« 上手いこと言うわー | トップページ | 謹賀新年 »

「驚」の2016年

今年を一文字で表すと「驚」です。

何よりも自分に驚いています。

数年前の私は、今の私を、ほんの爪の先ほども、

想像できなかったから。。。



今年の6月の吹田市役所での写真展「天王寺で暮らす動物たち」を皮切りに、その巡回展を7月(阿倍野区役所)、10月(天王寺動物園内)と11月(モノレールの駅構内)に開催しました。

その他に、夏には「動物たちから涼をもらいまし展」を 

とりゐ味噌さんとアンズ舎さんの2店舗で同時開催。 

12月には、「この瞬間に魅せられて」を吹田市役所で、 

そして、念願だった「イッちゃんだらけ展」を 

ギャラリーカフェkirinさんで開催することができました。

Pc092133




そして、ありがたいことに、どれも好評のうちに、 

無事終えることができました。 

これもひとえに足を運んで下さった方々と、 

素晴らしいメンバーに恵まれたおかげと心から感謝しています。 



そして、もう一つとても嬉しい事がありました。

Pc022014


この本「奇跡のホッキョクグマ家族」に 

私の写真を何十枚も載せてもらえたのです。 

この本は、 

天王寺動物園の公式HP内のスタッフブログに記された 

ホッキョククグマの親子の記録を1冊の本にまとめたものです。

 

オスのゴーゴとメスのバフィンさんの出会い、

そして4年目についに出産に至り、モモちゃんが生まれたこと、 

バフィンお母さんの命を削るかのような渾身の子育て、 

天真爛漫なモモの成長。 

そして、母娘で浜松市動物園に帰るまでの、 

とても貴重な記録です。 

途中からは、ロシアから来てくれたイッちゃんの成長記録も加わります。 

この本が出たことだけでも嬉しいのですが、 

自分の写真が本に載るなんて、これまた「驚」で、

とても嬉しく思っています。

実は、私は1年くらい前から、ちょこちょこスタッフブログに、

写真を提供していて(ホッキョクグマの記事に限る)、 

この本にも、そのまま写真を掲載してもらっているのです。 

あっ、写真を提供しているのは、私一人ではないです。

 

将来、動物関係の仕事に就きたいと思っている若い人に、 

ぜひとも読んでもらいたいと思って、 

母校の中学と高校の図書室、地元の図書館に寄贈しました。

という具合に、動物園での嬉しい出会いがあって、 

どんどん世界が広がって、ワクワクの連続で、楽しくて、 

あっという間に駆け抜けた2016年でした。


きっかけはホッキョクグマでした。
 

バフィンさん&モモ、ありがとうheart04

P6042989


イッちゃん、どうもありがとうheart02

Pc113579

来年はどんな年になるかな。

 

占いでは、さらに飛躍の年になるとshine

良い事だけ、信じるようにしていますhappy01

どうなりますやら・・・。


本ブログは、今年の途中から、毎日更新記録が止まってしまいました。
 

結局10年くらい毎日欠かさず更新したのですがcoldsweats01

それも「驚」と言えば驚きです。

いつも読んで下さる皆様、本当にありがとうございます。

来年もどうぞよろしくお願いします。

 

何とか今年中に投稿できそうです^^


*************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

**************************************

|

« 上手いこと言うわー | トップページ | 謹賀新年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上手いこと言うわー | トップページ | 謹賀新年 »