シルクのぬくもり

1ヶ月くらい前から、シルクとコットンのふたつの天然素材だけを織り込んだパジャマを着て寝ています。このパジャマは、友達がやっている布製品のネットショップ「apifas」を通じて、(有)小池経編染工所さんが送って下さり、私を含め敏感肌の者数名がモニターすることになったのです。詳しくはここを!

  

私の所にはハッキリした感じのピンク色が届きました。

普段自分では選ばない色にまずワクワク、そしてちょっと照れるわぁ・・・。

手にとってみると、しなやかで軟らかいことにびっくりしました。

着てみると、肌を滑る感じで、とってもソフト。

シルク&コットン、名コンビかもしれませんね。

それに、軽くて薄いのです。冬場にこれ一枚では寒いかな・・・と思ったのですが、そんなことはありませんでした。

シルクに保温性があることは知っていましたが、それを実感しました。

身体全体をふわっとくるんでくれるような温かさです。

コットン100%のパジャマだと、こうはいきませんね。

  

パジャマ以外にも、枕カバー、シーツ、バスローブなどもありますよ~。

お値段が一桁違うので、私にとっては雲の上の商品ですが、眠り心地&着心地にとことんこだわって作られた、こんな素晴らしい商品があることを紹介したかったのです。

お世話になった人へのお礼の品に・・・いかがでしょ。うん、いいかも~。

Banner_02 ←ブログランキングに参加しています。お時間が許せば、ワンクリックお願いします。

| | コメント (4)

スカートをはくぞ!

遅ればせながら・・・私、スカートに目覚めました♪

  

私の友だちは皆、口を揃えてこう言うんじゃないかなぁ~

「めりはりさんのスカート姿なんて、見たことないし、イメージできなーーーいっ!」と。

そりゃそうだわねぇ、子供の入学式と卒業式しかスカートははきません。

(あっ、2~3年前に一度、友だちとの集まりにはいていったことがあったっけ)

いえね、別にスカートが嫌いなワケじゃないんですよ、若い頃は普通にはいてましたし。

でも、20代半ばからどんどんアトピーがひどくなり、パンストをはくのが辛くなったんですよ。あの引っかかる感じと、ナイロンの刺激でますます悪化するんです。

しかも、膝の裏は掻きむしった傷が絶えず、傷が治ってからも黒ずんだままだったんです。

それにズボンの方が温かいし、動きやすいし、アトピーが良くなってからも、ずっとズボンばかりで過ごしてきました。

というか、スカートの存在を忘れていたと言っても良いかもしれません。

  

ところが・・・です!

先日衣替えをしていたときのこと、昔のスカートを見つけ、捨てようかどうしようか迷ったんですね。で、「ちょっとはいてみようかな・・・」となり、「うわっ、まだ入るじゃん♪これなら今の時代でもいけそう、あの上着に合うかも~♪」などと、一人ファッションショーみたいなことになっちゃいました(^^;)

  

よーし、これからは時々スカートをはこう!と密かに決意した私は、新しいスカートを一着だけ買いました。

このスカートに足を通すのはいつになるかな・・・ちょっと照れくさいけど、楽しみ♪

**************************************

P9050935 お母しゃん、またまたアタシをほったらかして、さっきから何をやってるんですか?

ぴらぴらしたヤツを脱いだり着たり・・・。

埃っぽいったらありゃしないワン!ヘッ、ヘッ、ヘックション

あっ、お母しゃんの太もも、かなりおいしそうです・・・。

Banner_02

←お手数ですが、応援クリック、お願いします。

| | コメント (6)

ベッカムの香り!?

P1010568 これ、頂き物の香水。

頂いたのは息子で、上司のアメリカ研修のお土産ですって。

ウソかホントか知らないけれど、「あのベッカム選手も使ってるんやぞ!

今日からおまえもベッカムやな!ガハハハハ。」と言われつつ渡された息子は、「・・・・・。」

だってねぇ、うちの息子、香水などという代物とは対極に位置する生き物ぞ!

どうすんの?これ。

「Abercrombie&Fitch CLASSIC」と書いてあるけど、なんて読むのかも分からないし、見たことも聞いたこともないなぁ。。。

ひょっとして有名な物なのかなぁ。

娘と二人でちょっとつけてみた。どれどれ、、、うわぁ~、ちょっとビックリ! 

何とも表現しがたいいい香り~♪

艶美で、心の奥をくすぐられる感じ。

「香水は苦手なのよ~」で今日まで来たけど、ちょっと見直した。

これからは時々使ってみようかな、とすっかりその気の娘と私。

男性用だけど、まぁ、いいか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「Abercrombie&Fich」で検索したら出てきた!

興味のある方はここを。

あのー、これって女性向け商品なんだけど、、、どういうこっちゃ?

| | コメント (5)

太股が・・・入らない(T_T)

夏むけの薄手のジーンズ(七分丈のやつ)を求めてダイエーをウロウロ。

ウエストのサイズをチェックして試着室へ。

私はいつも左足から通す、、、うっ、太股でひっかかる。

くっそー、なんでや!?(←太いからやん)

クネクネしつつ何とか上まであげたけど、パンパン。これじゃぁ太股がうっ血するよ。

仕方がないからもうひとつ大きいサイズを試してみた。今度はスーッと入る、が、ウエストがブカブカ。拳ひとつ入ってしまう。

はぁ~、ダメだ、こりゃ。

最近のジーパンやパンツは太股の部分がやけにタイト、しかも股上が浅すぎ!

これじゃぁ茶々の散歩時、ウンチを拾おうとしゃがんだらお尻が見えちゃうよ~。お腹や腰も冷えちゃうよ~。

お尻が見えそうになっている若いお姉さんをよく見かけるけど、平気なのかなぁ。

椅子に座った時などは上着との間に隙間ができて肌が見えるので、後からの視線が気になって仕方がない。誰も私の半ケツなど見たくはないだろうが、とにかく落ち着かないのだ。

ということで、本日は何も買わずじまい。

偶然見つけたステキな柄の日本手ぬぐいを3本買っちゃいました~。

この話はまた今度。

| | コメント (1) | トラックバック (1)