« 新緑もやっぱりここが好き♪ | トップページ | ニューフェイスの柴ワンコ♪ »

骨がわんさか!

「ペリット」ってご存知でしょうか?

何かを剥がした時の音?

大正解sign01

いえいえ、そうじゃなくてhappy01

「ペリット」とは、

鳥が食べた物のうち、消化できなくて吐き戻した物 です。

先日、天王寺動物園で、このペリットをほぐして、

中から何が出て来るか調べよう!というワークショップがあり、参加しました。



この白い塊がペリットです。

右の一番大きなものがソウゲンワシの、

その左横がフクロウの、手前がワライカワセミのペリットです。

動物園では、マウスやラットを食べているので、

ペリットのほとんどはそれらの毛です。

P4071883

私は、日頃よくお目にかかってるワライカワセミのアキーゴのペリットをチョイス。

このコがアキーゴです。

飼育員さんによると、吐き戻すときは目をひんむいて、

けっこう苦しそうなのだそうです。

1

アキーゴの血肉となってくれたマウスに感謝しつつ、

まずは指でそっとほぐします。

柔らかくてボロボロと崩れます。

こんな感じ↓

P4071923

中から消化しきれなかったマウスの骨がたくさん出てきましたsign01

時間が足りなくて、帰宅後も作業を続け、

分かりやすく並べてみました。

ジャーーーンsign01

P4071930

P4071927


↑これはマウスの顎の骨と歯です。

 歯が生えていた穴がありますよ。

 顎の骨で1cmちょいです。

これは大腿骨↓

P4071931

これは肋骨と輪っかの骨は首の骨↓

P4071934


これは肩甲骨です↓

P4071936

ペリット1個は、2~3体のマウスでできているようでした。

P4071896


↑このプリントとにらめっこしながら、どの部位の骨か考えました。


以前ハムスターを飼育していた事があり、

少し複雑な気持ちでしたが、

いざペリットを解体し始めると、

子供にかえったように夢中でホジホジする自分がいました。

歯が付いた下顎骨が出て来た時は

「おお~shine」ってなりました。



最後にコンドルにお肉をあげるというおまけもあって、

とても貴重な体験ができました。


P4077269_2

最近の動物園では、

いろいろなイベントやワークショップが開催されています。

お近くの動物園でも楽しいことがあるかもですよ~happy01

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************


|

« 新緑もやっぱりここが好き♪ | トップページ | ニューフェイスの柴ワンコ♪ »

動物」カテゴリの記事

コメント

  フクロウはカフェがあるくらいのブームになってますが、まさか「笑い」とは言えカワセミもですか?

 「ワライ」は確か啼き声からだった様な。

 でも、カワセミと言えば魚でしょう、って感じですね。

 ヤマセミやアカショウビンも大型だけどフィッシュイーターじゃなかったかな?

 何となく清流の住人のイメージが変わりました。

 世の中、未だ未だ知らないことだらけ。

投稿: カルミン | 2018年4月14日 (土) 09時53分

カルミンさんへ

ワライカワセミのワライはおっしゃる通り鳴き声からきているそうです。実際にその声を聞いたことがありますが、笑い声かどうかは微妙なところです(笑)。
動物園では、マウスの他に生きたドジョウももらってますよ。
ちょっと調べてみると、
「日本のカワセミのように水に飛び込んで魚を捕食することは稀で、通常は地上で獲物を捕える。昆虫類からネズミ、ヘビに至るまで様々な小動物を捕食し、小鳥の巣を襲うこともある。」とありました。
私もまだまだ知らないことだらけです。

投稿: 怜草 | 2018年4月14日 (土) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新緑もやっぱりここが好き♪ | トップページ | ニューフェイスの柴ワンコ♪ »