« サラリーマン川柳  | トップページ | めちゃうまスープ »

映画「インビクタス」

映画「インビクタス ~負けざる者たち~」、観てきました。

実話だなんて、スゴイです。

テーマは「赦し(ゆるし)」だと感じました。

もう亡くなられましたが、

ネルソン・マンデラ氏は南アフリカの元大統領。

理不尽な運命を受け入れ、でも、屈さず、

自分を苦しめたものたちを赦すと決め、

みごとな手腕で、黒人と白人の心の壁を取り払ってゆくのです。

それもこれも、南アフリカ共和国が生まれ変わるため。

ラグビーのシーンも圧巻です。  

細部にまで演出が効いていて、

実に見応えのある映画でした。

私は、ネルソン・マンデラ氏の懐の深さに感動しました。

めったに褒めない夫も、「良かったんとちゃうか。」と。

映画評論家も、一般観客も高く評価しています。

玄人にはうけるけど、一般にはイマイチとか、

その逆とかの映画が多いことを考えると、貴重な一本ですよ。

Banner_02 ←いつも読んで下さってありがとう

           ポチッとお願いします

|

« サラリーマン川柳  | トップページ | めちゃうまスープ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私も観たいと思っていた映画です。映画館には行けないので、レンタル店に並ぶのを待っているのですが・・・。やはり良い映画だったのですね。楽しみです^^

投稿: いろは一樹 | 2010年2月26日 (金) 14時18分

いろは一樹さんへ

ぜひ観て下さいね。
最近はレンタル開始も早くなりましたよね。

投稿: 怜草 | 2010年2月26日 (金) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サラリーマン川柳  | トップページ | めちゃうまスープ »