« 縦列散歩 | トップページ | ふるえなくても… »

3年ぶりにふるさとへ

「お姉ちゃん、脚、ものすご細なって・・・、うらやましいよ」

 

これ、三年ぶりに会った妹の第一声。

五つ下の妹は、食べる量は私よりはるかに少ないのに、

けっこうポッチャリしている。

本人曰く、

「運動不足と、代謝が悪いんやと思うで。

 この辺のお肉、あげられるもんなら、あげたいわ。」

と、あちこちつまんで見せる妹。

病気で痩せても、、、ねぇ・・・

もらえるものならもらいたいな~。

 

そんな会話がいきなりできるのも姉妹だからこそだ。

 

皮膚炎が良くなったら帰ろう、体重が戻ったら帰ろう、

そう思ってきたけれど、そんな事を言ってるうちに、

両親に万が一のことがあって、会えずじまいになったら、

一生後悔すると思うに至り、

えぇ~い、帰ってしまえ~ってことで、

先日、実に、3年ぶりに和歌山の実家に帰った。

日帰りなんだけどね。

 

妹は、少し立派になってたけど、

父も母も、また一回り小さくなった気がする。

 

両親、妹、甥っ子、姪っ子と一緒に食事をしながら、いろいろ話した。

昔の思い出、今の暮らしの事、これからのこと、などなど。

 

先日亡くなったお義母さんのことがあって、

夫の実家に頻繁に通っているうちに、

自分の両親にも会いたくなったというのが、

今回の帰省の正直な動機。

顔を見せるだけでも親孝行だ。

これからは、もっと頻繁に帰ろうと思う。

***********************************************

レッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

*******************************************

|

« 縦列散歩 | トップページ | ふるえなくても… »

家族」カテゴリの記事

コメント

そうですよぉ~~~
両親が高齢になったら大げさじゃなく一日一日が、大切だと思います。
顔を見せてあげると安心されると思いますよ。

投稿: まゆ | 2013年2月13日 (水) 18時09分

まゆさんへ
 
 
ほんとですね。

親孝行らしいこともできてないので、
せめて顔だけでも見せなきゃね。

投稿: 怜草 | 2013年2月14日 (木) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 縦列散歩 | トップページ | ふるえなくても… »