« どうか受け入れて | トップページ | ご一緒しましょ♪ »

朝までもたない

トイレが近くなってきたという話です。

以前は、夜の10時ごろに最後のトイレに行き、

その後、たとえコーヒーを飲んだとしても、

余裕で朝までもちました。

だいたい、子供の頃からトイレは遠く、

朝行った後は、夕方まで大丈夫とか、

異常なくらいトイレの回数が少なかったのです。

まぁ、夢中で遊ぶタイプだったので、

ギリギリのギリギリまで我慢してたというのもあるのですが。

もちろんん、夜中にトイレに起きることはありませんでした。

それは大人になっても変わらず、少し前までは、

夜間、トイレに立つことは皆無でした。

ところが、去年あたりから、

だんだん夜間トイレに行きたいな~と感じるようになりました。

それでも我慢できたので、朝までもちました。

トイレに行くのが面倒なんです、特に冬場は。

そのかわり、起きた時の膀胱の張り具合は半端なく、

くしゃみなんて、怖くてできません。

これって、相当体に悪いですよねcoldsweats01

今年の春ごろから、

いよいよ朝まで我慢しきれない日が出てきました。

最初は週に一度ほどでしたが、

今では3日に一度はトイレに行ってます。

もう寒くないので、助かります。

膀胱の、貯蓄機能が低下したのか、

それとも尿の量が増えたのか。

体内の毒を、皮膚を介してではなく、

尿や便で出すことができる体になる、

そのためには、尿や便がしっかり出なくてはなりません。

便は十分すぎるほど出るのですが、

尿はいまいちでした。

尿の量が増えたのなら嬉しいな。

*****************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

*******************************************

|

« どうか受け入れて | トップページ | ご一緒しましょ♪ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

  よく料理にも使われる「膀胱」ですが、あれも「歳と共に硬くなる」と医者に言われました(涙)。

 夜中や寝起きは未だ良いんですが、帰宅時のエレベーターの中とか、水仕事の際に「過括約膀胱」がパブロフの犬の様に発動します。

 友人達も最近「我慢がなくなってきた」と申しております。

 関節等ならストレッチもできますが・・・。

 若かりし頃なら想像もできなかった変化を実感し、しかもそれが年々増加中です。

投稿: メタボ万歳! | 2015年5月23日 (土) 07時54分

メタボ万歳さんへ

膀胱、食べたことないです。

夫は、若い頃から、夜間2~3回、トイレに行きます。
友達も、そういう人が多いです。

膀胱を鍛えるには、膀胱炎にならない程度に、我慢することだそうです。
おっしゃるように、気持ちに大きく影響される臓器だそうで、気になりだしたら、もうたまらなく行きたくなる。そこで、いつでもトイレに行ける状況下で、あともう少し我慢する。
それを繰り返すうち、我慢できたことが自信にもなるし、だんだんトイレに行く間隔があくようになるのだそうです。
テレビ番組の受け売りですが。。。

投稿: 怜草 | 2015年5月23日 (土) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうか受け入れて | トップページ | ご一緒しましょ♪ »