« ひんやり大理石 | トップページ | 闘う皮膚 »

ますますデカイ!

鍼治療の帰りに、

ブルマスティフのアンディーブと散歩してきました。

そうそう、私の勝手なイメージで、てっきり、

アンディーヴだと思っていたのですが、

飼い主さんによると、正しくは、アンディーブとのことです。

「ヴ」と「ブ」の違い、呼ぶ分には何も変わりませんけどね。

そのアンディーブ、改めてデカイなぁと感じた瞬間です。

まもなく1歳を迎えます。

Photo


↓ これは今年の1月の写真です。

この時、彼は6ヶ月。


P1141869

当時は、これでもずいぶんデカイと感じたものですが、

なにがなにが、今見ると、可愛いもんです。





今日は、途中で大盛りのウ○コをしてくれました。

私がそれを取っている間も、この通り、お利口さんです。

Photo_2

これからも時々来るからね、楽しく歩こうね、アンディーブ。

******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

*******************************************

|

« ひんやり大理石 | トップページ | 闘う皮膚 »

動物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。モモパパです~。
正確にはアンディーヴちゃんじゃなくてアンディーブちゃんなんですか。
発音は似てますね。
アンディーブちゃんは賢い子なんですね。
エライな~^^。

投稿: モモのパパ | 2014年7月 5日 (土) 05時40分

モモのパパさんへ

下唇を上の歯で軽く噛んで「ヴ」と言っていたわけではないので(笑)、「ブ」だと分かっても、なんら変わりません。

アンディ、賢い子です。

投稿: 怜草 | 2014年7月 6日 (日) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひんやり大理石 | トップページ | 闘う皮膚 »