« 紅葉狩りドライブ♪ | トップページ | 秋色散歩道 »

セルフなのにセルフじゃない給油

昨日の紅葉狩りドライブの帰り道、ガソリンがほとんどEMPTY。

よし!ガソリンスタンドにGo!Go!

ただし、セルフじゃないスタンドでなくちゃ!

なぜって?

うちのオンボロ車、給油口が壊れていて、レバーを上げても自動的に開かないの。

レバーを上げつつ、手で介助しないと開かない(閉めるときも同様)、つまり2人必要なのだ。

いつもは夫と「いっせーのーでっ、えいっ」とやるのだが、今日は一人。

ガソリンスタンドのお兄さんに手伝ってもらわなくちゃいけないので、セルフのスタンドじゃだめなのだ。

なのに、私ったら、セルフのスタンドにINしてしまった

だって、だって、ここ、この前までセルフじゃなかったじゃん

いつの間にセルフに変身したんだーーー?

気づくのが遅い私であった。。。

従業員のお兄さんの姿が見えたので、給油口が壊れている旨を話して開閉時に手伝ってもらうことにした。親切なお兄さんは快く引き受けてくれ、パカッと給油口が無事に開いた。

さてと、機械にお金を入れて、「レギュラー満タン」を選んで、静電気除去して、さぁ、入れるべ!

ん?あっ、まだキャップを取ってなかった

うっ、きつく閉まりすぎていて、なかなか取れない・・・、ふんぬっ!

あかん、取れへん・・・。

どんぐさい私を見かねて、さっきのお兄さんが来てくれた。

「けっこう固いですね。」と言いつつもササッと開けてくれた。

普段からセルフスタンドをよく利用するが、私が機械の操作をする係で、夫がガソリンを入れる係と決まっている。

だから自らガソリンを入れるのは初めてで、ちょっとドキドキ。

満タンになったら勝手に止まることに「すごい!ホンマに止まった!」とプチ感動。

そんな私を、お兄さんは優しげなまなざしで見守ってくれた。

そして、最後に給油口を閉めるのもちゃんと手伝ってくれた。

「セルフスタンドなのに、全然セルフじゃなくてすみません。」と言った私に、「いえいえ、またいつでもお越し下さい。」と爽やかな笑顔で見送ってくれた。

私の息子も名古屋の空の下、セルフのガソリンスタンドで働いている。

息子も「親切なスタンドのお兄さん」だと嬉しいなーなんて思いつつ家路についた。

給油口、いい加減、直さなくちゃ。。。

Banner_02_2 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとお願いします。

|

« 紅葉狩りドライブ♪ | トップページ | 秋色散歩道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅葉狩りドライブ♪ | トップページ | 秋色散歩道 »