« 作り甲斐たっぷり | トップページ | 200%和み中 »

行き詰ったら方向転換

早いもので、白内障の手術をしてから1ヶ月が過ぎました。

経過はとても順調、心配して下さった方々、

本当にありがとうございました。

白内障の手術のおかげで、難儀な癖が直ったんです。

それは、顔を叩くこと。

顔が痒い時はもちろん、他の部位、たとえば肘とか、

膝の裏とか、が痒い時も、それをごまかすために、

顔の頬のあたりをバシバシ叩く癖が

なかなか直せなかったんです。

ところが、さすがに眼の手術後は、

叩くと悪影響がありそうで、怖くて叩けませんでした。

そうこうしているうちに、顔の症状が引いてきて、

全く叩きたい気持ちが起きなくなりました。

術後の2週間ほどは、顔を拭いたり洗ったりしなかったこと、

そして、顔を叩かなかったこと、この二つのことで、

私の顔は、ほぼ普通になり、おまけに保湿剤も不要という、

嬉しいおまけまで付いてきました。


前々から気づいていたことなのですが、

物事に行き詰った時は、

「ありえない」とか、「絶対考えられない」とか、

「上手くいくわけがない」などと思ってきたことを、

あえてやってみると、突破口が開けたりするものです。

私はずっと、顔は毎日ちゃんと洗うのが良い、、、と信じて、

実行してきました。

顔を叩くのも、他の部位を掻き毟るよりはいいと、

無理やり納得させていました。

心のすみっこで、いや待てよ、

洗わないってのも一つの選択肢かも・・・と思っていても、

なかなか自分からチャレンジできずにいました。

ところが、手術後ということで、そうせざるを得ない状況ができ、

結果的に、上手くいったわけです。

信念を貫くことも大切ですが、

にっちもさっちも行かなくなった時は、

ガラッと方向転換してみる、、、

これも大事なんだなぁと痛感したできごとでした。

*****************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

*******************************************

|

« 作り甲斐たっぷり | トップページ | 200%和み中 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作り甲斐たっぷり | トップページ | 200%和み中 »