« 効果覿面 | トップページ | いつかではなく今変わる »

嗚呼、四半世紀

結婚して丸24年経ちました。

付き合った3年間をプラスすると、27年。

四半世紀以上一緒に生きてきたわけです。

 

結婚生活は、

例えるなら電車の旅のようなものだと思っています。

好きな席に座って、別々の風景を見ていてもいいのです。

先頭車両でも、最後尾の車両でも、

どこに乗っていてもOKです。

でも、同じ電車に乗っていることが大切だと思うのです。

で、何かあったときは集合して、二人で問題解決に当たる、

それが理想かなぁ・・・と思うのです。

 

四半世紀の付き合いの途中には、

「今は、別の路線を走ってるかも・・・」とか

「もう、この電車から降りたい・・・」とか、

いろいろありました。

きっとこれからもいろいろあると思います。

それでも、行けるところまで、

二人の電車の旅を楽しみたいと思っています。 

 

今夜は娘がお祝いにとカルボナーラを作ってくれました。

美味しくて、嬉しくて、

写真を撮るのをすっかり忘れちゃいました

Banner_02←ご訪問ありがとう

           ポチッとお願いします

|

« 効果覿面 | トップページ | いつかではなく今変わる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

24年、おめでとうございます!

私は12年。まだまだですけど、怜夏さんの言っていること、最もだなぁと思います。

これからも、同じ電車にのっての旅、楽しんでくださいね♪
両親が仲がいいのは、娘さんにとっては幸せですよ~

投稿: モトコ | 2010年3月10日 (水) 15時13分

モトコさんへ

ありがとうございます。

今は仲良くやっていますが、電車を降りようと思ったこともあるのですよ。
どこの夫婦もそうだと思いますけど、ね
 
あっ、それと怜夏じゃなくて、怜草で~す

投稿: 怜草 | 2010年3月10日 (水) 20時31分

電車はいい例えだよね~
本気で降りようと思ったことはないですが
(降りても行くところがないので)
先客は多いし乗り降りは激しいし車両は古いし・・
二人乗り電車に乗り換えたくなることもしばしば
でも、与えられた車両でなんとか頑張ります!

投稿: mayu | 2010年3月11日 (木) 08時24分

ご無沙汰してます。お元気ですか?
書き込みはしていませんが、毎日楽しみに拝見しています。
怜草さん、私たち夫婦も、怜草さんご夫妻と同じ年の、同じ日に結婚しました。
娘も同い年だし、偶然とはいえ、不思議なご縁ですね。
私たちも学生時代に知り合い、出会ってから、もう30年、いろんなことがありました・・・まあ、今、一緒に電車に乗っているので、どうにかやってこれているということでしょう。
夫と出会って、一度も変わらない想いは、人間として、嫌なところがないということです。それは、学生時代、出会ったときから、変わりません。
だからこそ、共に歩んでこれたんでしょうね。
これから、どんな人生が待っているかわかりませんが、ともに紡いでいけたらと思います。
そうそう、先週一週間、娘とハワイに行ってきました。
航空チケットとホテルだけ予約して、全くのフリーの旅でしたが、その日のお天気や体調で予定を決めて、自分たちの
ペースで、旅ができました。
ハワイでもいろんな犬との出会いがあって、楽しかったですよ。
また、ゆっくりと~。

投稿: 西乃家小春 | 2010年3月11日 (木) 08時29分

ごめんなさい。長々としたメールを二度も送信していまいました・・・相変わらず、こんな私ですが、今後ともよろしくお願いします・・とほほ・・

投稿: 西乃家小春 | 2010年3月11日 (木) 08時40分

電車の例えは分かりやすいですね。
私は電車を降りかけたことありましたが、
悲しいことに、元家族は家族ではありませんでした。
家族とは血の繋がりだけはない、人と人の心の信頼から生まれる安心感ではないかと最近は思います。F子さんの「大きな家族」でも私はいいかなと。
行くところがないのでまた元の電車に戻りましたが、現実は甘くありません。
けれども、この与えられた境遇の中で私の果たす役割がきっとあるのでしょう。
その役割を終えた時が電車を降りるときだと
確信してます。
おめでたい話にダウンモード系の話をしてごめんね。

投稿: 桐子 | 2010年3月11日 (木) 16時14分

<mayuさんへ>

mayuさんちは核家族じゃないもんね、ずっと。
想像を絶するご苦労があったと思う。
今春からまた賑やかになるみたいだし~

<西乃家 小春さんへ>

そうでしたね!同じ年の同じ日に結婚したんだった
ホント、ご縁を感じます。

「人としてイヤなところがない」
これって素晴らしいことですね。
うちはどうかな~、ビミョーだぁ
きっとお互いさまだと思うけど・・・。

母娘で1週間の海外旅行、いいなぁ~
今度ゆっくりお話し聞かせてね。
私の方も、しほこの関連で楽しいことがあったのですよ。
またランチでもいきましょう。

<桐子さんへ>

心がつながっていると感じられることと、ゆるぎない信頼、これらがないと同じ電車に乗っているのが難しくなりますよね。
旅の途中で何か問題が起こった時、きちんと向き合うことができて、二人で軌道修正のための継続的な努力ができるかどうかってのも大事なポイントになってきますよね。

自分の身に降り掛かることは、全て自分にとって必要なこと、そう思っているので、私も桐子さん同様、この電車に乗っている意味を考えながら、この旅を続けていこうと思っています。

投稿: 怜草 | 2010年3月11日 (木) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 効果覿面 | トップページ | いつかではなく今変わる »