« 飲んでも飲まれるな! | トップページ | 石清水八幡宮にトトロの木? »

ディジュリジュと石清水八幡宮

私の主治医であるS先生に診てもらいに枚方市へ。

S先生は東洋医学全般に通じているお人。

彼自身の出で立ち、診療室の雰囲気、診療方法、施術内容、どれをとっても、一風どころか十風はゆうに変わっている。

いつもは作務衣を着用されているけど、今日は袴だった。

初めての患者さんはきっと「この人、何者!?」と思うだろうな。

さらに今日は、長さ1.3mほどあるアボリジニの楽器、ディジュリジュが部屋に転がっていて、あっ、いや、置かれていて、先生が吹いてくれた。私にも吹いてみろというのでやってみた。音が出ない。

上手く吹けない私に、「この塩ビ管で練習するといいんです!」と言って、1mほどのグレーの塩ビ管が出てきた。ホームセンターで売ってるやつ。。。

草笛の要領で吹いたら、低い音が出た。

2人で「おぉ~!」と喜んだ。

ねっ、変わってるでしょ。

これは診療の後のおまけの時間での話。

吹く楽器は、呼吸器を強くして、深い呼吸を助けてくれるとのことだ。

それに、先生がディジュリジュを吹くと部屋の空気が振動するのが分かる(これは塩ビ管でも同じ)。その波動に、なにか得体の知れぬパワーを感じたなぁ。

  

こんなふうに話のネタは尽きないS先生だが、私にとってはかけがえのない先生であることは確かだ。

その話は、またおいおい。。。

  

 

せっかく枚方まで来たのだから、ちょっと旅に出ようかしら・・・。

私のお気に入りのフレーズは

「知らない街角を曲がれば、それはもう旅のはじまり」

たとえ長く暮らした自分の街でも、曲がったことのない角を曲がった先は、旅なんだよね。そう考えると、ちょっと楽しいでしょ。

  

診療が終わって、お昼を食べた時点で13時半。

陽のあるうちに茶々の散歩に行きたいので、京都まで行くのは無理。

となれば・・・石清水八幡宮に行きますか!

京阪枚方市駅から東へ5個目の八幡市駅で下車、ケーブルに乗り換えて3分の男山山頂駅までGO!

八幡さまには失礼ながら、あまり期待せずに行ったのだけど、人生は現場百回だね!(あたしゃ、刑事か!?)行って良かった!!!

そう思わせるあるモノに出会ったのだから。。。

長くなるので、明日につづく!

P1011024 真っ赤なモミジも良いけれど、私はこれぐらいのモミジが好き。

緑、黄、オレンジ、赤のグラデーション。

光を通すと、まさに‘秋のきらめき’

  

  

  

  

  

Banner_02 ←明日も寒いそうです。温かくしてお過ごし下さいね。ポチッとヨロシク。

|

« 飲んでも飲まれるな! | トップページ | 石清水八幡宮にトトロの木? »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あれから、石清水八幡宮まで足を伸ばしたのですね。さすがめりはりさん!
でも、あの階段はさすがに登らなかったのね(笑)

投稿: Olive | 2008年11月19日 (水) 21時27分

Oliveさんへ

あの日はどうもありがとうね

「あの階段」って何?
長い階段があるのかな。
時間があったらケーブルを使わずに山道を行こうと思ったんだけど、楽しちゃいました。

投稿: めりはり | 2008年11月20日 (木) 21時56分

そうそう、山道がずっと階段になってるの。
昔、2度ほど登った事があります。
帰りはラクなんだけどね。

投稿: Olive | 2008年11月20日 (木) 22時51分

Oliveさんへ

またまたコメントありがとう!
そうなんだー、ずっと階段は足に堪えるね。

投稿: めりはり | 2008年11月20日 (木) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飲んでも飲まれるな! | トップページ | 石清水八幡宮にトトロの木? »