« 40年ぶりの鳳凰堂 | トップページ | 秋色散歩道 »

信用ならぬ自分

なんだかこの頃、自分がまったく信用できませぬ。

どういう事かと言いますと、、、

例えば、出かける際、

絶対持ってるつもりの物を持ってなかったり、

写真展の展示の際、必要な物の数が足りなかったり、

写真展のことでメンバーに連絡する際、間違った記載をしたり。

元々そそっかしいたちなのですが、

それに磨きがかかった感じなんですsweat01

光らせてどうするsign02って話ですよねcoldsweats01

もちろん、自分のそんな性格をよく分かっているので、

確認はちゃんとしているつもりなんです。

というか、思い込みの頭と目で確認してるのでしょうね。

それで、きちんとできてないから凹みます。


凹む一方で、こうも思うんです(半分は言い訳かもhappy02)。

「まぁ、取り返しのつかないミスではないから、

 そんなに凹まなくてもいいか・・・。」と。

でもでも、ヒアリハットの法則でいくと、

小さなミスを29回重ねた次の30回目に、

人は大きなミスをするそうです。

今一度、思い込みのない頭と目で、正しく確認sign01

これを心がけるほか、ないですね。

しっかりしろ、私sign03

Pb210317


↑ 天王寺動物園のホッキョクグマ・イッちゃん

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

|

« 40年ぶりの鳳凰堂 | トップページ | 秋色散歩道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

  先日もいつもの飲み屋で定連さん達と嘆いていたんですが、不整脈も物忘れもその他諸々が「年相応です」とか「加齢に因るものです」とかで済まされる。

 落語に出てくる藪医者の常套句が「手遅れですなぁ」とか「ご寿命です」ってやつ。

 要するに手の施しようがないということで、医者の敗北宣言だと思ってます。

 まぁ、手遅れで命に係わるようなことではなくて良かったといえばそうなんですけどね。

 実は脳の9月に脳のMRIを受けたときにも「異常はありません」ということで、「いや、物忘れが・・・」「年相応です」(涙)。

 同時進行ができなくなって、洗濯機を回している間に何かしていると洗濯のことを忘れるし、出かけるついでにゴミを出そうと玄関まで持っていって、帰宅の際にそれに蹴躓く、等々。

 年相応なんですって。

 

投稿: メタボ万歳! | 2017年11月23日 (木) 08時46分

メタボ万歳さんへ

私の場合も加齢によるものなのでしょうかねぇ。
去年ぐらいから、予定が立て込んだり、気持ちにゆとりがなくなると、うっかりミスが多発傾向bearing

投稿: 怜草 | 2017年11月25日 (土) 21時51分

  朝起きて「昨夜の夕飯何食べた?」

 思い出せなくても良いんですって。

 食べたことを忘れてなければ、それで。

投稿: メタボ万歳! | 2017年11月26日 (日) 08時03分

メタボ万歳さんへ

2日前の晩ごはんまでは思い出せますが、3日前はちょっと、、、という私です。
そ、そうなのですか、食べたことだけ覚えておけば良いのですね。ハードル、下がったcoldsweats01

投稿: 怜草 | 2017年11月27日 (月) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 40年ぶりの鳳凰堂 | トップページ | 秋色散歩道 »