« 1か月ぶり | トップページ | 大穴掘った? »

長い夜、長い冬の先に

夕方、再放送されているドラマ「名前をなくした女神たち」、

夕食の支度をしながら、つい、観てしまう。

たぶん、明日が最終回。

このドラマは、

2011年4月から6月まで放送された杏さんが主演の連続ドラマだ。

もちろん、その時も観ていた

なので、ストーリーもだいたい覚えている。

なのに、また観ている。

だって、とても辛い時期を支えてくれたドラマだから。。。

ただ、支えてくれたのは、ドラマの内容ではなく、

アンジェラ・アキさんが歌うエンディングテーマ「始まりのバラード」

今聴いても心にしみる。

2011年の4~6月と言えば、

私の皮膚炎がみるみる悪化していた頃で、

そのうち、日常生活もままならなくなり、

5月半ばから7月半ばまで、福岡県の温泉施設で療養に専念した。

温泉施設の個室で、毎週楽しみに観ていたドラマなのだ。

心身ともに最悪の状態の中で出会ったこの歌に、心が震えた。

私のために歌ってくれているかのように聞こえた。

さびの部分の歌詞に、心底励まされた。

あれから3年と半年が経ち、彼女が歌っている通り、

長い長い夜だったけど、ちゃんと朝が来た。

長い長い冬だったけど、春めいてきた。

2011年の春先から始まった今回の激悪化、

もうすぐ丸四年になる。

最悪の状態からすれば、6~7割方回復した。

ようやく、これからの自分の人生を、

希望を持って語れそうな気がしてきた。

今までは、将来のビジョンが描けなくて、

やりたいことがあっても、

具体的なことに着手する気が起きなかった。

でも、ようやく、心身ともに、次の段階に進めそうだ。

とは言え、まだまだあちこち病的な肌のままだし、

おそらく、春から梅雨にかけて、また少しぶり返すだろう。

最も苦手な季節だから、仕方がないね。

でも、きっと、去年よりは軽くてすむはず。

そして、夏は大汗流しながら過ごせば、

暑さが落ちつく頃には、肌の状態は、

もう一段、良くなっているだろう。

来年の秋の自分が、今から楽しみだ。




あっ、ついでにこれも、すっごくおススメ。

アンジェラ・アキさんが歌う「津軽海峡冬景色

鳥肌もんです。

*****************************************

レッツ・おつりの一部を募金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

*******************************************

|

« 1か月ぶり | トップページ | 大穴掘った? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

アトピー」カテゴリの記事

コメント

  最近(紅白の頃)、カバー曲がどうのこうの言われてましたね。

 カラオケに行って、ド演歌(=爺婆)色に染まりたくないので、「冬のリビエラ」は大滝詠一風に、「襟裳岬」は吉田拓郎風に歌います。

 ささやかな否、無駄な抵抗です(笑)。

投稿: メタボ万歳! | 2015年1月23日 (金) 13時12分

メタボ万歳さんへ

そんなオリジナルアレンジができるなんて、ワンダホーですよ

逆のパターン、嵐の歌を五木ひろしふうに、いきものがかりの歌を八代亜紀ふうに歌うってのも楽しいかも、、、ですね。
できませんけど

投稿: 怜草 | 2015年1月26日 (月) 14時38分

  エヘヘ。

 前記の2曲は其々の作曲者なんです。

 結構、フォーク畑とかの歌手のを演歌歌手が歌ってるんです。

投稿: メタボ万歳! | 2015年1月27日 (火) 08時48分

メタボ万歳さんへ

そうだったのですね~。
大滝詠一さんの透明感のある声が素敵です。

名曲は、誰が歌っても、さまになるように思います。

投稿: 怜草 | 2015年1月27日 (火) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1か月ぶり | トップページ | 大穴掘った? »