« ノボシビルスクという街 2 | トップページ | 今日は居た! »

ノボシビルスクという街 最終回

今回は、ノボシビルスク動物園です。

私が応援している天王寺動物園のホッキョクグマ、

イッちゃんの実家です。

彼女はここで生まれました。

今でもお父さん(カイ)とお母さん(ゲルダ)が暮らしています。

イッちゃんのロシア名はシルカと言います。

Pc063626


↑味噌樽片手に決めポーズ。

先日2歳になりましたが、まだまだ子グマのイッちゃん(シルカ)。

こちらがお父さんのカイさんです。

Pc153830


Pc153823


写真はありませんが、

お肉の塊を食べている映像がありました。

お母さんのゲルダさんは、出産するかもしれないので、

寝室にこもっています。

Pc153824

Pc153831


生後3ヶ月ぐらいでしょうか。お目見え当初のイッちゃん(シルカ)です。

とっても可愛いし、美人さんです。

Pc153825

シロ園長さんからYアナに、

天王寺動物園へのプレゼントが託されました。

実は、他にも現地のシルカちゃんファンがYアナに託されたものがあるのですが、それについてはまた今度。

この、ノボシビルスク動物園には、

大変珍しい動物がいるそうです。

Pc153821

「アルガリ」というヤギの仲間。

世界に600頭ぐらいしかおらず、そのうちの6頭が、

こちらの動物園にいるのだそうです。

他にも、ライオンとトラを掛け合わせた「ライガー」も。

野生では生息地が異なるので、絶対にありえないことです。

園長は「偶然生まれた」と言っていましたが、

これってどうなのでしょうね。

ノボシビルスク動物園は約62ヘクタールに

約740種、1万ほどの動物たちが暮らしているそうです。

天王寺動物園は、約11ヘクタールで、

約200種、1000ほどの動物なので、規模が違いますね。



ノボシビルスクに関する事はこれでおしまいです。

お付き合い下さって、ありがとうございました。

***************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

*******************************************

|

« ノボシビルスクという街 2 | トップページ | 今日は居た! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノボシビルスクという街 2 | トップページ | 今日は居た! »