« いつの間にか黒>赤 | トップページ | 水辺のお馴染みさん »

憧れの3柴ズに会いに

今春、持病のアトピーがとんでもなく悪化して、

筑後の温泉療養施設に行くことを決断したとき、

もしも、向こうで外出できるまでに回復したら、

ぜひとも会い行こう!と、

勝手に(笑)心に決めていた人&ワンコ達がいました。

同じ県内にお住まいなんだもの、

この機会を逃す手はない!

その人は陶芸家(高取焼きの継承者)、

そして、柴犬3匹のオーナーさん。

詳しくはここで。

私は、彼女が心を込めて焼いて下さった

高取焼きの湯呑みやマグカップを愛用しています。

マグカップは、筑後の温泉施設にもお供してもらいました。

 ↓ このカップです。

Photo

そして、そして、彼女は、

特別にどこかで勉強されたワケではないのに、

その辺のドッグトレーナーさんより、犬のこと、犬社会のこと、

犬の気持ちのこと、オーナーとの関係のことなど、

とても詳しいのです。

そんな彼女と一緒に暮らしている3柴ズは、

それぞれ個性豊かで、

みんな賢くて、彼女との信頼関係がしっかりできていて、

まさに理想的だと感じます。 

P1010318 

↑黒柴の平蔵くん。

 鼻先にパンを乗せた状態で待てます。

 こちらの3柴ズ、体中におやつを乗せたまま、

 待つことだってできるからスゴイです。

 茶々には絶対ムリ 無理 むり!

P1010309

↑珊瑚ちゃんです。

 とってもキュートな「ちょうだい ちょうだい」のポーズheart04

 う~ん、ラブリーheart01

P1010314

↑そして、平蔵君と珊瑚ちゃんの子供である伊佐蔵くん。

彼女を見つめる甘えた瞳が、何ともたまりませんねheart04

それに、彼には、茶々にはない立派なイチモツがsign03

対面の記念に(?)、たっぷり触らせて頂きました~

ぷるるん、ぷるるんとhappy02

P1010311

こんなふうに、お腹を上にした状態の「赤ちゃん抱っこ」も

させてくれるんですよ~(写真は珊瑚ちゃん)。

一番立派な体格の伊佐蔵くんを

赤ちゃん抱っこさせてもらった時、

思わず、落っことしそうになり、ビックリさせてしまいました。

いやはや、自分が思ってる以上に

体力が低下していることを痛感した瞬間でした。

以前は、20kgぐらいまでなら平気だったのになぁ・・・。

P1010305_2

(↑平蔵くんと珊瑚ちゃん)

 

可愛くて、楽しくて、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

厚かましいお願いを聞き届けて下さって、

ありがとうございました。

dollarレッツ・おつりの一部を義援金箱にチャリン♪dollar

Banner_02

↑ご訪問に感謝します ポチッとお願いします

 ************************************************

<里親募集のお知らせ>

P1010446

赤柴・♀・9~10ヶ月ぐらい・未不妊手術

狂犬病の予防接種、混合ワクチン済み

飼い主さん(60~70歳代の男性)が重病のため

一緒に暮らせなくなってしまいました。

今は、その人の親戚宅に預けられていますが、

そこもお店が忙しいため、

ずっと面倒をみられないとのことで

可愛がって下さる方を探しておられます。

 

写真の通り、抱っこもさせてくれるし、人なつっこいし、

身体のどこを触っても怒りません。

若犬らしく、元気いっぱいです。

 

ぜひ我が家にsign01と思われたときは、コメント下さい。 

よろしくお願いします。

P1010445

|

« いつの間にか黒>赤 | トップページ | 水辺のお馴染みさん »

動物」カテゴリの記事

コメント

赤ちゃん抱っこhappy01

柴犬を飼ったら頬ずりとともにしたいことの一つですheart02

あ~可愛い。
うらやましいな~。

ところで里親探しのコはまだ
現れないのですね。
早く現れるといいですねhouse

投稿: kaori | 2011年8月 6日 (土) 19時44分

おおっ!チビズが〜(≧▽≦)
当日はホントにあっという間に時間が過ぎてしまって、、楽しかったです!!
できればずっと長居してもらいたかったですよ〜。
伊佐蔵、やっぱり重かったですねー。
彼は気にしない子なので、大丈夫です、ワハハハハ。
(年中ニクジュウされてますから)
いつかもっとゆっくりオシャベリしたいですね!!

投稿: 香龍 | 2011年8月 6日 (土) 21時01分

<kaoriさんへ>

早く柴犬と暮らせる日が来るといいですね。
前も言ったけど、「犬と暮らす」というのは、私が20年温めてきた夢でした。
ですので、諦めなければ必ずいつか実現しますよ~。

<香龍さんへ>

ホント、楽しかったです~。
ありがとうございました。
 
またあの施設に行くことになったら、その時はおじゃまさせて下さいね。
今回のように、すごく悪化して、、、というのは歓迎しませんが、気分転換とか、ちょっと静養に、、、という感じで、行けたらいいなーと思ってますので。
なんかね、自分所有ではない別荘ができた感じ。

投稿: 怜草 | 2011年8月 7日 (日) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつの間にか黒>赤 | トップページ | 水辺のお馴染みさん »