« お花見散歩 | トップページ | さくら、桜 »

映画「マーリー」

昨日、夫と観てきました~。

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

マーリーのいたずらぶりが可愛かったのは言うまでもありませんが、これは単なる犬の映画ではないと感じました。

マーリーの飼い主夫婦が、仕事のことで葛藤があったり、マーリーや子ども達を育てる中で、時にはぶつかり、時には気持ちが離れ、それでもお互いに大切な存在であることを忘れず、様々な事を乗り越えて行くんです。ところどころ私達の結婚生活と重なって、ホロリとしてしまいました。

「ああ、こんな時もあったなー。」と共感したり、「そうか、こういうふうに考えたら良かったのか・・・。」と反省したり。

特に、妻のジェニーが、予想以上に大変な子育てに翻弄され、精神的に余裕をなくしていくシーンなどは、自分にも覚えがあり、今更ですが、みんな同じなんだなーと、ホッとしました。  

「何か問題が生じたら解決すればいい、一緒に・・・ね」

そんな映画でした。

  

「ここ(映画館内)にいた人は、み~んな確実に犬好だよなー。」と夫が言いました。

確かに!

Banner_02 ←いつも遊びに来てくれてありがとう。ポチッとお願いしまーす。

|

« お花見散歩 | トップページ | さくら、桜 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

原作の本を読みました。
そのころはチョコがわがまま盛りでムカつくこと多かったんですけど、
本を読んで「あぁ、うちはまだマシだわ」って慰められました(笑

映画ではきっと泣いてしまうから、DVDで家でゆっくり見ようと思っています。

投稿: けやき | 2009年4月 7日 (火) 21時20分

けやきさんへ

原作を読まれたのですね~。
あんな広い庭のある家で暮らせる犬は幸せだなーって思っちゃいましたー。

投稿: めりはり | 2009年4月 8日 (水) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お花見散歩 | トップページ | さくら、桜 »