« 「ふくのわプロジェクト」に決めた! | トップページ | 備蓄品チェック »

お兄ちゃんの思い出

今月の3日、歌手の北島三郎さんの次男・大野誠さんが、

心不全で亡くなっているのが発見されたとニュースで知りました。

まだ51歳で、孤独死。。。

発見された時、死後数日が経過していたそうです。

ご冥福をお祈りします。




若くして心不全で孤独死、

こういうニュースを聞くと、

思い出さずにはいられない人がいます。



その人は、私の実家のご近所さんで、

31歳、独身男性、長屋の一軒で畳屋さんをしていました。

当時小学3年生くらいだった私は、

彼が畳を仕上げていく作業を見ているのが大好きで、

学校帰りによく友達と立ち寄っていました。

作業場のいぐさの香り、

専用の移動式の大きな定規みたいなので

畳の端っこを「シャーーーッ」と一気に切り落す時の音、

その無駄のない動きや、

畳ができあがっていく過程が面白くて、

一時、毎日のようにお邪魔していました。

「お兄ちゃん」と呼んでいた彼は、

今思えばとてもまじめな好青年、

おしゃべりではないけれど、私達の事を嫌がらず、

いつも笑顔で歓迎してくれました。

私達も子供ながらに、

仕事の邪魔をしてはいけないことはよく分かっていて、

お兄ちゃんと時々話はするものの、

そこで宿題を済ませたり、掃除を手伝ったりして、

お利口にしていた、、、と思います、たぶん

ある日、いつものようにお邪魔すると、可愛い仔犬がいて、

その日からは、ますます入り浸るようになりました。

散歩に連れ出したりもしてましたね~。


ところが、、、。

夏休みに入ったある日、

いつもならラジオ体操の帰りには、もう店を開けて、

仕事の準備をしているのですが、

休みの日でもないのに、お店が閉まってます。

戸を叩いても、返事がありません。

次の日も、次の日も、その次の日も。

何も聞いてないし、

さすがにおかしいと思った隣の印刷屋さんが、

長屋の大家さんから鍵をもらって中に入ってみると・・・。

布団の中で亡くなっていたそうです。

数日が経過していて、一番暑い時だったので、

大変な状況だったと大人が話しているのが耳に入りました。

仔犬は、水だけ飲んでしのぎ、

衰弱していましたが、なんとか生きていて、

印刷屋さんが育ててくれることになりました。

まだ31歳、やはり心不全だったそうです。

私にとって、

身近な人の初めての死がそのお兄ちゃんでした。

その後しばらくの間、私は「人は死んだらどこに行くの?」と

親を困らせたそうです。

お兄ちゃんが生きていれば75歳くらいですね。



今でもいぐさの香りに触れた時と、

突然死のニュースを聞いた時は、

お兄ちゃんの事を思い出すのです。

P3064753

*************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

**************************************

|

« 「ふくのわプロジェクト」に決めた! | トップページ | 備蓄品チェック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

  自分の一番恐れていることの一つです。

 もう一つが脳梗塞。

 先日の「ガッテン」録画して、チェックしましてた。

 まぁ、月に1度は通院している身なので、不安なことはその都度医者に報告しているのですが、その結果が例の「年相応」と「加齢に因る」。

 そろそろセカンドオピニオンかな?

 

投稿: メタボ万歳! | 2018年3月 9日 (金) 09時54分

メタボ万歳さんへ

不安が少なくなるのなら、セカンドオピニオンもありだと思いますよ。
自分に置き換えて考えると、緊急通報システムのような物が家の中にあるのとないのでは、気持ち的にずいぶん違うかなぁと思います。
うちにはまだありませんが、市に申請できる年齢になったら、考えようと思っています。
このお兄ちゃんの場合は、扇風機の風に一晩中当たり続けてたかもしれなくて、それがいけなかったのでは?と思ったりしてます。
若くても、そうでなくても、明日の命の保証はないですもんね。
毎日を大切に過ごさなくちゃと思いつつ、何となく時間が過ぎて行ったりしています

投稿: 怜草 | 2018年3月 9日 (金) 21時22分

 お兄ちゃんの思い出、しんみりとしました。まさに「思い出すことが供養になる」です。予防と検診が大切と云われますが、夜中に空腹を覚え、揚げ煎餅をひと袋頂いてしまいました。ラジオ深夜便で、1965年の音楽を聴いたあとでしたので。11PM、ワンダースリー、太閤記などのテーマ曲を。来月も2週目の金曜日から土曜日にかけてはおやつを備えなければ。

投稿: 東京に住んでいます | 2018年3月10日 (土) 09時52分

東京に住んでいますさんへ

お気に入りの音楽を聴きながら、大好きなおやつを頂く。至福の時間ですね
「太閤記」、見てたような・・・。
まだ小学生だったので、内容はほとんど覚えてないのですが、「雲と風と虹と」という大河ドラマの主題歌が大好きでした。確か、加藤剛さんが主役だったような・・・。

投稿: 怜草 | 2018年3月11日 (日) 16時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ふくのわプロジェクト」に決めた! | トップページ | 備蓄品チェック »