« 眼、使いすぎ! | トップページ | アイツと素敵な船 »

とあるゾウの話

今週の土曜日(21日)から、

映画「天王寺のおばあちゃんゾウ 春子 最後の夏」が封切になります。

シネ・リーブル梅田にて(スカイビル イースト)

春子さんは、去年の夏に旅立ってしまいましたが、

それまでの64年間という長い年月、

天王寺動物園の人気者でした。

残念ながら、私が天王寺動物園に通い始めたのは今年の5月からで、この春子さんのことは全く知りませんし、写真もありません。

でも、20年ほど前に子供と一緒に訪れた時にも春子さんは居たはずで、きっと「ほら、本物のゾウさんだよ」と子供たちに話したはずです。

だって、息子は絵本で毎日のようにゾウを見て、

ゾウさん!ゾウさん!とはしゃいでいたのですから。

そんなふうに春子さんに馴染みのない私が見ても、

この予告編は目頭が熱くなります。

春子さんが、どんなふうに最後の夏を過ごしたのか、

見届けたくなります。

21日(土)の10時から回の最後には舞台挨拶もあるようです。

ぜひ、劇場に足を運んでみて下さいね。

梅田スカイビル、イーストの3・4階にあるシネ・リーブルです。

****************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

*******************************************

|

« 眼、使いすぎ! | トップページ | アイツと素敵な船 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 眼、使いすぎ! | トップページ | アイツと素敵な船 »