« 痒い思い出 | トップページ | 干し芋貧乏 »

世界の猫だらけ

この写真展、待ってたんです

Photo_4


岩合光昭氏の写真展「世界ネコ歩き」

開催初日に行ってきました~。



猫派か犬派かと聞かれたら、迷わず後者の私ですが、

猫の写真を撮るようになってから、その愛らしさがわかり、

猫もいいにゃぁ~ なーんて思うんです。

んが、身体が受け付けません(猫の毛アレルギー

トホホです。

そうでなけれは、我が家に猫も招いて、

茶々&猫のほほえましい光景にニンマリしたいところです。

Photo_5

↑エーゲ海の青すぎる海をバックにした一枚。

これは会場の外のウィンドー内に掲示しているポスターで、

撮影OKでした。


世界各地の、個性あふれる猫たちが大集合です。

猫好きの人、必見ですよ。

5月11日まで、梅田の阪急百貨店9階で開催中です。

*****************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

*******************************************

|

« 痒い思い出 | トップページ | 干し芋貧乏 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

  ワンコブログでもワンニャン混飼いが結構上位にきてますね。

 どちらも其々の個性の為せる業だと思うのですが、癒されますね。

 種の違う動物が仲良くしている様を見ていると、同じホモサピエンスで異人種・異文化等でいがみ合っている馬鹿馬鹿しさ。

 たまたま、偶然、進化の過程でそうなっただけで、とても神様が一番に造り給うた生き物とは思えない有様ですね。

 万物の霊長に胡坐をかいてないで、狭い地球の生命体の一つというのが原点ではないかと思う昨今。

 でないと、栄えては滅んで化石になった先輩達の後を追うだけでしょう。

投稿: メタボ万歳! | 2015年4月17日 (金) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 痒い思い出 | トップページ | 干し芋貧乏 »