« 大好き 枝豆♪ | トップページ | 夏と言えば・・・ »

犬や猫と塩分

犬や猫に塩分をあげちゃダメなんですよね?

 

これも良く受ける質問のひとつです。

答は No なんですよ。 

 

彼等は、人間と違って、

低塩状態でも、生きてゆけます。

でも、それは、塩分は不要ということではありませんし、

塩分を与えちゃダメってことでもありません。

健康体なら、多少の塩分はきちんと処理できるのですよ。

 

「犬や猫は、ほんの少しの塩分でも生きていけるんだって」

    ↓  のはずが、いつの間にやら・・・

「犬や猫に、塩分をあげちゃいけないんだって!」

という具合に、広まってしまったようです。

内容が微妙にずれる伝言ゲームみたいですね。

  

なので、私は、みそ汁を薄めたものとか、

塩分を含んでいるうどんやそうめんも時々使います。 

 

ドッグフードもけっこう塩辛いのをご存知ですか?

私は3種類のフードを食べたことがありますが、

モノによっては、かなりしょっぱくてビックリしました。 

 

ワンニャンごはんを、

わざわざ味付けする必要はありませんが、

多少の塩分を与えたところで、

気にすることはないってことです。

しかも、水分たっぷりの手作りごはんなら、

塩分の排出もスムーズですし~。

 

ただし、これは健康なワンニャンの場合です。

持病のある子、特に心臓や腎臓を患っている子は

この限りではありませんので、ご注意下さいね。

  P1010595

   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう

           ポチッとお願いします

|

« 大好き 枝豆♪ | トップページ | 夏と言えば・・・ »

手作りワンニャンごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大好き 枝豆♪ | トップページ | 夏と言えば・・・ »