« 消えた小松菜のおひたし | トップページ | 荘厳な世界 高野山 2 »

小松菜事件のその後&本に載った!

昨夜、しっかり味付けした小松菜のおひたし2人前、

しかも、わさび入り、を盗み食いした茶々。

器はピッカピカで、醤油一滴すら残っていませんでした。

夫と二人して、心配&ヤキモキしました。 

犬も、塩分の摂りすぎで顔がむくむのかな・・・、

想像すると、ちょっと笑えるな、、、そ、そうじゃなくて!

次の日に瞼が腫れぼったくなってたり、

オシッコの出が悪かったり、

食欲がなくなってたらどうしよう・・・

とマジで心配しましたが、全く問題なかったようです。

むしろ、いつもより元気なくらいでした。

これぞまさに小松菜パワー!?

なんせ、一袋分全部食べたのですから。。。

 

でね、今日、茶々の約5年の人生、いや犬生の中で

一番長いウ○チが出たんです!!!

全く途切れず、20cm越えのがっ!

小松菜、やるぅ~って感じですね。

ちなみに、真緑色かと思いきや、普通の色でした。

えっ、そんな報告、誰も必要としてない?

こりゃ失礼。

 

そんなふうに、元気いっぱいの茶々でしたが、

念のため、今日はスイカ&夏野菜で、利尿を高め、

余分なナトリウム(塩分)の排出を促すメニューにしました。

P1011441   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

おやつのスイカをシャリシャリ食べる茶々。

P1011445  

  

  

  

  

  

  

レタス、キュウリ、トマト、豚肉、黒ごま、ニンジンのおじや。

人もワンニャンも、夏野菜パワーで残暑を乗り切ろう!

   

それから、、、ちょこっと宣伝させて下さいね。

小松菜事件で忘れるところでしたが、思い出しました

 

昨日(8月25日)発売の「愛犬チャンプ」に、

ペット食育指導士として私が考案したレシピが載っています。

後の方の「須崎恭彦先生の気ままに手作りごはん」というページです。

抗ストレス食材を使ったスープを考えてみました。

雷、花火、暑くて運動不足などなど、

夏のストレスを吹っ飛ばそう!ってことです。

白黒だし、小さな記事ですが、良かったら立ち読みして、

あっ、いや、お買い上げ頂いて、読んで下さいね。

P1011438  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 

↑こんな表紙です。

眠たすぎて、宣伝に協力する気、全くなしの茶々のことは

気にしないで下さいね~。

Banner_02 ←いつも茶々に会いに来てくれてありがとう

           ポチッとお願いします

|

« 消えた小松菜のおひたし | トップページ | 荘厳な世界 高野山 2 »

手作りワンニャンごはん」カテゴリの記事

コメント

すごい食欲というか、茶々は小松菜好きなのでしょう。
小松菜は江戸で生まれた野菜です。
江戸川区小松川という所が東京にありますが、今でもそこには小松菜菜園が残っております。なんか益々茶々に親近感

あくは少ないし、カルシウムを含んだ健康野菜ですよね。

ワサビ醤油ですか、いいですね。今度私も作ってみます。

投稿: 桐子 | 2010年8月27日 (金) 15時01分

桐子さんへ

まぶしたのが、かつお節ではなく海苔だったんら、たぶん盗み食いされることはなかったかと・・・。
小松菜はわさび醤油、モロヘイヤは辛子醤油がオススメです。ぜひお試しあれ。
 
小松菜は江戸が発祥の地ですか。

投稿: 怜草 | 2010年8月28日 (土) 15時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消えた小松菜のおひたし | トップページ | 荘厳な世界 高野山 2 »