« キンモクセイが咲くと・・・ | トップページ | モンカス物語 3 »

誰もいない公園

P1010625 誰もいない早朝の公園。

昼下がりには、子供さんの歓声が響き渡ることがうそのようです。

こんな静かな公園を知ることができたのも、茶々のおかげですね。

この公園の樹々たちは、もうすぐ一日ごとに色を変えてゆきます。

  

  

 

P1010534

一気に階段を駆け上がる茶々。

元気いっぱいです。

  

  

  

  

  

  

  

Banner_02 ←いつも遊びに来てくれてありがとう。ポチッとよろしく~。

|

« キンモクセイが咲くと・・・ | トップページ | モンカス物語 3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

マンションの目の前の鯰江公園も早朝は人影がまばら、散歩・ウォーキングする人だけです。でも6時半頃からは野球・サッカー・ゲートボールが始まり、夜は8時頃まで元気な声が響いています。真夜中は時々、暴走族?酔っぱらいの奇声?公園を囲む大きな木々は見事です。季節が進んでこの木々も間から朝日の射し込むことはなくなりました。公園を眺めていると実に楽しいです。

投稿: 大伴家持 | 2008年10月 7日 (火) 06時14分

大判家持さんへ

心安らぐ公園が近くにあるって幸せな事ですね。私の住む市は、ステキな公園が多くて喜んでいます。

投稿: めりはり | 2008年10月 7日 (火) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キンモクセイが咲くと・・・ | トップページ | モンカス物語 3 »