« 暑中お見舞い、申し上げます♪ | トップページ | 20年ぶりの空港 »

市役所ですいとんランチ♪

この時期、戦時中の事について考えてみよう、、、という企画で、

我が街の市役所の食堂で「すいとん定食」を

食べることができると知り、夏休み中の夫と行ってきました。

2日間のみで、各日30食限定、

新聞にも載ったので、少し早目に行って並びました。

38683816_1339221586213618_705470329


38810926_1339221532880290_239053158


我が人生で2度目のすいとんです。

シンプルな美味しさでしたnote

食堂の入り口に、戦時中の配給物資についての掲示物や、

こんな掲示物もありました。

38692649_1339221676213609_459565541


イナゴの佃煮は美味しいと聞いたことがあります。

食べたことがあるという、同世代の友達も何人かいます。

でも、うーん、幼虫は・・・happy02

いざとなったら、私も食べるのだろうか・・・。

そんなことを考えながら読みました。

38748264_1339221709546939_251122292

夫が夏休み中と書きましたが、

初の1週間連続休みなんです。

結婚して32年か?

3連休すら数えるほどでした。

何から何まで対極に位置する凸凹夫婦ですが、

せっかくのお休み、いろいろ楽しもうと思っています。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

|

« 暑中お見舞い、申し上げます♪ | トップページ | 20年ぶりの空港 »

食べ物・飲み物」カテゴリの記事

コメント


 ママ、「何から何まで対極に位置する」ていうけれど、心のやさしさは同じだと思うの。ここが大切で、その他のことはそれほどでもなわ。そうそう、なぜかパパのギターでイタリア映画『鉄道員』を聴きたくなったわ。さびしい時はさびしい音楽が良いとのことよ。同質の利というらしいの。私はママといればさびしくないけれど。

茶々

投稿: 東京に住んでいます | 2018年8月 9日 (木) 21時25分

  初めてスキーに行った頃は蜂の子、イナゴに蚕は普通でしたね。

 海なし県で動物性たんぱく質は必需品だったのかも。

 魚も鯉とか虹鱒とか、たまに冷凍の銀鱈や塩鮭でした。

 野草も随分食しました。

 インスタントラーメンに入れたり、天婦羅だと大概いけます。

 今は周りに緑が無い。

 あってもペットの散歩道だったり、公園の片隅くらいで、オオバコやシロツメグサ、タンポポくらいしか見かけません。

 子供の頃なら田んぼの畔道とか用水路わきに野蒜やハト麦(ジュズダマ)とか普通にみられたんですが・・・。

投稿: メタボ万歳! | 2018年8月10日 (金) 08時52分

東京に住んでいますさんへ

まとまった休みが取れて、夫は久々に腰を据えてぎらーの練習をしていますよhappy01

投稿: 怜草 | 2018年8月11日 (土) 15時49分

メタボ万歳さんへ

私の街は緑が多くて助かってます。
なんでも、何代か前の市長さんが木を植えまくったそうです。なので、巨木もけっこうあるのですよ。

田舎で育ちましたが、子ども時分もこういった物を食べる機会がなく、この歳まで未体験ですcoldsweats01

投稿: 怜草 | 2018年8月11日 (土) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑中お見舞い、申し上げます♪ | トップページ | 20年ぶりの空港 »