« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

しょぼい旅

運動を兼ねて、ふら~っと旅に出てみた。

旅と言っても

「知らない角を曲がれば、それはもう旅」

という類のしょぼい旅、しかも徒歩。


ここを曲がるとどこに出るのかな?たぶん、あそこかな?

この道はどこにつながってるの?

れれれ? ここはどこ?

目的地の駅はあっちの方向だってわかってるから、

まぁ、そのうち見覚えのある場所に出るやろ・・・。

方向音痴ではないので、本当の迷子にはならないのだ。

ま、そんな具合に、道に迷うのも楽しんでしまう。

今日は、そのおかげで、豪邸地帯を通過することになり、

次から次へと出てくるオシャレで粋で、

こだわりの邸宅にため息、眼の保養もバッチリeye



1時間半、約7km歩いて目的地の駅に到着。

ふぅ、けっこう歩いたな~。

汗をかいた方が、肌の調子が良いので、できるだけ毎日、

全身がうっすら汗ばむ程度の運動を心がけている。

最近のように、爽やかな気候だと、

手の甲や顔から、なかなか汗が出てこない。

出てきても、信号待ちの間に、

気持ちよく風に吹かれたりすると、乾いてしまう。

真夏のように、全身あせまみれになれない。

流れるような汗を、ここしばらくはかいてないなぁ。。。

そろそろ、もう少しハードな運動に切り替えたほうが良いのかも。

さてと、どうするか・・・。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (0)

手が届きそうな夢

今頃ですが・・・

7年後、オリンピックがやってきますね。 

夫は、何て言ったと思います?

「さてと、オリンピックに出るかsign03

はぁsign02

見に行くか、じゃなくて、出るかって、、、。

競技によっては、今からでも間に合うんじゃないかってさ。

ありうる? or スポーツをなめてる?



それはさておき、東京開催が決まった頃、

何かのテレビ番組の中で、スポーツをやっている人たちが、

夢を語っているシーンを見ました。

その時、思ったんです。

私も、夢がほしい って。

いえね、健康体になったら叶えたい夢ならたくさんあるんですよ。

例えば、、、

槍ヶ岳に登る とか、茶々と川で泳ぐ とか、

ペットの食育の仕事を再開する とか、

他にもいろいろ。

でも、長期戦になりそうなので、それらに挑戦できるのは、

いつになるやら・・・。


なので、今ほしいと思うのは、

健康体になったら、、、の夢ではなくて、

今の、この、低空飛行状態の体調でも、

追いかけることができる夢、手が届きそうな夢。

それが欲しいと痛切に思ったのです。




幸せの種と同じく、夢も、よく見れば、

足元に落ちてるものかもしれません。

本当は、すでに、小さな芽を出しているのに、

自分で踏んでたりして・・・。

皆さんの夢はなんですか?

今日より明日、明日より明後日、

その夢に一歩でも近づけるといいですね。

私も見つけるぞーーーdash

↓二色のオシロイバナ 

P9161231

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (4)

図書カードの新ポスター

出た!出た!

2013年の秋バージョンが。

Photo

私も隣に寝転がって、本を読みたいわ~note

秋の夜長、面白い本があるのとないのとでは、

焼き秋刀魚に大根おろしがあるのとないのと同じくらいの違いがあるね。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (0)

ぬいぐるみ?いえいえポメラニアン

もう1ヶ月近く前の事ですが、

散歩の途中で、ぬいぐるみみたいに可愛い子に会いました。

名前を教えてもらったのに、1ヶ月の間に、

それを記憶した部分の脳細胞が死滅してしまいましたsweat01

↓ ちょっぴり困り顔?眉間にシワ?気のせいか・・・。

P9271347


Photo


まぁ、なんて可愛いんでしょheart04

むぎゅ~って、したい気持ちを抑えるのが大変でしたhappy02

また会えるといいな~note

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (2)

早くも芸術の秋

夫が参加しているクラシックギター合奏団の定期演奏会を聴きに出かけた。

すると、隣の施設で、生花展が開催されていた。

開演にはまだ時間があったので、立ち寄ってみた。

※許可を得て撮影

Photo

↑ バランスがポイントなんだろうな~。

「静かな動」を感じる。

Photo_2

↑ 秋の野原を連想するよ。

クラシックギターの優しい音色に触れ、ほんのひととき、

草花たちが織りなす調和の世界に身を置くことができた。

ダブルで「芸術の秋」を満喫できたこの日に感謝。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (0)

見つめられて・・・

犬は、目をジーーーーーっと見つめられるのを嫌がると聞くけど、

茶々は、自分から見つめてくる。

それも、とても長~く、長~く、見つめ続けてくれる。

Photo

見つめ合いの根競べをすると、いつも私の方から折れてしまう。

ん?なに?

伝えたいことがあるって?

Photo_2


お互い様やんか~happy02

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (0)

カラフル彼岸花

P9201276

フカフカの後頭部に萌え~heart04

あっ、いや、そうじゃなくて、言いたかったのは、

最近、この、白い彼岸花、

あちこちで見かけるようになったね、、、ってこと。

先日は、こんな色のを見つけたよ。

P9201279


オレンジがかった黄色。

彼岸花には、なんといっても棚田が似合う。

療養で訪れた筑後の棚田でも、

先日行った、小豆島の千枚田でも、

きっと、あぜ道で、風に揺れているんだろうな~。

眼を閉じて、その光景を想像するのも楽しい。

うーん、明日あたり、

カメラを持って近場の田んぼに出かけてみるか。。。

でも、近場の田んぼで彼岸花は見ないなぁ。

ならば、思い切って奈良の明日香村あたりまで行くか。。。

石舞台の奥に、いい棚田があるんだわ。

昔、橿原神宮からレンタサイクルで、

甘樫の丘、石舞台と巡ったなぁ。

今の体調じゃ、ちょっとキツイかな。

いやいや、小豆島に行けたんだから、

奈良なんて、すぐそこやんnote 

って、やっぱ遠いよ・・・、却下。

あっ、秋と言えば、

この花も気持ち良さそうにゆらゆらしてるよ~。

Pa310478

Pa310479

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (2)

いきなり団子

先週のことですが、阪急百貨店で開催されていた

九州物産展に行ってきました。

目的はこれsign01 熊本の郷土菓子「いきなり団子」です。

by芋屋長兵衛

P9181254

これは、紫芋の団子なので、こんな色をしています。

他に、プレーン(白色)、ヨモギ、黒糖黄粉、桜がありました。

小麦粉を、練って伸ばして、

厚さ1cmくらいの輪切りにしたサツマイモとあんこを包んで蒸しただけの、簡単な団子です。

中はどうなっているかというと・・・

P9181255


ほらね、サツマイモとあんこの2層になっています。

いい具合に塩味が効いていて、もちもちしていて、

味に飾り気がなく、

まるで、おばあちゃんが作ってくれた団子のようです。

それにしても、なぜ「いきなり」なのでしょう???

熊本では、「いきなり」という言葉には、

「簡単」とか「手軽」という意味もあるそうです。

いきなりお客さんが来ても、

簡単に作れるから、いきなり出せる・・・

そういうことみたいです。


筑後の温泉施設に療養に行っていた時、

地元のテレビ放送で、この団子が紹介されていて、

いつか食べたいと思っていました。

念願が叶って、嬉しい一日でした~happy01

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (4)

最近のあれこれ

19日は満月でした。

空に上りはじめの月は、少し赤みを帯びていて、大きい。

中秋の名月にふさわしい、それはそれは美しい月でした。

P9191267


一眼レフでもないのに、

デジタルズームで、ここまで撮れるとは。。。

最近のカメラはすごいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P8201061


大・大・大好きな桃、いよいよ食べ収めです。

美味しかった~note

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

130920_074701


育ってます、育ってます、とーーーみょーーー(豆苗)です。

三分刈りにしても、あっという間にロン毛です(笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P9101226


茶々、本日も元気なりshine

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (2)

本当は不安だらけだった小豆島

行ってみれば楽しめた一泊二日の小豆島旅行。

でも、出発するまでは、不安でいっぱい、むしろ、

気がすすまなかったんです。。。catface

理由は、

足のつけ根まわりの炎症に伴う滲出液の量が半端なくて、

30分ぐらいで、

当てているガーゼを通りこして、ジャージにまで染みだすほど。

ちなみに、ここ数か月の私は、

ずーーーっとジャージをはいてます。

ジーパンとか綿パンとかは、滲出液が染み出たとき、

もろにシミになって目立ちます。

部位が部位だけに、まるでちびったみたいですsweat01

でも、黒やダークグレーのジャージなら目立ちませんし、

すぐに乾きます。

なので、せっかくの旅行ですが、ジャージです、トホホhappy02

今回の旅行の行先が決まったのは6月ごろでした。

その頃はまだ、夏が来たら、

例年どおり肌の調子が良くなるだろうと思っていました。

だから、旅行の日程も8月の終わりにしたのです。

かなり楽しみにしていたんですよ。

ですが、今年は様子が違っていました。

夏が来ても、低空飛行のまま・・・、

足の付け根周りの滲出液も、一向に減る気配がありません。

炎症がひどい部位は、

日に2度ほど消毒と殺菌作用のある軟膏をぬります。

旅行中はどうしよう???

たとえ身障者のトイレでも、その作業はやりにくいなぁ・・・。

新幹線、路線バス、フェリーと乗り継ぎ、

島では、レンタカーで移動するわけだけど、

座席に座るのも、痛くて苦痛。

大丈夫かなぁ。。。

痒くなったとき、家なら誰もいないし、

好きに掻けるけど、旅行中はそうはいかないなぁ・・・。

部位が部位だけに、、、ねぇ。

たとえ夫でも、太ももの内側とかお尻の下とかを

ボリボリ掻いてる姿は見られたくなーーーいsign01もんね。

ど、ど、ど、どうすんべ!?!?

などと考えていたら、マジで行きたくなくなってきました。

ちょうど台風が接近してきたので、

キャンセルするのにちょうどいい口実ができた、、、とまで

思ったほどです。

でも、台風の影響はそれほどでもなさそうだし、

夫の、勤続30周年の記念旅行だし、

キャンセル料はけっこうな額になるし、

せっかくの旅行券プレゼントだから、使わないともったいないし、

小豆島は前から行ってみたい所だったし、、、うーーーん。

えぇ~い、後は野となれ山となれじゃ~。

とにかく行くだけ行って、

しんどかったらホテルにこもってればいいか、

そう思うに至りました。





そしたら、、、

行ったら行ったで、そこはこの性分ゆえか、

気が張っていたせいか、どうにか動くことができました。

キャンセルしなくて良かったです。

こんな体調でも、小豆島を楽しむことができて、

本当に、本当に嬉しかったです。

あの旅行で、私の中で何かがはじけました。

大坂に帰ってからも、何かにつけて

「小豆島に行けたんだから、これくらい、なんのそのdash」と、

前向きに行動できるようになりました。

小豆島紀行はこれでおしまいです。

読んで下さってありがとうnote

P8311158

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (4)

黒ずくめのトンボin小豆島

P8311122


黒いトンボです(ハグロトンボ?)。

こんなの、見たことありません。

大坂にもいるのでしょうか?

小豆島の、千枚田という棚田を流れる小川に、

たくさんいました~。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (0)

われら48歳コンビ

今月の17日は、茶々の誕生日でした。

Photo_2


犬の8歳は、人でいうと48歳くらい。

わぉ、私と同い年や~shine わーいhappy01

あっという間に追いつかれちゃったな。

あとはどんどん追い越されていくね。

今年も「アホなこと」やったよ~。


大好物の焼きサンマでお祝いです。

P9181257

食べたいけど、ローソクの火が怖くて近寄れない茶々。

Photo


この後、そーーーっと、秋刀魚の尾っぽをくわえて、

引きずり下そうとしました。

ダメダメcoldsweats02  慌てて 「まてぃsign01

燃えちゃうよ~、茶々も家も happy02

ちょっと待って、用意するから。

はい、お待たせ。

P9181263

食べ終わった後も、しばらく器をなめてました。

秋刀魚に感謝だね、茶々。





私としたことが、今年はケーキも買っちゃった。

P9171248

一度に全部食べたら多いので、

半分ずつ、2日に分けてあげました。

Photo_3

明日も食べられるんやから、その方がいいやんnote

P9171253


あらら、もう食べ終わりそう、早っsign03

来年も秋刀魚でお祝いができますように。。。

元気ていてよ、茶々。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (0)

働く犬in小豆島

小豆島の、「銚子 お猿の国」の入り口にいる犬です。

たまに猿がこの辺まで下りてきて、

お客さんにちょっかいを出すことがあるのだとか。

そんな時は、この子の出番sign03

猿を追い払ってくれるそうです。

が、私たちが訪れたこの日は、あいにくの天気で、

お客さんもちらほら・・・。

Photo

お疲れ様っすsign03

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (0)

猿の惑星?in小豆島

今回の一泊二日の小豆島旅行で、最も印象に残っているのは、

エンジェルロードを歩いたことでも、二十四の瞳映画村でも、

数多くの美味しい物でも、田んぼで出会ったアートでもなく、

これなんですsign03

P9011189


そう、お猿さんの大群に遭遇したんです。

レンタカーで移動中だった私たちは、

写真の右手から、長い上り坂を登ってきました。

最初はほんの数匹だったんです。

ところが、あれよあれよという間に、、、

えっ、えええぇぇぇぇ~~~sign02

写真中央上部の山道から、下りてくる下りてくるsign03

お猿さんをひかないように気を付けながらカーブを曲がり、

安全な場所に停車して、しばらく見ていたのですが、

まだまだドンドン下りてくるではありませんかsign03

その数、100、いやいや、200、ううん、もっといたかも~happy02

大袈裟ではなく、本当にすごい数だったんです。

天気が悪かったせいで、車はほとんど走ってなかったのですが、

もしも、後続車がいたら、その車は動けなかったでしょうね。

もしも、歩いていたら・・・

どうすればいいんだろう???怖いよ~。

食べ物を持っていなければ襲われない?

とにかく、一生分の猿を見た思いがしました。

で、私たちはどこに向かっていたのかというと、、、

「銚子お猿の国」です。

>また猿かよぉ~

P9011194

P9011197

なんとも気持ち良さそうに過ごしています。

P9011199

                  

写真中央のデッカイ猿が、ここのボスだそうです。

特に柵など設けてないのですが、人間が変な行動をしない限り、

ここの猿たちはみんなおとなしかったです。

ここにも、けっこうな数の猿がいたのですが、

さっきの事があったので、「少なっsign01」と思ってしまいました~。

それにしても、あぁ、びっくらこいた~。

でも、旅には、ちょっとしたアクシデントやサプライズがあった方が、より深い思い出になりますね。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (0)

キラキラの海in小豆島

夜間の風雨、けっこうすごかったですね。

京都の嵐山が、信じられない光景になってしまってます。

関東以北は今からが荒れ模様ですね。

これ以上、被害が拡大しませんように。

みなさん、どうぞお気をつけ下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P8311156

小豆島旅行一日目、

寒霞渓を目指していたはずが、道に迷ってしまって、

道の駅で一休みしました。

海がすぐ近くだったので、ふらっと散策することに。

「ねぇねぇ、あの先っぽに行ってみようよsign01

P8311160


この桟橋は、海づり公園でもあるみたい。

時間が遅かったので、この時は誰もいませんでしたが。

P8311162


キラキラ光る海がキレイです。

P8311166


私は、どうしても、こういう所を歩きたくなります。

テトラポットの上を飛びながら移動とか、大得意です。

そのうち落ちるぞ、、、と言われながら、この年まで無事です。


波の音と潮の香り、キラキラの海、

青春の日々を思い出しながら、心地よい潮風に吹かれました。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (0)

楽しくお留守番

私たちが一泊二日の小豆島旅行に行っている間、

茶々は、ペットシッターさん宅でお留守番でした。

このシッターさん宅には、ポメラニアンとミニチュアダックスの、

2匹のワンコがいます。

どちらも茶々よりずいぶんお姉さんです(13歳くらい)。

2度目となった今回のお泊り、どんなことになったのでしょうか。

(写真は全てペットシッターさんが撮って下さったものです)

シッターさんからのメールには、こうありました。

 

茶々ちゃんは、我が家の全室デビューを果たし、

ほとんどの時間を、我が家のワンコ達と一緒に過ごしました。

各々、ほどよい距離を保ちつつ、お気に入りの場所で昼寝。

急に真横を通っても、おやつをもらう順番も、へっちゃら♪

うちの家族の誰かが帰ってきたら、

ワンワンワンと、3匹で走って行ってお出迎え。

たま~に、「バレないかな?」みたいな態度で、

控えめにテーブルに足をかけて、食べ物物色確認(笑)。

お散歩の時間は、うまく雨を逃れ、ラッキーでした♪

Photo_2

よそさまの食卓に足をかけるとは!?

しつけがなってなくて、す、す、すみませんsweat01

でもでも、すんごい進歩です。

ほとんどの時間を、こちらのワンちゃんと一緒に過ごすなんて、

犬だけに、ホンマに ワンダフル です。

前回は、確か、別のフロアで過ごしていましたから。

Photo_3

Photo_4

茶々にとって、留守番が辛い時間になっては、

私たちも旅行を楽しめませんが、

こんなふうに楽しく過ごさせてもらうと、本当に安心します。

良かったね、茶々。

そにしても、ホンマにリラックスしてるわ~。

もう、こちらのお宅の犬になれそう?

Photo_5


Kimg0261

ティナちゃん、アルちゃん、ありがとね。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (2)

時代遅れな2人in小豆島

またまた小豆島紀行に戻ります。

もうしばらくお付き合いください。

島での移動はレンタカーでした。

おぉsign01オートマ車じゃん(←今の時代、あたりまえ)

わぉsign03カーナビが付いてるやんnote(←これもあたりまえ?)

だって、我が家の車は、マニュアル車でカーナビなしだから~。

しかも、CDでもなく、

カセットテープで音楽を聴くんだよ、恐るべしhappy02




私は、オートマ車を運転するのがおそろしゅうございます。

まぁ、今の体調のでは、運転は無理なので、夫にお任せ。

夫は、職場でオートマ車に乗るので、慣れています。

オートマ車には慣れていますが、

カーナビには慣れておりません。

住所や名称を入力して検索、、、とかはできるのですが、

行先を変更するとか、一旦入力した行先を取り消すとか、

どうすればいいのか、さっぱりわからず、

先に進めなくなること幾度・・・。

しかも、小豆島では有名な「寒霞渓」と入力して検索しても、

「該当なし」という信じられない返答が。

2人で、カーナビに向かって「おまえはアホか~!?」


もちろん、ガイドブックや地図も持っていたのですが、

道路と交差点に関する、ちょっとした勘違いをしていたがために、

行けども行けども寒霞渓へと続いているスカイラインの入り口が出てこない。

初日は、寒霞渓をあきらめました。

で、勘違いに気づいて、二日目にリベンジしたのですが、

濃い霧が出て、スカイラインはホワイトアウト状態、

寒霞渓に行っても、何も見えないだろうってことで、諦めました。

あぁ、初日にたどり着けてれば、絶景に出会えただろうに。。。

んーーーー、残念。



かなり重症の方向音痴の夫は、

すっかりカーナビが気に入ったようで、

「帰ったら、カーナビを見に行こうか。」などと言い出すほど。

さて、どうなりますやら。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (2)

この空の感じは・・・

ん?今日の空の、この白っぽさとか、妙にキラキラした感じとか、

ひょっとしたら、また奴等(PM2.5)が来てる?

Photo

※ ↑ 画像、以前使ったものでスンマセン

やっぱりだーーーーbearing

いつものHPをチェックすると、

大阪府下ほぼ全域が、赤い数字です。

昨日のお昼頃から、高い値になっていたようです。

知らなくて、その中を、てくてく小一時間、歩いておりました。

今日も、ウォーキングに行く予定でしたが、やめました。

歩きに行かなくても、家事をするだけで汗だくです。

少し前まで、まるで秋のような涼しさだったので、

たかだか32~33度が堪えます。

もっと前は、37度とかでも平気だったのにな・・・。

P8201065


茶々は、今日も陽だまりの中。

いなり寿司みたい。

ズームアップsign01

P8201066


か、か、かわええ~~~~heart04

(↑久々の暑さで、親バカ度もヒートアップ happy02 )

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (2)

アートな田んぼワールドin小豆島

P8311142

ここは、千枚田という名前の棚田です。

P8311140

ずっと上の方まで棚田が続いています。

上まで登って、

見下ろす棚田の風景は圧巻だったのかもしれませんが、

すでに2人とも汗だくで、

夫がヘロヘロだったので、諦めました(笑)。

P8311137

P8311141


この日は閉まっていましたが、歌舞伎の舞台だそうです。

映画「八日目の蝉」にも出てくるそうです。



棚田に下りて、歩いていると、、、むむむ、あれは何?

P8311135




近くまで行ってみることにしました。

P8311114


↑ 入口です。どうやら中に入れるみたいです。

P8311115


すべて竹でできています。

トンネルを抜けた先は、、、、

P8311118

大広間風になっていて、みんな、寝そべったりして、

くつろいでいました。

私たちも寝転がってみました。

P8311120


ちょっと背中が痛いけど、涼しくて気持ちいいことは確かです。

見上げた天井は、こんな感じ。

P8311119


この竹のドームは、

瀬戸内国際芸術祭2013の作品の一つで、

その名は「小豆島の光」、ワン・ウェンチー氏作

300円の入場料が必要です。




なんて懐かしい田んぼの匂いsign01

子供かえったみたいに、

ウキウキしながらあぜ道を歩きました。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (2)

こんな所でタイガース犬in岡山

Photo

小豆島行きのフェリーが出る、新岡山港で出会ったワンコ。

ヘルメットと服のせいで、よくわからないけど(笑)、

たぶん柴犬。

ヘルメットをとったら、耳が垂れてたりする?


名前は「もんた」だそうです。

とってもおとなしくて、穏やかで、人懐っこく、

おまけに、めっちゃフリーダム。

あっちへウロウロ、こっちへウロウロ、

まるで、港内をパトロールしているかのようでしたhappy01

ヘルメットにはタイガースの旗が!

ここ、関西じゃないのに、虎ファンとは珍しいね。

Photo_2

可愛い笑顔だこと。


それにしても、ヘルメットをかぶった犬を始めて見ました。

暑くないのかなぁ、重くないのかなぁ、耳は痛くないのかなぁ。

きっと、もう慣れっこなのでしょうね。



復路もこの港を経由しましたが、

その時は、残念ながら会えませんでした。

またいつか会えるかな、それまで元気でね、もんた!

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (3)

頑張ってこーい

今日は、小豆島を離れ、東欧の国に飛んでみようと思います。

飛んで行ったのは、私ではなく娘のS子です。

今月の3日の夜、ハンガリーに向けて旅立ちました。

来年の5月まで、ハンガリーの大学で、日本語を教えます。

今度の大学は、なんと医科大学だそうです。

Photo

↑これは、娘の部屋から見える風景。

外国ってだけで、美しく映ります。

Photo_2


↑ これは、散策の途中で見つけた建物だとか。

うーん、ヨーロッパな感じたっぷり?ですね。



ハンガリーの人は、みな背が高いらしく、

部屋に据えつけてある鏡の前に娘が立つと(姿見ではなく、顔だけ写る鏡)、顔の上半分しか映らないそうです。

また、便座に座ると、足が床につかないとも。

娘の身長は158cm、

それほど小柄なわけではないのですが・・・。



これは、出発前のパッキング光景。

Photo_3

スーツケース大1、中1、リュックサック1という大荷物。

娘曰く、

「他の人はもっと多いんやで。うちは少ない方やねん。」

マジっすかsign02

大きい方のスーツケースを閉めるのが一苦労。

娘と私、二人が上にj鎮座して、ようやく閉まりました。

それほど苦労して閉めたのに、

空港で重量オーバーと言われ、荷物を減らす羽目に。。。

空港まで見送りに行ってくれた娘の友達が、

その分を持ち帰ってくれました。



娘は、ハンガリー語がまったくわからないし、

大学の外では、英語が通じないので、

さっそく色々と苦労しているようです。

例えば、、、

牛乳だと思って買ったら、すっぱい飲み物だったとか、

部屋の電球を2度も間違えて買ったりとか、

布団カバーがほしかったのに、買ったのは枕カバーだったとか。



言葉は通じないけど、暮らしはけっこう楽しいようです。


また一回り大きくなった娘に会える日を楽しみにしつつ、

遠くの空の下で、いつも娘を想い、応援している

オトン&オカン&茶々なのでした。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (4)

オリーブの林でドジ踏んじゃったin小豆島

P8311143

これ、ぜーーーんぶオリーブの木です。

ここは、オリーブ公園です。

P8311154

オリーブの実がいっぱいsign01

オリーブの林を抜けると、、、

P8311150

P8311152


うわぁ~、まるで地中海みたいshine 

って、行ったことないけど・・・coldsweats01

遠くにフェリーが見えます。

私たちが乗ったのとは少し違いますが、似たような感じでした。

P8311151


P8311147

むむむ、帰り道、オリーブの林で、大きな白いきのこ発見eye

食べられるのかな???

売店には、小豆島産のオリーブ油や、

その加工品がいっぱい!

ドレッシング、お茶、化粧品、お菓子、素麺などなど。

自宅用に、オリーブオイルを1本買いました。

帰宅後、よく読んだら

「スペイン産のオリーブを主原料とし・・・云々」

な、なぬsign02 小豆島産100%じゃないの~、やってしまったよ。

あほ~、あほ~、あほ~sweat01

どおりで、お手軽な値段だったわけです、トホホ。

まぁ、小豆島産のオリーブも、ブレンドされてますからね、

それが救いですヮ。

小豆島でも、おっちょこちょいぶりを発揮してしまいました。

夫は、まだこの衝撃の真実を知りません。

黙っとこsmile

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (2)

歌が聞こえてきそうin小豆島

P9011175_2

P9011176

わぁ~、小さくて可愛い机と椅子。

そうそう、ここ、ここsign03

ここで松下奈緒さんが授業をしてたんだ~、ドラマの中で。

小豆島と言えば、

小説「二十四の瞳」を思い浮かべる人が多いかも。

昭和27年に世に出た、壺井栄さんの小説です。

そして、その2年後の昭和29年に、

女優・高峰秀子さん主演で、映画化されたようです。

不勉強な私は、小説も読んでないし、映画も観てません。

でも、せっかくだから、

事前に、読むか観るかするか・・・と思ってたところに、

松下奈緒さん主演で、テレビドラマが放映されることを知りました。

先月の、終戦記念日の頃だったでしょうか。

これは見逃す手はないってことで、

今の私の体調では、じーっとして、

ドラマを2時間見るのはきついのですが、

そこは頑張って、観ましたよ~。

松下さん演じる大石先生と子どもたちが歌う唱歌が、

優しく耳に届きました。

あの厳しい時代に、大石先生のような先生がいてくれたなら、

本当に子供たちにとっては救いだったと思います。

P9011174


これが校舎です。

今にも、子供たちの歌声が聞こえてきそうでした。

目の前には大海原が広がっています。

P9011172


う~ん、雨模様のため、灰色の海と空、、、残念。

ここを訪れた旅行二日目は、

台風崩れの低気圧の影響で雨が降ったりやんだり。

それでも、大雨にならず、助かりました。

ところで、この習字はどういう意味?

P9011177


ノメクタ?

単なるカタカナの練習?

うーーーむ・・・

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (2)

何気ない一コマ

小豆島紀行は、一休みして、

今日は何気ない茶々の日常を紹介しようと思います。



おやおや、茶々、どこに行ったの~?

いたいたhappy01

Photo

ここで寝るのが、最近のお気に入りのよう。



私がテレビを観ていると、視線を感じました。

Photo_2


おんやまぁ、大胆すぎるこのポーズ、女の子なのに・・・coldsweats01

ちらっ、ちらっと、私の方を見ます。

「撫でないの!?」って感じです。

はいはい、撫でさせていただきますhappy01

そんな、真っ白でふわふわのお腹を見せられたら、

撫でずにはいられましぇ~ん。

こちょこちょこちょ~~~happy02

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (2)

天使の散歩道in小豆島

夫と二人で訪れた小豆島。

私の一番の楽しみは「エンジェルロード」を歩くことでした。

天使の散歩道とも呼ばれていて、カップルでここを歩くと、

ずっと幸せでいられるそうです。

どおりで若いカップルが多かったです。

干潮の時だけ砂浜が現れて、島に歩いて渡れます。

Photo

これは絵葉書を撮ったものです。

台風15号の影響で、曇りがちで、

残念ながら、こんなロマンチックな夕日は見られませんでした。

左端の島は私有地のため立ち入り禁止、

その手前まで行けます。

この日の干潮時刻はお昼過ぎだったので、

昼食を済ませてすぐに歩くことにしました。

P8311094


さぁ、出発です。

P8311104

↑ ひとつ目の島に到着。

P8311102

おっ、穴が開いてます。

ちょうど人が一人通り抜けられるくらいの穴です。

P8311108

こんな穴がたくさんあります。

茶々のねぐらに良さそうね、なんて話しました。

茶々、今頃どうしてるかな・・・。

P8311105

中央のホテルが宿泊した小豆島国際ホテルです。

エンジェルロードに一番近いホテルです。

P8311101

スタート地点とひとつめの島には、

このような絵馬がたくさん飾られてます。

私たちもぶら下げてきましたよ~。

水辺の生き物を観察しつつ、

ゆっくり歩いて、往復約40分ぐらいだったでしょうか。

水辺だから涼しいかと思いきや、とても蒸し暑く、

汗だくになりました。

その日の夕方のエンジェルロードです。

P8311168


ずいぶん潮が満ちてきて、さっきの岩場はもう水面下です。

Photo_2

記念に一枚、貝を持ち帰りました。

台風が近づきつつありましたが、

初日は降られずに済み、時々青空も見え、ラッキーでした。

エンジェルロード、歩けて良かったです。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (0)

6つのミッションin小豆島

今回の小豆島旅行で、必ずやり遂げると決めていた事は6つ。

  1. エンジェルロードを歩く(干潮の時だけ島に渡れる道)
  2. 平和堂本舗さんの、オムレットサンドを食べる
  3. 瀬戸よ志さんの、元祖塩ソフトクリームを食べる
  4. 二十四の瞳映画村で、ドラマの中で見た光景に出会う
  5.     〃        、「昔懐かし 給食セット」を食べる
  6. ひしお丼を食べる

えっ?6つの内、4つが食べることじゃないかって?

いいの、いいのhappy01

では、まずは、その食べ物シリーズを紹介しましょう。

P9011186

「SAVVY別冊」の小豆島特集で紹介されていたのを見て、

必ずや賞味すると心に誓いました。

平和堂本舗さんの、オムレットサンドです。

砕いた栗の甘露煮入りの、たっぷり生クリームと、

ふわふわのスポンジ、とても素朴な美味しさでした~。

次は、こだわりの塩ソフトクリームです。

P9011188


食い意地がパンパンに張ってる私は、

またまた写真を撮る前に食っちまっただ・・・coldsweats02

ソフトクリームで塩って?と未知の味に期待が膨らみます。

甘さの中に、ほんのりとしょっぱさが隠れてる、、、そんな感じでした。

もう1個食べたいくらい美味しかったです。

近くのマルキン醤油記念館では、

醤油ソフトクリームってのもありましたよ~。

こっちの方が、さらに未知な感じがしますが、

塩のを食べると決めていたので、塩にしました。

次は、昔懐かし 給食セットです。

850円なり(高っ!)。

P9011180

コーヒー牛乳、揚げパン、カレー、冷凍みかん、です。

これを食べると決めていたのは、私ではなく夫です。

私は、それぞれ一口ずつもらいましたsmile

「カレーの、このシャビシャビな感じが給食だよね。」

「揚げパンより、きなこパンの方が好きだったな」

「こんなふうに、最初からコーヒー牛乳じゃなくて、

 白い牛乳に、コーヒー牛乳の素みたいなやつを溶かして

 コーヒー牛乳にするやつが出てきたもんだけどなぁ」

「冷凍みかん、懐かしいわぁ~」

などと言いながら、夫は、もりもり食べてました。

んがっ、

私の学校では冷凍みかんが出た記憶はないし、

溶かすタイプのコーヒー牛乳も出てこなかったような・・・。

最後は「ひしお丼」です。

P8311092

ひしお丼とは、島の醤油やもろみ、塩などの調味料で頂く丼のこと。

お店によって、具材が全然異なります。

魚介がのったものも多いようです。

お店の数だけ、ひしお丼の種類がある、、、という感じ。

私たちが食べたのは、宿泊したホテルのひしお丼で、

オリーブ粉末が入ったポテトチップス、

豚肉、野菜、目玉焼きが乗ってます。

たれは、もろみ、醤油、ピリ辛な感じの3種類用意されていて、

お好みの物をかけて食べます。

もしも、分身の術が使えたなら、あちこちのひしお丼を

食べ比べてみたかったです。




写真はありませんが、宿泊した小豆島国際ホテルの、

郷土色あふれる夕食も、大変美味しく、大満足でした。

いつも、よく食べる私ですが、

この二日間は、さらによ~く食べました。

お腹も心も満腹になりました。

感謝happy01

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (0)

旅先クイズ

夫との2人旅、さて、その行先はどこでしょう?

分かった時点で、

お手元のボタンをピンポーンと押してくださいねsmile

・そこは四国


・人口は約3万人


・最高標高は816.7m ここからは、瀬戸大橋、鳴門大橋、

 明石海峡大橋の3つの橋が見える

・面積153.30㎢ 琵琶湖の4分の1強



・ギネスに認定されている、世界で最も幅の狭い土渕海峡がある



・特産品は、そうめん、醤油、ごま油、佃煮、オリーブ油など



・観光名所のひとつに、寒霞渓がある

・小説「二十四の瞳」の作者、壺井栄さんの出身地で、

 その小説の舞台にもなっている

もうお分かりですね、そうです、小豆島なのでーーーすhappy01

P8311152

↑ オリーブ公園


台風15号のふところに飛び込むことになりそうな雲行きで、

キャンセルしようか、どうしようかと、前日まで迷いました。

でも、前日にキャンセルすると、

40%ものキャンセル料をとられます。

出発の3日前ぐらいからは、天気予報とにらめっこです。

今までに、これほど真剣に天気予報を見たことはないくらい。

フェリー会社の人に問い合わせると、

よほどのことがない限り、フェリーは出るとのこと。

ならば、行ってやろうじゃないのsign03

台風接近中の島に旅行だなんて、

したくても、なかなかできることじゃないっちゅうねんdash

ってことで決行~ship


さてさて、どんな旅路になったのやら・・・

これから少しずつ記していきますね~。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (2)

2度目のお泊り

夫と私が、一泊二日の旅行に行っている間、

茶々は、ペットシッターさん宅でお泊りです。

娘はまだいるのですが、あいにく、短期バイトの打ち上げ日で、

オールナイトになる可能性が大とのことで、

預かってもらうことにした次第です。



当日の朝の光景です。

Photo

Photo_2


Photo_3


いやいや、お母しゃんたちは今から

新幹線の駅に向かうんだよ。

すっかりシッターさん&シッターさん宅が大好きになった茶々。

なんとも嬉しそうです。

こちらのお宅には、ミニチュアダックスフントとポメラニアンの

2匹のワンコがいて、以前はガウリ合っていましたが、

今では、仲良くできるようになりました。

散歩の途中で出会っても、和気あいあいと3匹で歩けます。

今回、どんなふうに過ごすのか、

シッターさんが撮ってくれる写メが楽しみです。

前回のお泊りの様子はこちら

じゃ、茶々、行ってくるね。

お利口さんにするんだよ~。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (3)

4年半ぶりの旅行

8月31日、9月1日と、一泊二日の旅行に行ってました。

2009年3月の鈴鹿&伊勢以来の、夫との2人旅です。

実は、夫が勤続30周年で、会社から旅行券をもらったのです。

何とかその額面内に収めるべく、色々と下調べをして、

候補に挙がったのが、上高地or立山でした。

上高地なら、雄大な穂高連峰や焼岳を眺めつつ、

清らかな流れの梓川のほとりや、

神秘的な大正池のほとりを散歩、うーん、ロマンチック~note


片や立山なら、立山連峰に登るもよし、

みくりが池のほとりを散策するもよし、夜は満天の星空、

感動的な日の出や夕焼けに出会えるかも~。

希望のホテルや、だいたいのプランを決めたうえで、

指定された旅行代理店に行きました(そういう決まりです)。

どっちにしようかな~、いずれにしても、気分はルンルンです。



と・こ・ろ・がっ!!!

私たちの考えは甘かったのです。

旅行代理店を通すと、もののみごとに予算オーバーcoldsweats02

そ、そうだった・・・。

何割増しかになるってこと、うっかりしてました。


梓川のせせらぎも、満天の星空も、

いい夢見させてもらったぜ~的に、

はかなく消えてしまったのです。

で、その後、さんざん迷って決めた行先は・・・。

P8311168


ここはどこでしょう?

近日中に、旅行記をアップしますね~。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (2)

のびーると気持ちいい♪

ラジオ体操、続けてますよ~。

ほぼ毎日、第一と第二の両方を、

足先、手先まで意識しつつ、伸ばすところはきっちり伸ばし、

ダイナミックにのびのびと、やってます。

本気でやると、けっこうな運動になります。

朝の、まだ身体が硬い時にすると、

身体のあちこちがポキポキ鳴って、

「うぅ~、きくぅ~」って感じです。

特に、体側を伸ばす運動とか、

身体をひねる運動が気持ちいいです。

そう言えば、昔、クラブ活動の準備運動で、

2人組で、背中合わせで立って、

真上に伸ばした手をつかみつつ、

互いの背中に乗せ合う運動をしました。

足の先から、手の先まで、

これでもかっ!?ちゅうくらい伸びて、

それはそれは気持ちよかったです。

今度、娘や夫とやってみようかな。

今でもできるやろか・・・。

バランスを崩して、怪我しないように気を付けなくちゃ、ですね。

*******************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとうnote

 ポチッとヨロシクお願いしますhappy01

******************************************* 

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »