« 阪神タイガース、残念無念 | トップページ | とうとう口にした! »

グラシアス!フォルクローレ

またまた聴きに行きました!フォルクローレ♪

今回の出演者はケルマントゥのお三方

リンクしているページの、一番上の画像の3人でした。

この前聴いたフォルクローレは日本の方々の演奏でしたが、素晴らしいものでした。

今回はペルーの人が1人、メキシコの人が2人、皆さん、フォルクローレ歴20年以上のプロ。

その実力たるや、いかばかりか!と期待に胸をパンパンに膨らませて行きました。

んもぉぉぉぉーーーーーー、最高でした

3人のハーモニーがステキ~

とにかく陽気で、楽しげで、エネルギッシュで、パワフルなオーラがめらめらと出ていました。

楽器演奏と歌の技術はさすがでしたね~。

お客さんもみんな笑顔、身体を揺らしてリズムを取ったり、手が痛いほど手拍子したり、夢のような2時間でした。

ビックリしたのは、1人二役なんですよ!

どういう事かと言うと、、、

サンポーニャを吹きながらボンボ(太鼓)を叩く、もしくはギターを弾く。

またある時は、チャランゴ(マンドリンを小さくしたような楽器)を弾きながらサンポーニャを吹く・・・という具合。

その上、歌まで歌うし!

もう信じられません。

  

CDを買って、サインをもらって、握手までしてもらいました~。

グラシアス!!!(ありがとう)と、心を込めて3人に伝えました。

その間、会場の端っこで他人のフリをしていた夫に、彼等のぬくもりが残る手で握手してあげました。

これで夫のクラシックギターの調子がますます間違いなしです(笑)。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとよろしく~。

|

« 阪神タイガース、残念無念 | トップページ | とうとう口にした! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

楽しそうな気分が、伝わってきます。
音楽でホント世界平和も夢じゃないと
思いますね。
フォルクローレ・・どんな音楽かしら?
また、機会があればCD聞かせてね(^O^)

投稿: Olive | 2008年10月12日 (日) 21時17分

フォルクローレを演奏される方は、いろんな楽器を演奏されるようです。また奏法もいろいろあるようです。ケナーチョはケーナと長さが違うだけなので次に挑戦したいと思います。ギターはフォルクローレに使われるようになったのは比較的新しいと聞きました。先日の発表会でチャランゴの中森さんも応援伴奏で来ていただきましたが、魅力ある楽器だと思います。比較的素朴な楽器をいろいろ演奏することでフォルクローレを極めることが出来るように思います。

投稿: 大伴家持 | 2008年10月13日 (月) 07時16分

<Oliveさんへ>

フォルクローレはどんな音楽か・・・。
うーん、口で説明するのは難しいなぁ。
演奏曲で有名どころは、「コンドルは飛んで行く」「花祭り」「コーヒールンバ」などです。ケーナ、サンポーニャ、チャランゴ、ボンボなどの楽器がメインで、歌はスペイン語です。曲の合間に、合いの手のようなかけ声みたいなのが入るんです。それがステキ♪
メロディーはフォークソングのような感じで、親しみやすいですよ。
フォルクローレというのも、フォークソングのような意味なんじゃないかな。あっ、これは間違ってるかも。

<大判家持さんへ>

今回演奏してくれた3人のうちの1人が発案して製作した「アンターラ」という楽器も紹介してくれました。
サンポーニャと似ているのですが、もっと横幅が広かったです。

とにかく同時進行で2つの楽器を演奏する彼等の技術にビックリしました。
口元に固定したサンポーニャを吹きながら、チャランゴを弾くんですよ~。
あり得なーーーーい!

ギターの素朴で優しい音色は私も大好きです。

投稿: めりはり | 2008年10月13日 (月) 16時22分

確かにフォルクローレは団塊世代の我々になじみの深い曲だったようです。お恥ずかしい限りですが、そのころ私は全く知りませんでした。友人の中にはフォルクローレのケーナにあこがれ、随分チャレンジしたようです。今、団塊の世代が多少時間の余裕ができ、フォルクローレが再び大きなブームになっているように聞いています。私はまだ出かけたことがありませんが、毎年6月、三木山で開催されるフォルクローレ祭りは年々にぎわいを増しているそうです。

投稿: 大伴家持 | 2008年10月13日 (月) 16時59分

大伴家持さんへ

フォルクローレ祭りなるものがあるのですか!ちょっとネットで調べてみようかなー。

芸術の秋、、、ですね。

投稿: めりはり | 2008年10月14日 (火) 21時00分

こん~です^^。
めりはりさん、イベント行かれたんですね~羨ましいw。さすがに名古屋からは遠すぎました^^。

しかもCD買ってサインももらえたのですか~私も購入した時にサインもらえばよかったかな?。ケルマントゥ?アマンカイ?どのCD買ったのですか?持ってないCD全部とかかな?
ちなみに私はケルマントゥ関連のCDだと紫色のCHACHANIが一番好きです。

それにしてもめりはりさんのブログはカテゴリー充実でこまめな更新と素晴らしいですね。
かなり見習わないといけないな~と思ったりと^^;。

投稿: フェスタ | 2008年12月 9日 (火) 03時15分

フェスタさんへ

CDは2枚しか持ってないんです。
アンデスカルパの「La Jaladita」とケルマントゥの「KERUMABTU Best」です。
この演奏会の日は、その日の演目がたくさん入っていた後者を買いました。
どっちもすきですが、前者の方が元気があってより好きです。

紫のCDは以前、ケルマントゥのHPでみました。もうあそこから購入することもできないのですよね。残念。

投稿: めりはり | 2008年12月 9日 (火) 14時57分

通信になりますがセサルさん(現在ケルマントゥ脱退しソロ活動中)のHPからだとCDを通信販売で購入できますよ。

あとは路上ライブに巡り会うしかないのかな~・・。
http://www.cesarticona.com/index.htm

投稿: フェスタ | 2008年12月 9日 (火) 17時25分

フェスタさんへ

HPのURLを教えて下さって、ありがとうございます。
こまめにチェックすることにします。

次はいつ巡り会えるかな(^^)

投稿: めりはり | 2008年12月 9日 (火) 21時56分

はじめまして、こんにちは★

ケルマントゥのブラウリオさん情報サイトを立ち上げました。

演奏関連の情報も載せていますので、
ぜひお立ち寄りください。

http://blogs.yahoo.co.jp/qoriynti

投稿: Qoriynti | 2008年12月28日 (日) 14時15分

Qoriyntiさんへ

↑何てお読みするんだろう。
コメント、ありがとうございます。
そちらのブログ、拝見しました。
これからも時々お邪魔させて頂きますね。
教えて下さり、ありがとうございます。

ブラウリオさん、犬がお好きなのですね。

投稿: めりはり | 2008年12月28日 (日) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 阪神タイガース、残念無念 | トップページ | とうとう口にした! »