« 何気ない幸せをかみしめて | トップページ | ストレートな頸椎 »

被写体は枠の外?

茶々は、5歳になった今でも、

ボールやフリスビーで遊ぶのが大好き。

でも、その様子をカメラにバッチリ収めるのは難しい。

P1010612   

  

  

  

  

  

  

被写体、地面?

そう!このザラザラのアスファルト、

水はけが良くて、サイコー 

って、ちゃうやろ。。。

P1010615   

  

  

  

  

  

  

真っ黒でまぁるい鼻を狙ってみたよ、イェイ(←ウソ)。

  P1010614

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

P1010613   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

たまに、ちゃんとしたのが撮れる。

失敗作はどんどん消せるデジカメで良かった。

  

この首じゃぁ、しばらくボール遊びはお預けかな。

ごめんよ、茶々。

(何のこと?って人は、昨日、一昨日の記事を読んでね)

Banner_02←茶々に会いに来てくれてありがとう

           ポチッとお願いします

|

« 何気ない幸せをかみしめて | トップページ | ストレートな頸椎 »

茶々」カテゴリの記事

コメント

私も同じ経験からビデオカメラ購入に踏み切りました。馴れればうまく愛猫の動きに付いていけます。動きも記録に残るので一応満足。「一応」と言うのは、愛猫はじっとしていることが多いこと。これではカメラでとっても同じですね。

投稿: 大伴家持 | 2011年3月 3日 (木) 06時11分

大伴家持さんへ
 
やっぱりビデオですかねぇ。
ちょっとした動画ならカメラでも撮れるので、それでいいか・・・と今日まで来ました。
 
猫じゃらしで遊んでるところなど撮ってみられては?

投稿: 怜草 | 2011年3月 3日 (木) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何気ない幸せをかみしめて | トップページ | ストレートな頸椎 »