« 茶々、もうひとつの病気 | トップページ | 茶々、もうひとつの病気 3 »

茶々、もうひつの病気 2

(前回のつづき)

9月20日(金)の夜に腫瘍部分から大出血。

翌日(9月21日・土)朝一番に病院に行きました。

前にも書いた通り、慢性腎不全の茶々は、全身麻酔のリスクが高すぎて手術による腫瘍の切除ができません。

なので、折り合いをつけて共存するほかありません。

 

Img_20190921_092436

大きなエリザベスカラーを病院で購入し、止血剤と抗生剤をもらって帰宅。

ごはんを1食分ちゃんと食べてくれ、ひとまずは安心しました。

やはり血は完全には止まらず、歩くとたらーんと垂れてきます。

かなり痛いのでしょう、身体が小刻みに震え、立ち尽くしています。

エリザベスカラーの違和感で固まってるというのも大いにあると思われます。

午前中の通院で疲れ果て、くたくただろうに、なかなか横になれません。

Img_20190921_123820

こんなふうに立ち尽くして、震えています。

立ったまま寝そうなくらい疲れているだろうに・・・。

2時間かかって、ようやく伏せることができました。

Img_20190921_122052

3時間くらい眠ってくれました。

P9237173

眠っている間に血が止まるのですが、目が覚めてウロウロし始めると、また流血です(涙)。

痛みのせいで踏ん張れないのでしょう、

自力で起き上がれなくなってしまいました。

 

目が覚めると、キューンキューンと鳴きながらウロウロと歩き回ります。

立ち止まったかと思うと、痛みに打ち震え、血がぽたぽた落ちます。

慢性腎不全が進行すると血が造れなくなり貧血を起こします。

茶々もすでに貧血の指標となる数値は正常値を少し下回っています。

その上、こんなにも出血すると、貧血が一気に悪化するのでは?!と気が気ではありません。

痛みとエリザベスカラーの違和感で、スムーズに動けない茶々を見るのは本当に辛くて、泣けてきました。

 

前日の夜は一睡もできなかった私ですが、2日目の夜は、

まともなエリザベスカラーのおかげで、ガジガジする心配がなく、

茶々が眠っている間は私も眠ることができました。

 

つづく

*************************************


レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとうございます!

 ポチッとヨロシクお願いします

***********************************

 

 

|

« 茶々、もうひとつの病気 | トップページ | 茶々、もうひとつの病気 3 »

茶々」カテゴリの記事

コメント

  たしかNHKの「ダーウィンが来た」で、犬は類人猿より人と共感する能力が高いとか実験してました。

 ポジティブに!

 茶々に不安な気持ちを悟られません様に。

投稿: メタボ万歳! | 2019年9月28日 (土) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茶々、もうひとつの病気 | トップページ | 茶々、もうひとつの病気 3 »