« 快調、快走、快便 | トップページ | うわっ、こんな時間だ! »

コツコツと56号

P1011353_2 吹田難病者連絡会の機関誌です。

発行は年に4回、

ようやく56号まで来ました。

8号から今号まで、

かれこれ11年、私は手書き原稿のワープロ打ちと編集、

印刷(500部)を担当してきました。

原稿を寄せてくれる会員さん、お医者さん、そして、

製本&発送作業のために集まってくれるボランティアさん、

視覚障害の人のために音訳や点訳をして下さるボランティアさん、

自らも難病患者なのに、発足当時から精力的に会の活動をして下さっている会長、副会長を始めとする運営委員さんなど、みんなの気持ちがつながって、毎号発行にたどり着けるのです。

  

野球のホームランでも、ヒットの数でも、

一口に50本とか100本とか言いますが、

ひとつひとつ積み上げての50本であり、100本なんですよね。

その道のりの長いこと・・・。

だからこそ、ひと区切りのポイントに来ると、

感慨深いのでしょうね。

  

とりあえずは60号めざして、

コツコツやっていこうと思います。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとお願いします。  

|

« 快調、快走、快便 | トップページ | うわっ、こんな時間だ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

11年間!
御苦労さまです。
会員、ボランティアスタッフ、いろんな立場の方々の熱意を感じます。

多くの人の気持ちが一つにつながっている
ってすばらしいですね。

投稿: 桐子 | 2009年12月13日 (日) 20時11分

桐子さんへ

会長や副会長のご尽力に寄るところが大きくて、私などはできることを少しだけやっているって感じです。
みんな、難病をかかえつつの活動なのですが、気力がみなぎっているせいか、病気の進行もゆっくりのような気がします。

投稿: 怜草 | 2009年12月13日 (日) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 快調、快走、快便 | トップページ | うわっ、こんな時間だ! »