛。



今は動き回らず、身体を休めなさいということなのでしょうか。

でも、整形外科、皮膚科、歯科、

茶々の動物病院、病院巡りで大忙し(>_<)

どこも混んでるから、何だか消耗してしまいます。


でも、凹んだって良くなるわけじゃなし、

ひとつひとつに善処するほかないですもんね。

カポジ水痘様発疹と歯肉炎は、今日病院でもらった薬で、

割とすぐに落ち着くでしょう。←希望的観測

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとうございます!

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

 

 

| | コメント (1)

またひとつ持病が・・・

私が新たに得てしまった病気、

それは「腰部脊柱管狭窄症」といいます。

「腰椎すべり症」という言い方もされるようです。

 

私の場合は第4腰椎が見事に前方向に滑っているのが、

素人目にもレントゲン写真を見ると分かりました。

 

主な症状は

・歩きはじめてしばらくすると、足やお尻、腰に痛みやしびれた出る。

・休むと再び歩けるが、またしばらくすると痛みで歩行困難になる。

・カートを押すような前かがみの姿勢で痛みは緩和される。

・自転車をこいでも痛みが出ない。

 

まさにその通りです。

 

最初に気づいたのが4/29 

茶々の散歩の途中で、右太ももに締め付けられるような痛みが現れました。

そのうち右のお尻の上の方にも同じような痛みが。

立ち止まって、その部位を揉んだり、叩いたりすると痛みが消え、

また歩けるようになるのですが、100mくらい歩くと元の木阿弥。


その日は、筋でも違えたのだろう、、、と思っていました。

でも、日増しに痛みが出るまでの距離が縮まっていき、

5月に入ってからは右太もも全体にゾワゾワと痺れまで出てきました。

それで、初めて市の休日診療所を受診し、レントゲン写真と症状で

すぐに診断が付きました。

残念な事に、自然に治ることはないのだそうです。


連休明けに、近所の整形外科を受診し、

今は内服薬で様子を見ているところです。

休日診療所のドクターは、この薬がかなり効く、、、とおっしゃっていましたが、

今日で内服3日目ですが、残念ながら効果を感じることができずにいます。


徒歩3分のスーパーはおろか、1分足らずで行けるはずのコンビニすら遠いです。

そして、困るのが茶々の散歩です。

たいした距離でもないのに、

折り返し地点くらいで、顔が歪むほどの痛みが出てきます。

これではにっちもさっちもいきません。

ってことで、昨日から私が自転車に乗って(もしくは押して)の散歩に切り替えました。

自転車に乗ると痛みはほぼ取れるので、だいぶ楽チンです。

茶々がもっと若かった頃に同じスタイルで散歩しよう試みた事がありました。

その時は、茶々が自転車の行く手をさえぎったりと、

とにかくチョロチョロと動き回って、うっかり轢きそうになり、諦めました。

でも、今回は、茶々も年をとったのでしょう、

おとなしく同じ側を歩いてくれます。


散歩に関しては、どうにか行ける目途がたち、ホッとしています。

でも、、、

すでにアトピー性皮膚炎(ステロイド依存性皮膚炎)と股関節変形症があり、

しかも、今春はアトピーが悪化中の最中だし、

茶々の腎臓病も見つかってしまったという状況下での新たな病気発覚。

さすがに凹みました。

何か神様の気に障ること、したやろか・・・と。

でもでも、意気消沈していても病気が良くなるわけではありませんものね。

できることをひとつずつやっていくしかないですよね。


そして、半世紀ちょい生きて来てつくづく思うのは、

良い時も、悪い時も、長くは続かない、ということ。

今は体中痒くて、ガサガサ、足まで痛くなって歩くのが辛いけど、

また痒みのない身体になって、ルンルンで歩ける日が来ると信じて、

焦らず、腐らず、頑張ろうと思えるようになりました。

 

P4161746

↑ 少し前、大好きなエノキの大木の新緑

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとうございます!

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

 

| | コメント (4)

眼に出るのと肌に出るの、どっちがマシだろ

そろそろスギ花粉の量がピークですね。

花粉症の方、あと少しの辛抱です。

でも、ヒノキにも反応する方は、

もうしばらくしんどいですかね



私も、例年今頃から眼の粘膜がただれ、

ゴロゴロしたり、粘液性の強い目やにが出たりして憂鬱なんです。

ところが、今年はそういった眼の症状が一切ありません。

なぜか。

それは、肌に症状が出ているから、、、です。

なので、私の場合、花粉に反応している訳ではないのです。

眼に症状が出る年は肌は何ともない。

肌に症状が出る年は眼は何ともない、、、という訳です。

どっちに出るのが楽だろうか・・・。

うーん、私は眼に出てくれた方がマシかなぁ。


1つ前の記事に書いたように、

先日娘の結婚式が無事に終わりました。

結婚式が終わるまでは、肌が悪化しては困ると、

式の日取りが決まった昨秋からずっとドキドキしていました。

やれやれ、もう少々悪化してもいいや・・・と思ってはいるのですが、やっぱり悪化しないで済むなら悪化しないでほしい。

汗ばむと痒くなるし、掻いた後は痛くなる。

額は何となく赤く、首はガサガサ。

これまでのパターン通りなら、

最もキツイ状態になるのがGW明けぐらい。

それを考えるとテンションも下がりがち。

いややい、悪い方に考えるのは良くない、良くない

そう自分に言い聞かせたりして

ふぅ、こういう年は、無理をせずのんびり行こう。



↓ 寒さがぶり返したこの日、

  寄り添って過ごしているヤギっ子のクッキー&クリーム(左)

 

P3073401

あっ、牛じゃないですよ~。

シバヤギとトカラヤギのミックスだそうです。

天王寺動物園で暮らしていますよ~

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (0)

レッツ脳トレ

少し前から、こういうのを1日数ページずつやってます

28279850_1204640549671723_134507089


28279175_1204640566338388_524673042


28379743_1204640609671717_243453657


クロスワード、ナンクロはけっこう得意で、すぐにできます

図形とか、鏡に映した絵や図形の問題は

苦手意識があったのですが、

コツをつかむとスイスイできるようになりました。

って、たぶんこれは初級だから、、、だと思います

次はもう少し難しいのにチャレンジしようかな

夢中になって、ついつい夜中までやってしまうところが

私のダメなところです

何事もほどほどに、、、ですね。

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (1)

低血圧をなんとかしたい!

もう寒波は来ないでしょうかね

大阪の寒さなんて、ちょろいもんだと思うのですが、

それでも、温暖な地方でしか暮らしたことがない私にとって、

今冬は寒くなるのも早かったし、厳しい冬でした。

はい、しもやけも手と足、しっかりたっぷりできました

抹消血液循環の悪さ+低血圧は相変わらずで、

いっこうに改善の気配なし、、、です

日常的に血圧を上げる方法、どなたか教えて下され~。

運動した時は上がりますが、

すぐに低い所で落ち着いてしまいます。

上が80~90、下が50前後です。

ようは、指先まで勢いよく血液が流れないから

しもやけになるのだと思うんです。

四六時中、血圧を底上げするには、どうすば

血圧を下げる方法なら色々本も出ていますが、

上げる方となると目にしません。

うーん、体質だから仕方ないのかなぁ。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

血圧がめちゃくちゃ高いキリンは、上は260もあります。

長い首の先、高い位置にある頭部まで血液を届けるため、

高い血圧が必要なのだそうです。

そのため心臓も大きく11kgくらいあり、

ホッキョクグマの4倍弱あります。

私たち人間は300g前後です。

P2023097

2月の初めに訪れた東山動植物園のアミメキリン、

マオ(左・♀)とトリノ(♂)

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (3)

いつまでも一緒に歩きたいから

P1091200


ありがたいことに、茶々は毎日元気に歩いて、

楽しく遊んでいますよ~

P1101204


私が股関節痛があるので、途中で休憩したりもします。

P1101206


そういう時はおやつタイムでもあります

P1101207


骨折した腕は日常生活にほぼ支障がないまでになりました。

足も、前みたいに歩くのが苦にならない程度に回復してほしいと思い、色々やっています。

その効果か、年明けくらいから、少しましになってきました。

痛くなく歩ける、、、これだけでテンションが上がります

まだまだこれから先も茶々とたくさん歩きたいので、

股関節のケア、続けます

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (5)

グルテンを減らすぞ!

突然ですが、、、

今年は、グルテンの摂取を控えようと思っているワタクシです。

前々から、小麦粉などの摂りすぎは、

持病には良くないかも、と思いつつも絶ちきれずにいました。

でも、こちらの記事を読んで決意しました。

私が以前鍼治療でお世話になっていた先生のブログです。

とはいえ、全くゼロにするつもりはないんです。

幸い今は持病もなりをひそめていますし、体調も良いので。

たまには美味しいパンやパスタ、お好み焼き、

たこ焼き、うどんも食べたいじゃないですか

それらを食べる頻度を、これまでの半分か、

3分の1に減らそうと思います ←キッパリ

ブログに記載されているような変化が出ると嬉しいな~

慢性疾患や何となく体調不良・・・などがある人は、

ある一定の期間、思い切ってグルテンをゼロにしてみると、

面白い変化を実感できるかも、、、ですよ

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (2)

実は足も痛いんです

私、実は足も痛いんです。

足が痛み始めると、ゆっくりしか歩けません。

3年くらい前から、右足の付け根あたりに違和感が生じ、

そのうち仰向けに寝た時、

痛くて足を伸ばしていられなくなりました。

それは、しばらくしたら治ったのですが、

今度は歩行時に痛みが出るようになりました。

今年に入ったくらいから、痛みが強くなってきて、

パッと見てそれと分かる歩き方になってるし、

今ではもう普通に走れません。

整形外科に行くと、触診や聞き取りもろくにせず

レントゲン写真を見ただけで、

変形性股関節炎の烙印を押されます。

「なるべく歩くな」「進行性だから将来は手術が必要かも」

「年齢的なものだから、一生治らない」などと言われます。

色々な本を読んだ感じでは、

私の場合、問題があるのは骨ではなく、

筋肉だと確信しています。

なので、今は、筋肉にアプローチする治療をしてくれる

整骨院に通っています。

左腕は順調に可動域が広がっていますが、

重力と自分の腕の重さが手ごわいです。

やっと自力で100度まで上がるようになりました。

健側で補助すると140度ぐらいまで行きます。

困るのは、腕を背中側に持って行けないことです。

それでも、日常生活はほぼ支障なくできています。

片腕が上がらなくても、たいがいの事はどうにかなります。

以前と比べると生きづらい身体になってしまいましたが、

折り合いをつけて、この身体で生きていくほかありません。

腕はリハビリを頑張るのみ足は整骨院に通って、

ゆがみを整えたり、筋肉をほぐしたりしてもらっています。

家でも、自分でできるケアを続けていこうと思います。

けっして焦らず、諦めず、ゆっくりでも

良い方に向かって行けたらいいなぁと思っています。

Pb021872

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (4)

腕がポキンと折れましてん11 ~退院~

8月3日に、上腕骨近位端骨折。

8月15日 入院

8月16日 手術

前回は、手術した日の夜の事を書きました。

鎮痛薬もどこ吹く風、全く効かず、痛くて痛くて、

朝まで一睡もできなかった、、、という所まででした。

「こんなに痛いのに、明日退院ってマジ

何にもできへんで~

そう思っていましたが、朝になるとご飯を食べたり、

トイレに行ったり、歯を磨いたり、

コーヒーを買いに自販機まで行ったり、、、と、

やることがちょこちょこあり、気が紛れました。

そして、鎮痛薬が効くようになり、

飲めば、しばらくは痛みがずいぶん和らぎました。

で、予定通り、8月17日に退院できました。

前日、前々日と仕事を休んでくれた夫でしたが、

さすがに3日は無理で、同室の患者さんや、

看護師さんに「えっ、一人で帰るの」と言われつつ、

1人で病院を後にしたのでありました。

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (4)

腕がポキンと折れましてん 10 ~めっちゃ痛いやん!~

8月3日に、上腕骨近位端骨折(二の腕の上の方)し、

8月16日に骨を固定する手術を受けました。

入院は手術日の前後の2泊3日でした。

前回は病院の食事について、

前々回は、麻酔と麻酔から覚めた時のことを書きました。

今日は、痛くて長~い夜の事を書こうと思います。

私の場合、全身麻酔と左腕の神経ブロック、

2種類の麻酔を併用しました。

前者は、手術が終わると同時に覚醒し、

意識もすぐに戻りました。

が、腕の方はと言うと神経ブロックがしっかり効いていて、

ピクリとも動きません。

骨折して以降、左腕は肘で約90度に折り曲げて、

お腹の前にもってきた状態で固定されていました。

13日間、ずっとそうだったので、

手術直後も、まだお腹の上に左腕があるような

不思議な感覚でした。

実際はこんなふうに吊られていたわけですが・・・。

2


分かりにくいのですが、私は仰向けに寝ていて、

左腕は、点滴の支柱に吊り下げられているのです。

こうしないと、腕の中に貯まってる血液や滲出液で、

どんどんむくんでくるのですって。

実際に吊られている自分の腕を見ていても、

まだお腹の上に腕が乗っている「重み」や

感触が残っていたのです。

右手で左腕を触ってみると、とても温かくて、

ホッとしたものです。

神経ブロックが切れかけてくると(術後約5時間)、

指先がしびれるような感覚が戻ってきました。

でも、やっぱりお腹の上でしびれているのです。

指を動かそうとすると、まだ動きませんが、

その「まだ動かない感覚」もお腹の上です。

さらに時が進み術後約7時間経った夜の11時頃、

やっと指が動くようになりました。

最初はまだお腹の上の感じでしたが、

みるみる本来の場所で感じるようになってきました。

その頃から、ものすごーーーーく痛くなってきました

痛みもそうですが、このずっと腕を吊られた体勢が辛い。

かといって、座っても辛い。

横向いて寝れない。

骨折した時より、数倍、いえ、数十倍の痛みで、

今回はさすがに鎮痛剤を飲みました。

でも、全く痛みのレベルに変化なし

「全然効いてないやんかーーー」と

静かにのたうちまわってる(笑)うちに、

吊ってる包帯みたいなのがずり落ちてきて、自分では直せず、

3回ナースコールを鳴らしてしまいました。


寝ても、座っても、どうやっても痛くて眠れないので、

もう眠ろうとするのを止めました。

一晩くらい眠れなくても死にゃぁせん です。


大部屋なのでテレビを観ることもできず、

こんなに痛いのに、明日退院できるのか、私

そう思いつつ、長い長い夜を過ごしたのでありました。

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

| | コメント (4)

より以前の記事一覧