« 懐かしのちり紙 | トップページ | 公園で朝ご飯 »

「覚悟のすすめ」

中日ドラゴンズのファンの私が・・・買ってしまった、アニキの本を。

どこのアニキかって?

  

  

  

  

  

 

 

 

 

   

金本のアニキだよ。

P1010930 これ、「覚悟のすすめ」 金本知憲(ともあき)著

今ではすっかり「阪神の顔」というイメージだけど、2002年までは広島カープの選手だったことも知らなかった。

  

  

  

  

  

  

そんなよく知らないアニキが書いたこの本に惹かれたのは「覚悟のすすめ」というタイトルだ。

私は常々、これまでの人生をふり返ってこう思っていた。

「私の人生、何をやっても中途半端。何かを始めても、じきに他のことに目移りして、極められない。『そこそこ』や『まぁまぁ』が多いこと。何が足りない?きっと『こうと決めたら突き進む覚悟』ができてないんだ!」

・・・と。

そんなふうに考えていた私の目に、このタイトルが飛び込んできた。

  

金本のアニキは自分のことをこう書いている。

精神的に強くないし、ビビリだし、ぐうたら。。。

「ウソつけぃ!」と突っ込みたくなるが、本当にそうらしい。

本人がいくらそう言っても、どんなケガにも屈せずフルイニング出場の世界記録を更新中だし、数々のタイトルも取ってきたし、阪神という人気球団のリーダーとして認められている彼はやっぱりそんじょそこらにはいないスゴイ人なんだろうと思う。

その原動力は、その時々の「覚悟」にあったようだ。

そんな彼が書いた本を一冊読んだところで、たちまち彼のようには生きられそうもない。

ただ、彼の信条である「今やれることを着実にこなす」、これは私でも真似できるかもしれない。

  

さぁ、今夜からクライマックスシリーズが始まる。

アニキはきっと、CSに向けて並々ならぬ覚悟を決めて臨んでくるだろう。

彼の一挙手一投足に注目してみれば、その片鱗をかいま見ることができるかもしれない。

もちろん応援するのは中日ドラゴンズだけど、、、ね。

Banner_02 ←こんなワンダフルな秋晴れの日に家にいるなんて・・・と思っている人もお出かけだった人も、ポチッとよろしく~。

|

« 懐かしのちり紙 | トップページ | 公園で朝ご飯 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

え~っっっ!うぅぅうそやろ?
めりはりさんはこうと決めたら突き進む人だよ。
私は前もってなにも決めないし突き進まないし
なんの覚悟もしてないけど
その場しのぎの積み重ねで何となくコトが進んでる。
でもかっこよく言うと
今やれることを着実にこなしてきたってことなのかな。

投稿: mayu | 2008年10月18日 (土) 21時48分

私は日々、中途半端の王道を極めていうような気がしています。

投稿: はむ | 2008年10月19日 (日) 12時57分

まぁ、タイムリーな話題。
私も行き当たりばったりばっかり。。。
努力や計画性の薄い半生だったなー
と反省しているところでした(笑)。

ところで私もいつかデパ地下のイチジク
食べてみたいです!^^

投稿: makiko | 2008年10月19日 (日) 18時34分

<mayuさんへ>

ええーーー!?そんなふうに見えるぅ?
まぁ、確かにスタートダッシュは勢いがあるかも・・・でも、すぐにくじけてしまうかも・・・。要するに腹が据わってないんだよね。
mayuさんはぶれない人だと思う。
自分の目指す場所に向かって、時にはまっすぐ、時には回り道しながら、確実に近づいて行ってるからスゴイと思う。

<はむくんへ>

中途半端の王道・・・そうなの?(笑)

<makikoさんへ>

お会いしたこともないのに、私の中ではmakikoさんはそよ風のようなイメージです

来年はもっとたくさんのいちじくを食べたいです。

投稿: めりはり | 2008年10月19日 (日) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懐かしのちり紙 | トップページ | 公園で朝ご飯 »