« 毎日ふみふみ | トップページ | 断固、いや、ちょっと拒否 »

ビタミンの宝庫

犬や猫のための手作りごはんの勉強をする上で、

栄養に関する項目は避けて通れない。

栄養素の勉強をしていると、

「ちょっと苦手だけど、これを食べないてはないなぁ・・・」

と強く思わせる食材がある。

 

皮膚、粘膜を健康に保つビタミンA

糖をエネルギーに変えるビタミンB1

血液サラサラ ビタミンB2

肌、髪、爪を美しくするビオチン

ストレスから守ってくれるパントテン酸(ビタミンB5)

DNAを作る葉酸

アルコールを分解してくれるナイアシン

これらが一度に摂れる食材、

それは・・・ 

  

  

  

  

  

  

  

レバー

はぁ~、あのパサパサ感と、独特の匂い、

苦手だぁ~~~bearing思いつつ、

今日、初めて豚さんのレバーを料理してみた。

牛さんのほど臭くなかったし、

家族もこれなら大丈夫goodとのこと。

 

ただ、レバー=肝臓は、解毒の臓器。

解毒すべき物質ごと食べることになるから、

あんまりたくさん食べない方がよいという専門家もいる。

う~ん、それでも今後はたま~に食べるとするか。

えっ?茶々はどうしてるのかって?

月に2回ぐらい食べてるよ~。

P1010398

  

  

  

  

  

  

 

    

  

  

Banner_02_2 ←いつも読んで下さってありがとう

           ポチッとお願いします

|

« 毎日ふみふみ | トップページ | 断固、いや、ちょっと拒否 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

レバー大好き!
「幼稚園の給食で何が好き?」と母に聞かれて、
レバーと答えた4歳児(私)
あの頃からすでに変な味覚だったのねぇ

でも今のレバーってどうなんだろう
動物が健全だったらいいけど
元気じゃない動物の肝臓だったら・・・
と考えてしまって、レバーから遠ざかってます
食べたほうがいいんだったら
私は毎日でも食べるけどねー

牛乳に漬けると臭みがなくなるって知ってるかな
あとは、私は生姜醤油に漬けたりします
と書いてるうちにレバー食べたくなってきたぞぉ

投稿: mayu | 2010年6月15日 (火) 09時46分

栄養元素の大切さ・・・
今、まさに私はその栄養元素にいろいろ
アレルギーがあることがわかり、その
除去治療に苦労しているところであります。
先日はビオチンをクリアし、明日は
ビタミンCの構成要素の内、アセロラと
シュウ酸の治療に入ります。
そしてそれが終了したら、ビタミンc
とビタミンBが組み合わせた際、起きるアレルギー治療もやらねばなりません。
食物アレルギーは知られてますが、まさか栄養元素にアレルゲンがあるとは、知りませんでした。
これまで何をやっても治らなかったのは、
食べ物に目がいっていたせいとは・・・・
栄養元素アレルゲンとは意外な視点だと、
びっくりしています。

投稿: 桐子 | 2010年6月15日 (火) 15時38分

<mayuさんへ>

そっか、mayuさんはレバーがお好きなんだ~。
うん、牛乳に浸すのは知ってる。
生姜醤油は知らんかった。
 
確かに今の動物たちの肝臓には、化学物質、環境ホルモン、重金属などなど、ありがたくない物がしこたま蓄えられてそうだよね。

<桐子さんへ>
 
mixi、拝見してます。
なんだか大変そうですよね。

よい結果に結びつくといいですねhappy01
  

投稿: 怜草 | 2010年6月16日 (水) 22時24分

いつも楽しく拝見させていただいています♪
私も柴犬(雄、8歳)と暮らしています。茶々ちゃん、とっても愛されてるのが伝わってきてキュンキュンしながらみています♪あと私もアトピーで脱ステをして5年目なんですが、夏になるとアトピーが出るため、玄米菜食に切り替えて体質改善をがんばっています。

ちょっとレバーのことで気になったので・・・

余計なことだったらスミマセン(><)

豚肉になるまでの過程で(というか肉全般に言えますが・・・)、その飼育方法などにより、特に内臓は病気疾患が多いので食べないほうが、安全かもしれません。

安全系は、少し高くなりますが、アニマルウェルフェアを実施している畜産農家の豚肉が良いかと思います。

興味があったらお調べください。
多分色々ネットで出てくると思います。


これからも、思わずフフっと微笑んでしまう、楽しいブログを楽しみにしていますwink

投稿: ふくこ | 2010年6月18日 (金) 09時01分

ふくこさんへ

コメント、ありがとうございます。
 
やっぱり内蔵系はリスクが高いですかね。
そういう噂、耳にしてました。
 
貴重なご意見、ありがとうございます。
 
茶々は魚が大好きなのですが、近海で獲れた魚も、重金属が蓄積してるという話があって、もう、何なら安心して食べられるのか・・・ですね。
 
目指すは、人も犬も自力でそれらを出せるようになること!ですね。
 
私はGWの頃が苦手な季節です。
今年、7年ぶりに軽くアトピーが出てしまいました。
たっぷり汗をかく夏は逆に絶好調なんですよ。
アトピーも色々ですよね。

投稿: 怜草 | 2010年6月18日 (金) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毎日ふみふみ | トップページ | 断固、いや、ちょっと拒否 »