« パワーの源 | トップページ | 春はいずこへ »

イルカと地震

ネパールで起きた地震の被害が日ごとに拡大している。

少し前には、台湾付近でも地震があり、被害が出ていた。

こうなると、やっぱりあれは前兆だったのかな、、、と思ってしまう。

あれとは、4月10日、茨城県の海岸に、

約160匹のイルカが打ち上げられたことだ。

これまでも、大きな地震の前に、イルカやクジラが、

岸に打ち上げられることが多々あったそうだ。

今回も、地震が起きなきゃしいけど、、、と思っていたら、

この通りだ。

イルカが、自ら発っする超音波でコミュニケーションをとったり、距離を測ったりすることはよく知られていることだ。

地震の前は、海底のプレートに変化が生じ、

それが、イルカの超音波コミュニケーションに影響し、

イルカたちが「いつもと違う」ことに戸惑い、

方向性を見失ったり、間違えたりして、

普段ならけっして近づかない浅瀬に迷い込む・・・

という説があるそうだ。

本当のところはわからないが、

私は、動物たちの「何かおかしい」とか

「やな予感がする」といった感覚は、

かなり信頼できるんじぁないかと思っている。

うちの茶々も、何か感じているのだろうか・・・。

そうは見えないけど。



ネパールの救助活動が順調でありますように。

*****************************************

dollarレッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

*******************************************

|

« パワーの源 | トップページ | 春はいずこへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ネパールの大地震。大変なことになってますね。日本でも東日本大震災でまだ復興してないのに。これだけ大規模な地震が起きるとは・・・。地震は怖いな。

投稿: モモのパパ | 2015年5月 1日 (金) 04時23分

  実際の統計ではもっと頻繁に上陸(先祖帰り?)は起こっている様です。

 つまり、地震との関係は薄い様です。

 ただし「狼少年」にならない程度に備えること怠らないには越したことはないと思ってます。

 まぁ、購買数や視聴率の為に話を「盛る」というのは過剰な演出ではあっても、捏造ではないそうですから、受け手としては何時もその分差っ引いて見聞きする様にしてます。

 おまけに静粛性が命の潜水艦のソナーに驚いて集団パニックとか、都市伝説にも事欠かない(笑)。

 否、笑い事ではないのですが・・・(汗)。

投稿: メタボ万歳! | 2015年5月 1日 (金) 09時31分

モモのパパさんへ

本当ですね、南海トラフ地震の心配もあるし・・・。

投稿: 怜草 | 2015年5月 1日 (金) 17時11分

メタボ万歳さんへ

海水温の変化とかでも打ち上げられるらしいですね。

こんなにいろんなことが進化してきてる中、ズバッと地震&噴火予想できないものですかねぇ。
予想を出して外すと、それはそれでまた叩かれるから、思い切った予報が出せないってのもあるのでしょうか。

投稿: 怜草 | 2015年5月 1日 (金) 17時15分

  自然界は1/fなんですね、って「ファジー」なるワードも最近耳にしなくなりました。

投稿: メタボ万歳! | 2015年5月 2日 (土) 10時35分

メタボ万歳さんへ

ファジー、ありましたね~。
曖昧というような意味でしたっけ。
忘れてました。

投稿: 怜草 | 2015年5月 3日 (日) 18時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パワーの源 | トップページ | 春はいずこへ »