« お寺のワンコ | トップページ | 暑くて寒い1日 »

受難×2

このところ受難続きの茶々。

<受難・その1>

友達ワンコと仲良くおやつを食べていたはずが、

「アンタのもよこしなさいよ」と、

不意に、顔にパンチを食らって、眼球周辺の打撲。

その子は体重が30kgぐらいある大型犬だったので、

ダメージを受けてしまいました。

と言っても、幸い眼球に傷はなく、

白目が充血して、少しだけ瞼が腫れる程度の

軽症で済んだのですけどね。 

 

<受難・その2>

前方に、お母さん達と、その子供達の集団がいて、

賑やかにおしゃべりをしていました。

その集団の中に、

2匹のフレンチブルが見え隠れしていました。

茶々が吠えるといけないので、気をそらしながら、

道路の端っこを、静かに通り抜けようとしたとき、

一匹のフレンチブルがダダダーーーッこっちに走ってきて

茶々に噛みついてきました。

えっ、えぇ~???なんでフリーなわけ?

すぐに飼い主の若いお母さんが飛んできましたが、

慌てたのですね、途中でみごとにこけました。

で、その拍子に、そのお母さんが握っていたもう一匹のフレンチブルのリードも手から離れ、2匹目もフリーに。

前から後から、右から左から、2匹に襲われ、

茶々も私もパニックに。

相手はフリーだけど、茶々はリードにつながれていて、

圧倒的に分が悪いです。

でも、茶々のリードは絶対に離すわけにはいきません。

離してしまったら、収拾がつかなくなるし、

3匹揃って、どこかに走って行かれたら、

到底追いつけないし、車に轢かれてしまうかも。。。

私は茶々を釣り上げるような形で、

何とか難を逃れようと必死。

そのうち、こけた相手の飼い主さんも復活し、

2匹を押さえてくれ、何とか引き離すことができました。

そんな光景を目の当たりにして怖かったのでしょうね。

子供さんの何人かが泣きだしてしまいました。

ワンコ3匹のガウリ声&悲鳴+子ども達の泣き声、

その場は一時騒然としました。

 

フカフカの毛のおかげで、ケガはなく、

本当にホッとしました。

 

聞けば、最初に噛みついてきたフレンチブルちゃんのリードは

子供さんが持っていたそうです。

今回は、相手が茶々と同じくらいのサイズだったし、

幸いケガはなかったですが、

また同じようなことがあった時、

特に、相手が大型犬だった場合、

どう対処するのが良いのでしょうね。

シュミレーションしておかないと、いざという時、

何もできないと実感&反省しました。

 

思いっきりこけて、手から血が出ていた相手の飼い主さん、

三日月型に道路に倒れてたなぁ・・・。

大丈夫だったかな。。。

茶々にケガはありませんでしたが、家に帰ってから、

何となく膝に痛みがあり、

見てみたら一箇所、噛まれていました

それに、茶々を釣り上げた左腕、早くも筋肉痛です

茶々、上手に守ってあげられなくて、ホント、ごめんね。

どんくさいお母しゃんを許してね。

Photo_2  

***********************************************

 レッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪

Banner_02

↑いつも読んでくれてありがとう

  ポチッとお願いします

|

« お寺のワンコ | トップページ | 暑くて寒い1日 »

茶々」カテゴリの記事

コメント

かわいそう~

私だったら怒って
相手の犬を叩いてます

投稿: kaori | 2011年10月24日 (月) 22時02分

茶々ちゃんも怖かったでしょうね。。。
あ~可哀そすぎますよぉ。

サンマを食べさてあげて下さい。

大型犬のノーリードには
何回も襲われております。

この件で語りたいです(笑)


投稿: めぐ | 2011年10月24日 (月) 23時11分

  伯母さん家の馬鹿シェパードに咬まれた時は、1.5Mの鎖を直径に3M蹴り飛ばしました。

 大学受験の前日に右手を2針縫いました。

 何時も餌をやったり、散歩させたりしていたのに「飼い犬に手を咬まれる」を地で行くはめになりにけり。

 くわえた上に首を振りやがって、完全に喰いちぎろうとしていました。

 何か虫の居所が悪かったようです。

 「犬畜生」を実感しました。

 お互いに。

投稿: メタボ万歳! | 2011年10月25日 (火) 11時22分

いつもは読み逃げなんですけど( ̄Д ̄;;

一つ目の話は、災難だったね、、、
で、済ませられるけど


二つ目の話は、そんなもんじゃないですよね。飼い主は自分の子(達)の性格とは分かってるはず。
子供にリードを持たせて大丈夫か、ただ持ちたがるからもたせるんじゃなくて正しく判断しないと行けないと思います。

怜草さんがされた事は今回出来た精一杯の事だと思います。それに、
こんなシュミレーション通出来ないですよ。

飼い主さんちゃんと謝ってこられましたか?


もう十分かもしれないけど、そろそろやめないと爆発しそう・・・

投稿: ふーちゃん | 2011年10月25日 (火) 12時46分

<kaoriさんへ>

右手で伸縮リードを持って、
左手で、茶々を釣り上げて、
叩く手が残ってませんでした~。

<めぐさんへ>

ホント、秋刀魚を焼いてあげなきゃ!ですね。
ぜひ語り合いましょう!

<メタボ万歳さんへ>

メタボ万歳さんの周りには、
けっこう犬がいたのですね。
受験直前に負傷だなんて、まさに受難ですね。
そうそう、犬って、くわえて、首を振りますよね。
おもちゃでも、そうしますもん。

<ふーちゃんへ>

相手の飼い主さん、ちゃんと謝ってくれましたよ。
何かあった時のために、電話番号も教えてくれましたし。
ま、これでもう、子供にリードを預けるようなことはしないでしょう。
派手にこけて、手から血が出てたので、
そっちも心配です。
きっと今頃は全身、筋肉痛だと思うよ。

投稿: 怜草 | 2011年10月25日 (火) 23時04分

!!!
お返事読んでちょっと落ち着きました(なんでやねん?)

投稿: ふーちゃん | 2011年10月26日 (水) 12時22分

ふーちゃんへ

犬のことは、気を緩めちゃダメってことですかね。
茶々も、気性が荒い一面を持つ子なので、
気をつけないと、、、です。

投稿: 怜草 | 2011年10月29日 (土) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お寺のワンコ | トップページ | 暑くて寒い1日 »