« 押さずにはいられない | トップページ | 熊本で震度7 »

はねるなんて できるだろうか

鳥取県の米子で、今朝、

民家にトレーラーが突っ込む事故がありました。

運転手が足に軽いけがをしただけで、

家の人は無事でなによりでした。

事故の原因は、運転手が猫をよけようとして、

ハンドル操作を誤った可能性があるとのことでした。


昔、自動車の教習所で、習いました。

「田舎の道路を走行中に、

 鹿などの動物が飛び出して来たら、

 迷わずはねなさい。

 そうでないと、大きな事故につながりかねません。」と。

でも、いざ、運転中、

目の前に犬や猫、鹿やタヌキが飛び出してきたら、

はねることなんてできるかなぁ。

そんな自信、ないなぁ。

きっと、思わずハンドルをきってしまいそう。

そのトレーラーの運転手さんみたいに。。。

***************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

*******************************************

|

« 押さずにはいられない | トップページ | 熊本で震度7 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

  免許を取って、初めて野沢に行ったときは未だ中央道が松本迄で、その先は19号で長野へと走ったもんです。

 高速を80km/hだったのが、国道で100km/h超えてましたから。

 後ろからでかいトラックが・・・。

 ウインカーを出して追い抜いて貰いながら走行でしたが、途中で狸が飛び出してきて、しかも道の真ん中で腰を抜かしてへたりこんで。

 で、後ろから迫りくるライトでほぼ覚悟を決めたところで、狸が正気に戻ってくれて事無きを得ました。

 あっちに着いてその話をしますと、地元では除雪でとゆ状になって逃げ場のないのを、わざとはねて獲物のするんだとか。

 今では道路状況が良くなり新潟の新鮮な魚介も手に入りますが、当時の海無し県民の動物性蛋白質に対する思い入れを思い出します。

 因みに「狸汁」ごちそうになったこと、あります。

 そのときはワナにかかって奴でしたが。

 でも咄嗟のときは多分、体が衝突を避ける方に反応すると思います。

投稿: メタボ万歳 | 2016年4月14日 (木) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 押さずにはいられない | トップページ | 熊本で震度7 »