« 2ヶ月に一度のお楽しみ | トップページ | 寝相も秋らしく »

中山連峰

体調次第のリハビリ山行第2弾は中山連峰。

歩き始めて約1時間で、このコースのクライマックスポイントに

Photo

念のためのロープが設置されてるけど、

このくらいなら使わない。

ここを登るのは、今回で4度目だけど、4年ぶり。

「大丈夫かなぁ・・・」、見上げた時はちょっと不安になったけど、

登りはじめると楽しくて、嬉しくて、けっこうスイスイ。

途中で顔から汗が噴き出してきた。

グングン高度が上がり、眺めが素晴らしい。

Photo

右端のコブみたいなのは甲山。

Photo_2

鉄塔の左側に、伊丹空港が見える。

ああ、やっぱりデジカメが欲しいよ。。。

ケイタイじゃ、感動が伝わらない。

 

ここを登り切ると、後はアップダウンを繰り返す尾根道歩き。

風はひんやりしていて、秋を感じる。

右にゴルフ場、左は宅地開発中で、球を打つ音と、

重機の音の間を歩く。

Photo_4

栗、発見

Photo_5

萩、、、かな。

Photo_6

やっぱり、こういう自然の中にいるのが好きだなぁ~。

 

そうそう、このコースは、歩き始めて30分の所に滝もあるよ。

Photo_7

落差15mの最明寺滝。

中山連峰は、宝塚の手前、中山寺、売布神社、

清荒神などの背後に鎮座している。

今回は、阪急宝塚線 山本駅からスタート、

そこから約2時間で、中山最高峰(478m)、

その後は、安産祈願で有名な中山寺、清荒神のどちらにも降りられる。

この日は中山寺奥の院を経て清荒神駅へ。

 

歩行時間4時間半、歩行距離約11kmの山旅は無事終了。

汗をかくと、多少は痒いが、肌がしっとりする。

発汗には自浄作用があると実感できる。

 

これから山が色づく季節。

さてと、次はどこへ行こうか。

***********************************************

レッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

 ポチッとヨロシクお願いします

*******************************************

 

|

« 2ヶ月に一度のお楽しみ | トップページ | 寝相も秋らしく »

山旅」カテゴリの記事

コメント

そうなのよね、山に行く何より好きなのは、一日中自然の中にいられること、です。別段、高い山でなくてもいい。だけど高い所からの眺めは、また抜群!
その岩場でもアイゼンの練習をすることがあって、岩を引っ掻くことに、とても気が咎めます

投稿: 草々 | 2012年10月 8日 (月) 12時02分

草々さんへ
 
ここでアイゼンの練習をされるのですね。
私は、蓬莱峡とかでやりました。
懐かしいです。
でも、訓練をしただけで、その、前爪があるアイゼンが必要な冬山に行ったことはなりません
おそらく、今後も行かないと思います
履くなら、スノーシューとかワカンの方がいいな~。

投稿: 怜草 | 2012年10月 8日 (月) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2ヶ月に一度のお楽しみ | トップページ | 寝相も秋らしく »