« 時々踏まれる私 | トップページ | 快調、快走、快便 »

「科学」と「学習」

子供の頃、読んでませんでしたか?学研の「科学」と「学習」。

夫は「田舎やなぁ~。」と笑うのですが、

私が通っていた小学校に、月に一度、

‘学研のオバチャン’がやってきて、

昼休みに本を売ってくれるのです。

「科学」と「学習」に分れて2列に並んで買うのですが、

毎回長蛇の列ができました。

何が楽しみって、付録ですよね。

首を長~くして楽しみに待っていた付録を手にしたときの嬉しさ、昨日のことのように覚えています。

  

その後、母が本業のかたわら‘学研のオバチャン’になり、

お客様宅にバイクで配達するようになりました。

月に数日、居間が学研の本と付録で足の踏み場がなくなったものです(笑)。

そして、私もかつて3年間‘学研のオバチャン’だった時期があり、自転車にめいっぱい積んで、お客様宅を回ったものです。

あの頃、持病のアトピー性皮膚炎がひどく、

痒みや痛みと闘いつつの配達でしたが、

子供さん達はとても楽しみに待っていてくれるし、

お客様とのやりとりも楽しく、やり甲斐のある仕事でした。

かれこれもう15年近く前のことですが・・・。

  

その学研の「学習」はこの12月で、

「科学」も来年の2月で休刊になると言うではありませんか。

63年の歴史に(1946年~)幕が下ろされるのですね。

残念ですが、これも時代の流れでしょうか。。。

長い間、お世話になりました。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ワンクリックお願いします。

|

« 時々踏まれる私 | トップページ | 快調、快走、快便 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、はじめまして・・・。学研のオバちゃんの話おもしろかったです。
実は、私も四年間やりました。科学のふろくが重かったですね・・・、むかしはネットもなく子供たちが楽しみにしてくれていましたねぇーー。
時代の流れって言うんでしょうかね、、今はホントのオバちゃん、いえおばあちゃんですが・・・(笑)

投稿: サリー | 2009年12月12日 (土) 17時34分

サリーさんへ

はじめまして。
コメント、ありがとうございます!

毎月の本の他にも、ぶ厚い図鑑や「なぞ・ひみつシリーズ」もありましたよね。
それと「ウータン」でしたっけ?
けっこうマニアックな大人向けの雑誌もありましたよね。
印象に残っている付録は、小さなエビの飼育セットですねー。
幼児向けの絵本が可愛くて好きでした♪
  
1つの時代が終わった感じがして(大袈裟?)淋しいです。  

投稿: 怜草 | 2009年12月13日 (日) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時々踏まれる私 | トップページ | 快調、快走、快便 »