« お正月だよ 全員集合! | トップページ | 年賀状 »

ハンガリーよもやま話4

去年の12月半ばに、ハンガリーから一時帰国した娘が、

「ずーっと、目玉焼きが食べたかったんよ~。」と言うではないか。

目玉焼きなんて、ハンガリーでも作れるやん、、、と私。

「ハンガリーでは、と言うか、ヨーロッパの多くの国では、

 卵を生や、半熟で食べるという概念がないみたいで、

 卵の消費期限があってないようなもんやねん。

 製造年月日は書いてあるけど、消費期限が書いてないねん。

 けっこう古いのが店頭に並んでて、

 とてもじゃないけど、

 半熟とろ~りの目玉焼きにはでけへんわ。」

そ、そうなんや・・・。

えっ!? ってことは、

火を通せば、半年前の卵でも平気なわけ?

「ドイツとフランスとアメリカの友達は、 火を通せば、

 卵なんて、いつのものでもOKよ~って言ってた。」

アメリカも?

「そう、しかも、アメリカのスーパーで、消費期限の紙を

 張り替えてるところを目撃してしもたから、

 ますます信用できへんかった。」

えっ、だってだって、映画でロッキーは、

生卵を何個も、ゴクゴク飲んでたやん

あの後、彼はお腹を壊したのか

うーーむ、、、。

ってことで、帰国した日の晩御飯には、

目玉焼きが付きましたとさ。

******************************************

レッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

******************************************* 

 

|

« お正月だよ 全員集合! | トップページ | 年賀状 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

  そう云えば、生卵は滅多なことでは腐らないそうで、茹でる(火を通す)とかえって足がはやくなる。

 卵白にリゾチーム(酵素だから熱で壊れる)があって、抗菌作用があるのだとか・・・。

 腐らない代わりに水分が蒸発して、茹でる際にプカプカ浮くので古いのが判るそうです。

 まぁ、サルモレラ菌とかも心配ですし、日本人は清潔すぎて免疫力が弱いとも言われてますから、怪しい物は口にしないに限りますね。

投稿: メタボ万歳! | 2014年1月 6日 (月) 08時17分

メタボ万歳さんへ

生卵にそんな秘密があったのですか。
色んなことをごぞんじですね
娘が、外国の卵は、中身が小さいって言ってましたが、それも蒸発のせいですかね。

投稿: 怜草 | 2014年1月 7日 (火) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お正月だよ 全員集合! | トップページ | 年賀状 »