« 秋の気配はどの辺に? | トップページ | 筑後で出会ったうまいもん 6 »

やっぱり山が好きin筑後

Photo_2

いい山だなぁ~。(手前は筑後川)

P1010393

ステキな山だなぁ~。

あそこのてっぺんからは、どんな風景が見られるのかな。

あの山の向こう側には、どんな風景が広がっているのかな。

 

この山並みは耳納(みのう)山地、

福岡県の南部に位置し、

東西に約30kにも連なる山地。

最高峰は鷹取山(802m)です。

 

この耳納山地、私がアトピー療養で滞在していた町の

どこにいても見えるんです。

自分の部屋のベランダに出れば、

目の前にドーーーーンと鎮座してるし・・・。

滞在初日から、私の中で登りたい気持ちが育ち始めました。

その頃は、10分歩くのがやっと・・・だったんですけどね。

 

そのうち、症状が回復し始め、ひどかったむくみも取れ、

運動に励んだ成果で、体力も日に日についてきました。

そうすると、ますます「あそこに行きたい!」

「今回、登らなかったら、いつ登れるの?」

「あの山に登りに、わざわざ大阪から来るのか?

 そりゃ無理ってもんだ。」

「なら、今がまたとないチャンスやんか!」

、、、と、心の中でぶつぶつぶつ・・・。

 

山を見た感じ、めちゃくちゃきつそうではないけど、

病み上がりには、ちょっときつそう。

そこで、市の図書館に行って下調べです。

 

ふむふむ、最寄り駅から徒歩3時間で頂上か・・・。

なになに?

「頂上からは360度のパノラマ。

 周囲の山並みが美しい。

 眼下には筑後川と筑後平野が横たわる。」とも。

決めたsign01行くぞsign03

ただ、気になる記載が、、、。

「素晴らしいコースなのに、最近は登山者がめっきり減り、

 淋しい限りである。」と。

と言うことは、

  • 登山道が荒れている可能性が高い
  • 道中、人っ子一人、出会わない可能性が高い
  • そうすると、万が一何かあった時 危険

              ↓

一人で、この足で登るのはやめた方が良さそうだ・・・。

ってことで、ドーンとタクシーで行ってきました~happy02

あっ、この山、稜線にスカイラインが通っていて、

最高峰の鷹取山まで、車で行けるんです。 

 

 

本の記載通り、山頂からの眺望は

言葉をなくすほど素晴らしかったです。

 

運転手さんがまたいい人で、彼も山好きで、

会話がはずみ、山頂ではえらく盛り上がりました。

「うわっ、普賢岳や由布岳まで、うっすらと見えてますよ。」

「えっ、どこ、どこ???ホンマや~」

「あっ、あそこ、阿蘇の外輪山ですよ!!!」

「えぇ~!?そこまで見えるんですかっ!」

「あの、とんがった山、釈迦岳って言うんですけど、

 めちゃくちゃ良い山ですから、ぜひ登って下さい。

 何なら、またその時案内しますから。」

「ありがとうございます~♪さぁ、記念撮影しましょう!」

この運転手のMさん、超ベテランのタクシードライバーだけど、

「あの山のてっぺんまで行って下さい!

 って言われたのは初めてだぁ~。」とのことで、

Mさんも初めて立つ鷹取山山頂だそうです。

ご自分のカメラで何枚も何枚も撮影する姿から、

彼の興奮と感動が伝わってきました。

「おそらく、今日の仕事は、一生忘れないと思います。どうもありがとうsign03」と笑って下さいました。

私の方こそ、おかげさまで楽しさ2倍、3倍でした。

こういう出会いって、旅の醍醐味ですよね。

 

P1010340

筑後川と筑後平野です。

P1010337

写真中央やや右寄りの、

山の途切れ目の向こうが福岡市内です。

P1010349

山の向こう側は、また山、山、山でした。

P1010329

棚田も見えました。

 

やっぱり山が好きです。

高くついたけど、後悔の気持ちは微塵もありません。

来て良かったと、心から思いました。

活きたお金の遣い方をする、が信条ですから良いのです。

 

この耳納山地に平行して

JR久大本線が走っています(久留米~大分方面)。

車窓から眺める山並みの美しさと言ったら、

六甲にも勝るとも劣りません。

それ見たさに、帰路は、博多駅まで、

高速バスではなく電車にしたくらいですからwink

 

いつか再び筑後の山に、

今度は自分の足で登りたいです。 

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑いつも読んで下さってありがとう ポチッとお願いします

 ************************************************

<里親募集のお知らせ>

P1010446

赤柴・♀・9~10ヶ月ぐらい・未不妊手術

狂犬病の予防接種、混合ワクチン済み

飼い主さん(60~70歳代の男性)が重病のため

一緒に暮らせなくなってしまいました。

今は、その人の親戚宅に預けられていますが、

そこもお店が忙しいため、

ずっと面倒をみられないとのことで

可愛がって下さる方を探しておられます。

 

写真の通り、抱っこもさせてくれるし、人なつっこいし、

身体のどこを触っても怒りません。

若犬らしく、元気いっぱいです。

 

ぜひ我が家にsign01と思われたときは、コメント下さい。 

よろしくお願いします。

P1010445

 

|

« 秋の気配はどの辺に? | トップページ | 筑後で出会ったうまいもん 6 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

素敵な山ですねfuji
タクシーの運転手さんがまた素晴らしいdiamond

そんな素敵な出会いがあるのも、怜草さんの日ごろの行いの賜物ですね! ものすごく胸があったかくなりましたheart

投稿: ブルリ | 2011年8月10日 (水) 12時12分

ブルリさんへ

その運転手さん、今ではメル友です。

実は後日談があって、この日の翌日、温泉施設から自宅に戻っていく友達を見送りに、ロビーに出ていたんですね。
そこに迎えのタクシーが到着、なんと、ドライバーはMさんだったのです。
早すぎる再会にお互いビックリ!
またまた笑い会いましたhappy01

投稿: 怜草 | 2011年8月12日 (金) 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の気配はどの辺に? | トップページ | 筑後で出会ったうまいもん 6 »