« 桜と動物たち | トップページ | 押さずにはいられない »

残念でたまらない

バドミントン、ようやく世界のトップを取れるレベルになったのに。

残念でならない。

以前、何年もバドミントンをやっていたので、

このところの日本選手の活躍ぶりを心から喜んでいた。

リオでもメダルを、それも一番いい色のを狙えそうだったのに。

当の本人たちが、自業自得とは言え、

立ち直れないくらい打ちのめされていることだろう。

深い深い後悔と悔しさの淵から這い上がってこれるだろうか。


人はどうして間違わずには生きていけないのだろう・・・。

もちろん私も含めて。

***************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

*******************************************

 

|

« 桜と動物たち | トップページ | 押さずにはいられない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

  僅かながら今もバドミントンに携わっている者としても残念です。

 ついこの間までヒーローで、よく話題に上っていた矢先の報道です。

 「勝負に係わる者~」云々の謝罪会見での言葉に更なる落胆。

 NTT本体もライバルに押されてますが、企業のバックアップも大切なだけに、影響は大きいですね。

投稿: メタボ万歳 | 2016年4月12日 (火) 09時51分

メタボ万歳さんへ

謝罪会見は見そびれました。
競技を再開することができるのでしょうかねぇ。

投稿: 怜草 | 2016年4月13日 (水) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜と動物たち | トップページ | 押さずにはいられない »