« うーん、これって・・・ | トップページ | 三線 »

残照の桜に励まされて

数日前の夕刻の桜です。

P4150325

沈む直線の夕日に包まれて、不思議な色に輝いています。

そして、一風ごとに、ひらひらと舞い落ちてきます。

散り始めてはいるものの、凛とした生命力を感じました。

今春見た中で、一番印象に残りました。

 

実は、この日、とても落ち込んでいました。

と言うのも、筑後の温泉施設から戻って半月、

残念なことに、日に日に肌の状態は悪くなり、

顔も再び赤ら顔。

この日は、今年で一番キツイ状態で、

「なんて情けない身体、、、

 また去年のような苦行が始まるのかな・・・。」

とテンションdown、お天気とは裏腹に、朝からドンヨリしてました。

 

で、夕方の茶々の散歩の時、上記の桜に出会ったんです。

でも、その時はカメラを持っていなくて、

でも、どうしてもこの美しい桜を写真に残したくて、

茶々共々駆け足で家に戻り、

急いで茶々の足を拭いて、カメラを手にとり、

また駆け足で、桜並木まで戻り、

何とか落日までに間に合いました。

  

あんなに身体中が痛かったのに、

こういうことのためなら走れてしまう自分が、

なんかおもしろくて・・・。

まだ、大丈夫じゃん、、、って。

 

家に帰り着く頃には、気持ちがかなり軽くなっていました。

案外単純にできてるようですね、私happy01

***********************************************

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問ありがとう

  ポチッとお願いします

**********************************************

|

« うーん、これって・・・ | トップページ | 三線 »

アトピー」カテゴリの記事

草花」カテゴリの記事

コメント

そうなんですよね、人間って単純なところもあるからちょっとしたきっかけで一瞬にぱっと心の闇が晴れたり、はたまた真っ暗闇になったりと自分の心の中は一瞬の間に三千の命が入れ替わり立ち代りって言いますものね。
それは人間だから仕方ないとして、そこに振り回されずに生きて行きたいと思いつつ・・・毎日アトピーなお肌に振り回せれっぱなし(涙

桜のように冬は枯れたように見えても栄養分を蓄えて春に満開の花を咲かせて見せてくれる、そんな底力を蓄えている最中だと思って今を、イエこれからの汗の季節を乗り越えましょう!!

投稿: まゆ | 2012年4月19日 (木) 15時42分

まゆさんへ

本当に道ばたの雑草の如く、強く生きたいと思うのですが、なかなかです。
 
お互い辛い季節到来ですね。
 
たた、ドンドン悪くなるとも限りませんから、あまり深く考えないようにしましょう!
あは、自分に言い聞かせてます(笑)。

投稿: 怜草 | 2012年4月19日 (木) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うーん、これって・・・ | トップページ | 三線 »