« 涙が止まりません! | トップページ | 気持ち傾く »

鳥の巣、発見!

P4180244


少し前に、近所のセンダンの木に

鳥の巣があるのを見つけました。

割と大きめの巣です。

そして先日、この巣の主が分かりました。

カラスでした。

一羽のカラスが飛んできて、上の写真のように、

巣に腰を下ろしました。

卵を温めているのでしょうか。

思えば、カラスやスズメなど、身近な鳥に関して、

ほとんど何も知りません。

どんなふうに子育てするのか、どこで寝ているのか、

彼らの寿命が何年なのかすら知りません。

そこで寿命を調べてみました。

カラスは野生下では10年前後、

飼育下では30年生きることもあるそうです。

スズメは思っていたより短くて、

野生下で1~数年、飼育下で長くて10年ほどだそうです。

やはり野生下で生き抜くのは、かなり大変のようです。



カラスがご臨終しているのは、たまに見かけますが、

スズメは見たことがありません。

でも、そんな短いサイクルでいつも身近にいるスズメたちが

世代交代しているのですね。

*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

|

« 涙が止まりません! | トップページ | 気持ち傾く »

動物」カテゴリの記事

コメント

  都会の空では生態系の頂点ですね。

 スズメやハトなら弱った時点でカラスやネコ等の餌食でしょう。

 カラスは仲間の亡骸には近づかないので、農業用のダミーが売られている位です。

 先日深日まで釣りに出かけたのですが、流石にトビやヒバリの啼き声が未だ聞こえてました。

 唯、一回り大きなトビを追いかけまわすカラスの姿も(笑)。

 あぁ、姿と言えば「ミナミバンドウイルカ」が、関電の温排水が気に入ったのか住み着いているそうで、帰港する漁船の後をついて泳いだりする姿を見ました。

 帰宅後ネットで調べたら昨年の3月頃にはニュースになっていた様です。

投稿: メタボ万歳 | 2017年4月22日 (土) 10時15分

メタボ万歳さんへ

ボロボロになった黒いTシャツをハンガーに掛けて、裾を紐で絞るとカラスの死骸に見えるとのことで、それをゴミ置き場に吊るしておいた事があります。2年ぐらい、ネットをかけなくても一羽たりとも寄って来ませんでした。が、3年目ぐらいからは本物のじゃないとばれて、ネットが必要になりました。
カラスは体の割に脳の占める割合が大きいので賢いと聞いた事があります。イルカもさすがですね。

投稿: 怜草 | 2017年4月22日 (土) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 涙が止まりません! | トップページ | 気持ち傾く »