« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

腕がポキンと折れましてん8~初・全身麻酔~

8月3日に、左上腕骨近位端骨折をしてしまった私です。

・上腕骨頭部が亜脱臼気味に傾いていたこと

・手術した方が治りが早いこと

・手術した方が後々、腕の可動域が広がる可能性が高いこと

などから、手術を決意しました。

麻酔は全身麻酔と左腕の神経ブロックの両方でした。

この手術は、後がかなり痛く、鎮痛剤も効かないほどだそうで、

全身麻酔から覚めた後も、神経ブロックのおかげで

7時間ぐらいは、痛みを感じずにすみました。




話を手術前に戻します。

11時から手術予定で、その1時間前に手術衣に着替え、

点滴が始まりました。

これは、念のための血管確保、術中に何かがあった時は、

血管が見つかりにくかったりするので、

あらかじめラインを確保しておくのですね。

ここからは、どこに行くにも点滴のお供付きです。

11時が近づき、いよいよだーーーとドキドキしてたら、

前の手術が長引いていてるので、

手術開始が少し伸びるというお知らせが。

仕方のない事ですが、ますますお腹がすくし、

せっかくトイレを済ませたのに、また行きたくなったりしてcoldsweats01

点滴がもれなくついて来るので、気を遣います。


結局約1時間遅れて、12時頃に歩いて手術室まで行きました。

担当の看護師さんが挨拶をして下さり、手術室へ。

執刀医2人と麻酔医が挨拶をしてくれました。

そして、手術台に横になりました。

しばらくすると、酸素マスクがあてがわれました。

そのあと「じゃ、今から麻酔薬を入れますねー」と麻酔医の声。

私の上には、テレビでよく見る手術用の丸いライトと、

私を覗きこむ医師たちの顔・・・。

何秒目を開けていられるかな、とカウントしてみました。

1,2,3,4,5・・・・

この先はどうしても瞼を持ち上げることができませんでした。

と同時に空気が吸えなくなって、息ができないsign01

酸素マスクはあるけど、く、く、苦しい~sign03

そう伝えようとするけど、言葉を発することも、

手足を動かすこともできず、「し、死ぬ~sign03」と心で叫びながら、

深い深い眠りに落ちていったようです。

この息ができなくて苦しかった時間は、

ほんの1~2秒だったと思いますが、

窒息する時はこんな感じなのだろうかと、恐ろしかったです。




で、目を覚ました時には、全て終わっていたという訳です。

ドラマでよく観るような「〇〇さん!○○さん、起きて下さい!」

というような声は記憶になくて、

パチッと、突然目を開けたような感じでした。

そんなふうに一旦目を覚まし、

手術室の前で待っていてくれた夫に

ピースしたのは覚えていますが、

再び眠ってしまったみたいで、次に目を覚ましたら、

病室のベッドの上に寝かされていました。


無事、手術が終わり、麻酔からも覚め、一安心でした。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (2)

やっぱり一緒がいいね♪

P8261983_2


骨折してから、朝晩の茶々の散歩は

ずっと夫が行ってくれています。

夫の仕事が休みだった昨日の夕方、

私も付いて行きました。

嬉しい事に、茶々が大喜びしてくれましたnote

いきなりダッシュしたりしてshine

涙が出そうでした。

私が遅れると、ちゃんと振り返ってくれます。

P8261981


「おかーちゃん、ちゃんと付いて来てよ~」

P8261980


↑愛しのプリケツheart04

P8261989


久々のボール遊びに張り切る茶々。

夫との散歩は遊びはなし、ひたすら歩くだけcoldsweats01

なんかね、照れくさいのだそうです。

P8261992


リハビリ頑張って、早く毎日散歩に行けるようになるからねsign01

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (2)

悲しい知らせ

今日、郵便受けの中に、悲しい知らせを見つけてしまいました。

夫と同期入社した人で同い年、彼はまだ54歳。

闘病の末、8月初めに永眠したと。。。

夫が入社した当時、

私達はまだ付き合い始めてまもない時期でした。

私の友達を紹介して、ダブルデートしたこともありました。

その出会いは恋には発展しませんでしたが、

私達の結婚式にも出席してくれ、その数年後、

ステキな人を見つけて、結婚され、

3人の男の子が生まれました。

一番下のお子さんは、

まだ中学生くらいではなかったでしょうか。

私は彼にもう25年くらい会ってません。

なので、今でも若々しくて、

人懐っこい彼の笑顔ばかりが浮かびます。

当時の夫とお同じように、

私の事を「〇っちゃん」と親しみを込めて呼んでくれた声も、

はっきり覚えています。



夫もショックを受けています。

心からご冥福を祈ります。

生きているだけで、奇跡・・・そう思います。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (2)

大規模停電

今朝の6時前、
私が暮らす市と近隣の市、約3万4000軒が停電しました。
幸いうちのあたりはすぐに復旧したようで、
朝、目覚めた時からずっと通電していました。
この暑い時に大変!
熱中症の人が増えなかったかなぁ。
信号機が止まった道路で、事故が増えなかったかなぁ。
病院は予備電力があるけど、
済生会吹田病院では、今日予定していた手術は、
明日以降に延期になったと報じられていました。
高齢者の施設などでは、
入居者を系列施設に移動させていました。
16時の時点でも、
まだ復旧していないお宅が10軒ほどあるそうです。



ふと思いました。
犬や猫、小動物がいるお宅で、お家の人が出払っていたら、、、。
停電を知ることができれば帰宅することも出来るけど、
知らないままだったら、、、。
考えたらゾッとします。
今日は朝の6時前と早い時間に起きた停電だったので、
多くの飼い主さんが、
何らかの対応策を考える時間があったことが、
不幸中の幸いだったかと。


それにしても、ひとたび電気が止まると、
こんなにも街は混乱するのですねthink

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (3)

腕がポキンと折れましてん7 ~絶飲食~

手術や検査に絶飲食はつきもの。

分かっちゃいるけど、お腹と背中がくっつきそうだった~happy02

なーんて、ポッコリお腹ゆえ、

絶対そんなことはないんだけどcoldsweats01

前日の夕食以降は食べてはダメ。

当日の、手術3時間前からは、飲むのもダメ。

喉が乾いたら、うがいでごまかす。

当日、朝の6時半からお腹の虫がグーグーsign01

やることがないので、時間がなかなか進まない。

その上、手術開始が1時間遅れ、

「お腹すいたよ~~~bearing

24時間ぶりの食事を前にした時、

麻酔のせいで少しむかつきがあり、

「食べれるかな・・・」と躊躇したけど、

一口食べたら、一気に空腹感が戻ってきて、美味しくて完食sign01

元気が出た。

そうそう、術後、腸が動いてるのを確認できれば飲水OK。

吸い飲みで飲ませてもらったお水、美味しかったなーnote

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (2)

腕がポキンと折れましてん6 ~入院~

お産以外で入院するのは3回目。

1回目は、19歳の時、血小板がものすごく少なくなる難病で。

2回めは、持病が悪化して湯原温泉病院に。

35歳くらいだったかな。

そして今回は、骨折で近くの市民病院に。。。

今回、入院&手術に伴う提出書類の多さに驚いたsign01

入院同意書、手術同意書、麻酔同意書以外にも、

輸血が必要になった場合のなんとかっていう書類、

珍しい感染症にかかった時のための書類、

「私の意見書」という、

今回の治療とは直接関係がない内容の書類、

例えば、老衰で口から食べられなくなったら、

点滴や高カロリードリンクの接種を希望するか否か、とか、

延命処置を希望するか否か、、、というような。

まだ他にもあったような・・・、もはやうろ覚えcoldsweats01

いちいち本人と家族の署名捺印。

とにかく、枚数の多さに辟易した。

折れたのが、利き手じゃなくて良かったと、

ここでも思った。



病室は整形外科の女性病棟の4人部屋。

男性病棟と女性病棟に分かれていることにビックリ。

よって、男性用トイレは、ひとつもなかった。

今はどこもこうなのだろうか。


手術前日、つまり入院した日の晩ごはんまで

食べてもOKだったhappy01

痛みはだいぶ和らいできていたので、

割とぐっすり眠れて良かったhappy01

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************


| | コメント (2)

腕がポキッと折れましてん5

昨日、手術しました❗
折れた骨がまっすぐにボルトで固定され、あとは段階的にリハビリん頑張るだけです。また
後日麻酔や手術の事を書いていきますね🍀
しばらくは痛みに耐える日々になりそうです。

| | コメント (5)

クーラーでお腹こわした

P7164618


骨折してからは、ずーーーーーっとクーラー生活です。

この上、汗疹までできたら、、、ゾッとしますcoldsweats02

設定温度は28度と高めだし、ドライだけの時もあります。

それでも、クーラーなしで暮らしてきたので、

身体の調子が狂いそうですcoldsweats01

一昨日、朝まで28度設定で寝たら、お腹をこわしましたsweat01

手術前に風邪でもひいたら大変sign01

夜は、扇風機(直接風を当てない)でしのぐsign03に戻しました。

昨夜は、30数日ぶりに、熱帯夜を免れた大阪。

扇風機すら不要でした。

今夜はどうかな~。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (2)

腕がポキンと折れましてん 4

上腕骨近位骨折から、昨日でちょうど1週間でした。

骨折と同時に傷ついた筋線維の修復が進んでいるようで、

動くたびにいちいち痛いのは、だいぶましになってきました。

夜、横になったり、寝返りに伴う苦痛も、

随分緩和されてきました。

今日はケガをしてから初めて、折れた方の脇の下を、

そーーっと拭くことができました。

今までは痛くて、数mmたりとも、

脇を開けることができませんでした。

とても順調のように感じていますが、

昨日の診察の結果、手術することを選びました。

負傷当日から、

上腕骨の骨頭部が外向いて傾いていたのですが、

昨日、二人の医師で検討して下さった結果、

亜脱臼っぽくなっていることがわかり、

このまま固定のみでいくと、骨はつながるけど、

いびつなままなので、可動域が狭くなり、

腕も90度以上あがらない可能性が高くなると言うのです。

その点、手術だと、しかるべき位置に骨を戻すので、

リハビリさえ頑張れば、

かなりの可動域が得られる可能性が高いと。

それに、治りも早いし、恐る恐るではなく、

ある程度思い切ってリハビリができます。

まだまだやりたい事があるし、

左腕にも頑張ってもらいたいので、決断しました。

手術の前日に入院、翌日に退院という、

3日間のスピード入院です。

足の場合は、長くなるけど、腕の場合は歩けるので、

早いのだそうです。

初めての手術、初めての全身麻酔、不安ですが、

お任せするしかありません。

きっと眠ってる間に終わるのでしょう。

どうか、ちゃんと麻酔から覚めますように。



手術は、もう少し先です。

気持ちとしては、さっさと済ませたいのですが、

何でも順番ですので・・・coldsweats01

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (6)

腕がポキッと折れましてん 3

11


↑ 折れてない右のレントゲン写真

↓ 折れた方の左の   〃

10


「上腕骨近位骨折」というそうです。

割と大きな骨なので、

てっきりボルトとネジで固定する手術になるのかと思いきや、

今の時代は、この程度なら固定して、

骨の再生を待つのだそうです。

折れたことによってできたズレが15mm以上だったり、

丸い形状の骨頭部が砕けてたり、

今後、ズレがドンドン広がってくるようなら、

手術適用になるそうです。

明日病院に行って、再度レントゲンを撮ります。

どうかズレが広がってませんように。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (6)

腕がポキンと折れましてん 2

※骨折の経緯は1つ前の記事を読んで下さい

もともと毎日が夏休みのような生活だったのに、

ますます時間ができました。

撮り貯めたドラマを観たり、

本を読んだりして、ゆるーく暮らしています。

今一番優先すべきは、

肘から肩にかけての部位を動かさないこと。

でも、肘から指先は固まってしまわないよう動かすこと。

なので、テレビを観ながら、グーパーグーパーやってます。

指のむくみ、少しずつましになってきています。。

どんな動作をしても、患部に響き、傷みが走り、

改めて筋肉は連動していることをいちいち感じます。

着替え、横になる、が特に痛いです。

寝る時は、小さな枕を腕に下にかまさないと激痛です。

偉いもので、負傷当日は、折れた方の手で、

紙切れ1枚持てなかったのに、

2日後には卵、

3三日目には小さなお茶碗を持てるようになりました。

と言っても、

お茶碗を口元まで持ってくることは、まだできませんが。

シャワーができないので、

クーラーを使いたくない とか言ってる場合じゃではありません。

それでもずっと密着している脇周辺は、

汗疹ができてきそうです。

固定バンドの隙間に割り箸を入れて掻いてます。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (2)

腕がポキンと折れましてん 1

人生初の骨折です。
今朝 茶々の散歩中に、脱走したと思われる
ノーリードの犬が全速力で走って来て、
茶々に絡んできました。
茶々が噛まれないように、
また、茶々がその犬を噛まないように、
その犬から逃れようとドタバタやってるうちに
後ろ向きに転倒、左肩あたりに激痛が走りました。
そこは下り坂で、勢いがついてしまって、
左肩のあたりに全体重がかかってしまったようです。
痛みでしばらく動けませんでした。
なんとか立ち上がり、茶々と歩きだしたものの、
左腕はピクリとも動かせないし、
腕がぶらーんとなったままだったので、
脱臼かと思ったのですが、
診察の結果、上腕骨の上の方がへの字型に折れていました。
手術を覚悟しましたが、
固定して一週間、様子を見ることになりました。
その理由は、骨のズレが小さいこと、
この部位は血行か良いから、骨の再生が進みやすいこと、
年齢的に今後どんどん骨が弱くなっていくので、
ボルトやピンで固定しても、後々不具合がでる心配があるから、
とのことでした。
一週間後のレントゲンで骨のズレが広がってなかったら、
手術はしないそうです。
今は肘から肩にかけてを動かさないこれが大事だと。

今朝 ほんの少し何かが違っていたら 
あの暴走ワンコに会うことも、骨折することもなかったのに、
そう思ってしまいますが、
起きてしまったことは変えられません。
利き手ではいし、頭も打ってない、
茶々にケガはなかった。不幸中の幸いです。
 
一番暑い時の固定は辛いし、
早くも汗疹ができてきそうですが、
これまた皮膚がひどい状態の時でなくて良かったです。
着替えも一人でできない今、
またカメラを持てるのかと不安ですが、
今は患部を動かさない事に徹して、
後はリハビリを頑張るのみです。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (6)

湿度が下がってちょっと楽チン♪

少し前まで、台風の影響で湿った空気が流れ込み、

いやー、本当にまとわりつくような嫌な暑さでした。

部屋の湿度計は70%を超えていました。

昨日、今日と、暑いのは暑いのですが、

湿度が下がり、ずいぶんしのぎやすいです。

昨夜は、扇風機のタイマーが切れても、

そのまま朝まで眠れました。



今年もクーラーは使ってませんよ~。

もちろん茶々共々、熱中症には十分気を付けています。

茶々のために、一部屋だけクーラーをかけてますが、

私はその部屋では過ごしません。

扇風機さえあれば、室温32度は楽勝です。

33度は、暑いです。

34度は過酷です。たった1度ですが、かなり違います。

ちなみに茶々ですが、室温が34度になると、

ちょいちょいクーラーの部屋に行きます。

でもすぐに出て来ますcoldsweats01

ただ、この ちょっとだけ涼むのが

大事だったりするのかなぁと感じています。

33度までなら、大理石と保冷剤枕があれば、

それでいいみたいです。

P7164619

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

| | コメント (0)

動物の赤ちゃんだらけ♪

相も変わらず動物園に通っている私です。

自分でも「ようやるわ」と思いますが、

炎天下の動物園で6時間ぐらい過ごすことも平気です。

おかげで、まるでハワイ帰りのような良い色に焼けてますcoldsweats01


だってね、こんな可愛いコたちがいるのですよ~。

立ち去り難いです~note

1

↑7月10日生まれのブラジルバクの赤ちゃんとお母さん。

生後9日目です。 @京都市動物園

1_3


こちらはマンドリルの赤ちゃん、7月12日生まれで、

生後1週間。同じく京都市動物園にて。

P7114188

ホオジロカンムリヅルの両親と、この日の朝に孵った雛。

卵2個も翌日無事に孵りました。@天王寺動物園

P7111202

↑孵化数時間後の雛heart04

↓こちらは生後20日ほど、3羽ともすくすく育っています。

P7295493

↓生後9か月のコアラの赤ちゃん@神戸市立王子動物園

1_4



↓シロフクロウの雛、生後2ヶ月半くらい

 @神戸市立王子動物園

P7144445


動物は、どの年代でも、それぞれに魅力的ですが、

赤ちゃんの可愛さは格別ですheart01

みんな、健やかに成長しますように。。。

※写真の隅に入っているクレジット「chachamama11029」は

 私のインスタグラムのアカウントです。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************



| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »