« 時代遅れな2人in小豆島 | トップページ | キラキラの海in小豆島 »

楽しくお留守番

私たちが一泊二日の小豆島旅行に行っている間、

茶々は、ペットシッターさん宅でお留守番でした。

このシッターさん宅には、ポメラニアンとミニチュアダックスの、

2匹のワンコがいます。

どちらも茶々よりずいぶんお姉さんです(13歳くらい)。

2度目となった今回のお泊り、どんなことになったのでしょうか。

(写真は全てペットシッターさんが撮って下さったものです)

シッターさんからのメールには、こうありました。

 

茶々ちゃんは、我が家の全室デビューを果たし、

ほとんどの時間を、我が家のワンコ達と一緒に過ごしました。

各々、ほどよい距離を保ちつつ、お気に入りの場所で昼寝。

急に真横を通っても、おやつをもらう順番も、へっちゃら♪

うちの家族の誰かが帰ってきたら、

ワンワンワンと、3匹で走って行ってお出迎え。

たま~に、「バレないかな?」みたいな態度で、

控えめにテーブルに足をかけて、食べ物物色確認(笑)。

お散歩の時間は、うまく雨を逃れ、ラッキーでした♪

Photo_2

よそさまの食卓に足をかけるとは!?

しつけがなってなくて、す、す、すみませんsweat01

でもでも、すんごい進歩です。

ほとんどの時間を、こちらのワンちゃんと一緒に過ごすなんて、

犬だけに、ホンマに ワンダフル です。

前回は、確か、別のフロアで過ごしていましたから。

Photo_3

Photo_4

茶々にとって、留守番が辛い時間になっては、

私たちも旅行を楽しめませんが、

こんなふうに楽しく過ごさせてもらうと、本当に安心します。

良かったね、茶々。

そにしても、ホンマにリラックスしてるわ~。

もう、こちらのお宅の犬になれそう?

Photo_5


Kimg0261

ティナちゃん、アルちゃん、ありがとね。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

|

« 時代遅れな2人in小豆島 | トップページ | キラキラの海in小豆島 »

茶々」カテゴリの記事

コメント

茶々ちゃん、お姉ちゃん達と楽しく仲良く過せて良かったね。犬達も人間も、男同士って「敵同士」みたいな組み合わせがあるけれど、女性達ってそれなりに上手くいく。けど、茶々は以前女の子とダメな時があるって、書かれてなかったっけ?
と、以前の記事を捲ってたら、2006年に「子犬の里親探し」にジャンケン負けで、茶々ちゃんのお母さんになることになった、と発見!
うち実家のナナのお母さん、3年前に15歳で死んだメイちゃんは、1995年にそこで甥っ子が、7本のクジの中から執念で引き当てたのでした。あの催しは、とてもいいですね。どの子も家族とで会うことができますものね。

投稿: 草々 | 2013年9月16日 (月) 10時23分

草々さんへ

そうなんですよ、茶々は同性のワンコが苦手。
ただ、子犬時代からの顔なじみとは仲良くできます。

シッターさん宅の2ワンとも、以前は散歩の途中で出会った時などは、犬歯をむき出しにして吠えあってました。
シッターさんちのダックスちゃんも、けっこう吠えるんです。
とてもじゃないけど、近寄れませんでした。

なので、今回の3匹の様子を聞くと、
余計に感慨深いものがありまして、嬉しくてたまらないのですhappy01


ここ何年かは、春と秋の子犬の譲渡会が開催されないんですよね。
なぜだろう???
子犬がないのかな・・・。
併せて成犬の譲渡もやってましたよね。
可愛くてキレイなこが選抜されてきていたのでしょう、割と引き取られていく確率は大きかったように思います。
成犬だけでも譲渡会を開けばいいのに、と思うのですが、そうるすと、人が集まらないのかな。
保健所に引き取られる犬がいなくなったから・・・という理由なら、こんな嬉しいことはないのですが。。。

甥っ子さんのくじ運を分けてもらいたいです。
その甥っ子さんもパパですか!

投稿: 怜草 | 2013年9月16日 (月) 15時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時代遅れな2人in小豆島 | トップページ | キラキラの海in小豆島 »