« 茶々、もうひつの病気 2 | トップページ | それゆけエリからワン🎵 »

茶々、もうひとつの病気 3

9月20、21、22日は、患部の痛みと、エリザベスカラーの違和感とで、

とことんしんどそうで、スムーズに動けない様子の茶々でした。

 

その3日間は、排泄のためだけの短い散歩に出ても、

自分からは一歩たりとも歩こうとせず、

うなだれて、小刻みに震えていました。

そんな茶々を見るのはもちろん初めて。

大出血する数時間前の散歩では、軽快なステップで歩き、

時々走っていたのに、たった一日でこんなにも悪くなってしまうなんて。。。

その事を受け入れられず、道端に震えながら佇む茶々を見て、涙が出てきました。

もう以前のように、普通に歩けないのかな。

血もまだ止まらないし、

これからはずっと痛みに耐えるだけの日々だったら辛すぎる。

そんなことを考えてると、みるみる視界がぼやけてきました。

Img_20190922_111018



飲食はほぼ通常通りできていたので、

すぐにどうにかなる可能性は低いと思いつつ、

それでも念のため、大阪市内に住む娘には連絡しました。

すると茶々に会いに帰ってきました。

Img_20190922_160359_20190926213501

そして、そんな茶々のためにネットでバギーを選び、プレゼントしてくれることに。

3日後には届く予定だから、自分の足で歩くのが難しくても、これに乗って毎日散歩に行こうね。

そう思っていたのですが、、、

 

翌9月23日(月・祝)、ん?朝からなんか元気だな。

丸3日間で続けた血も止まってる。

身体の震えも止まってる。

朝の散歩では、昨日とはまるで別犬のような軽快な足取り。

以前とほぼ同じようにスタスタ歩いているではありませんか!

 

私が買い物に出かける時は、いつものように、

「おかーさん、どこいくの?」と階段の所まで来てくれました。

Img_20190923_120342

この様子を見て、ああ、もう大丈夫だ、一山越えてくれた~♪と感じました。

そして今度は嬉し涙で視界がぼやけました。

 

悪化するのも急激でしたが、回復するのも急で驚きました。

バキー購入はちょっと早まったかな(^_^;)

 

今回の痛みは、腫瘍表面にできた傷だけの痛みだったようです。

私が心配していたのは、

腫瘍が皮下深くにも広がっていて、神経を刺激して生じてる痛みだったらどうしよう・・・ということでした。、

それだと、痛みが消えるはずはなく、今後ますます痛みが強くなるばかり。

茶々の残りの犬生、苦痛しか残らないことになりそうで、そうであってほしくないと切に願っていました。

どうやら、痛みは完全に消失してないかもしれませんが、

気にならない程度にまで軽減したようで、心底ホッとしました。

ただ、三日間でたくさん出血しました。

すべての血だまりを寄せ集めると、

直径50cmの円ぐらいにはなると思います。

そして、体力をつけなくちゃ!ってことで、腎臓食は二の次、

とにかく栄養価の高いごはんを食べてもらいました。

控えめにすべき動物性のたんぱく質も多めに与えました。

だから、貧血の進み具合が心配なのと、

腎不全が悪化しているのではないか、、、という不安がありましたが、

9月26日の血液検査の結果はセーフ♪

貧血も腎機能も悪化しておらず、横ばいでした。

良かった~♪

ひじきをたくさん食べたのも良かったかな?^^

 

腫瘍からの大出血で、

一時はもうダメか、、、とまで思い詰めてしまいましたが、

茶々は頑張りました!

再び大出血しては大変なので、腫瘍がある限り、エリザベスカラーは外せません。

慣れてもらうしかありません。

茶々、一緒に乗り越えようね。

P9227168

 

 

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとうございます!

 ポチッとヨロシクお願いします

***********************************

|

« 茶々、もうひつの病気 2 | トップページ | それゆけエリからワン🎵 »

茶々」カテゴリの記事

コメント

ここのところ心配でしたが、茶々さんの回復力に元気が出てきました。

投稿: 東京に住んでいます | 2019年9月28日 (土) 22時40分

  ひとまず「ホッ」

 そういえば救急法の講習で大きな動脈が切れたりしていなければ「慌てるな」って言われたのを思い出しました。

 よくプロレスとかで頭から出血してても、小さなトマトジュース1缶分も出ていないんだとか。

 献血で200mlか400mlですから、確かにそうかと思いました。

 バギーで散歩でも、外の色々な匂いが刺激になると思います。

 連れ出してあげてください。

投稿: メタボ万歳! | 2019年9月29日 (日) 08時05分

東京に住んでいますさんへ

ありがとうございました。
私も一時はお別れを覚悟しました。
驚異の回復力、嬉しいです♪

投稿: 怜草 | 2019年10月 2日 (水) 19時35分

メタボ万歳さんへ

ありがとうございます。
普段の散歩は普通にできるようになりました。
ただ、ずっとエリザベスカラーを着けっぱなしなのが可愛そうでなりません。
本犬、だいぶ慣れて来て、電柱にぶつかっても気にしなくなり、砂地の公園などでは「ブルドーザーか?!」とツッコミを入れたくなります(笑)。でも、きっと鬱陶しいですよね。。。

投稿: 怜草 | 2019年10月 2日 (水) 19時37分

  公園の土をかき集めるパワーがあれば一安心です(笑)。

投稿: メタボ万歳! | 2019年10月 3日 (木) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茶々、もうひつの病気 2 | トップページ | それゆけエリからワン🎵 »