« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

寒いっす!

このところ、ちょっと寒くありませんか?

半袖から、いきなりジャケットが必要な気温になってしまった感じ。

長袖シャツ一枚で、気持ちよく外を歩ける日がなかったような・・・。

これからあるのかな。。。

  

明日から10月ですね。

年賀状の予約も始まりました。

1日1日、地に足をつけて、しっかりと暮らしていかなくちゃ!

ボーっとしてたら、あっという間に除夜の鐘だーーー。

Banner_02 ←お天道様が恋しいよー、洗濯物が乾かないよー、共感のワンクリックをプリーズ!

| | コメント (0)

琵琶湖バレイで遊ぶ

文句なしの秋晴れだった27日(土)、3人+1匹で琵琶湖バレイに行ってきました。

昨日の続きです。

眺望もさることながら、けっこう遊べるんですよ、ここ。

まずはこれ、強風体験。

P1010836 なんのこっちゃ!?という写真となっていますが、風を起こす大きな扇風機のような機械に背を向けて立っている娘です。

これは風速20~30mを体験中。

はっきり言って立っていられません。

うぉぉぉぉ~~~~!!!って感じです。

  

P1010831_2 この広場では、バッティング、一輪車、竹馬、フラフープ、コマ回し、ミニサッカー、バスケのフリースロー、などが楽しめます。

  

  

  

P1010764 ナイスバッティングぅ~good

この当たりはホームランとなりました。

  

  

  

  

  

  

  

P1010769 迷バッティングぅ~coldsweats02

ballではなくpoleが飛んでいきました。

  

  

  

  

  

  

  

P1010770 打った後はちゃんと球拾いです。

  

  

  

  

P1010776 得意げに一輪車に乗る娘。

えっ?私は乗らないのかって?

乗れませんから!

竹馬でウロウロ歩き回っておりました。

一輪車も竹馬も乗れない1名様は、ミニサッカーのシュートゲームで遊んでおいででした。

 

 

 

P1010828  ロング滑り台もあるんですよ。

本来は、毛布をお尻の下に敷いて滑るのですが、毛布を取りに行くのが面倒なので、上着を敷いて滑ることにしました。

ところが、そうすると滑りすぎて危ないみたいで、結局ゆっくり降りていくことにしたみたいです。

渋滞しております。

  

  

  

P1010829 歩いた方が早いや、、、と思ったら、茶々だけが滑り始めた。

滑り台の上を泳いでいるみたいです。

  

  

  

  

  

  

P1010837 壁登り。

ちょっとしたクライミング体験ができます。

後でわかったことですが、下の方に見えている看板の末尾に「大人はご遠慮下さい」の文字を発見coldsweats02

あちゃー、3人とも登っちゃったよ。

忘れて下さいね(笑)。

P1010803_2 おまけ。

ススキの穂に闘いを挑む茶々。

本気モードで飛びかかっていました。

  

  

  

どれも、昔ながらの、素朴な遊びですが、我が家の面々はこういうのがけっこう好きなんですよね。ノリノリでハッスルしちゃいました。

小学生ぐらいのお子さんがいるご家庭はもちろんのこと、ご夫婦やカップルでも童心に返って楽しめますよー。

お若いカップルも大いにはしゃいでいましたよ。

  

冬はスキー場になります。

その前に、よかったら出かけてみて下さいね。

標高は1,100mぐらいで気温が低いです。寒くない服装でお出かけ下さいね。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとよろしゅうに。

| | コメント (3)

琵琶湖バレイで自然に抱かれる

私には、「もう一度あそこに立ちたい!」と願っている場所が何ヶ所かあります。

その中で、今度はぜひ家族と一緒に訪れたいと思っていた場所のひとつがここ、琵琶湖バレイです。

もう一度見たい!家族にも見てもらいたい!と思っていたのはこの風景。

P1010819  

  

  

  

  

  

  

青い空と流れる雲、 眼下に広がる鏡のような琵琶湖、ぽっかり浮かぶ沖島、遠くの山並み・・・。

うーーーん、思わず深呼吸、大好きなんです、ここ!

できるものなら、この草原の上で側転やバック転をしたい気分です。

それは無理なので、せめてコーヒーブレイクを!と思ったら、夫と娘はカフェイン過敏症でそれも無理・・・。

いいんです、いいんです、再びここに立てただけでいいんです。

今日は茶々も一緒だし、ね。

あっ、ここ、いい所だけど、鹿のフンだらけなので気をつけてね。

P1010792  

蓬莱山山頂は360度大パノラマです。

幾重にも重なる山並み、細かい事がどうでも良くなります。

  

  

  

P1010795

琵琶湖南部方面。

琵琶湖が地図と同じ形をしていますね、当り前だけど。

  

  

  

  

P1010788

  

真ん中の豆粒みたいなのをズームアップすると・・・

  

  

  

  

   

  

 

P1010789

  

  

みなさんの予想通りでしょうけど、、、

はい、茶々でした。

  

  

  

  

  

P1010778

 

 

 

    

  

  

    

 

P1010798   

  

  

  

  

これまで茶々と一緒にあちこち出かけましたが、一番嬉しそうです。

走り回って、飛び跳ねて、また走って・・・。

本当に楽しそうです。

  

この日の前夜、新聞の天気図を見ていた夫が言いました。

「よし、明日は琵琶湖バレイに行くぞ!」

その予想通り、この上ないお天気でした。

琵琶湖バレイへは秒速7mのロープーウェイ(121人乗り)でたったの5分で行けます。

もちろん、気合いと根性があれば自分の足でも登れます(ルートは色々ありますが、琵琶湖バレイ駐車場付近に登山口はなかったと思います)。

P1010747 ロープーウェイは、ゲージに入れれば犬もOKです。

大人一人往復で¥1800、JAFの会員証を見せれば300円引きになります。

犬は¥300(大きさによって料金が異なるかも)。

  

  

P1010751 明日は、この広大な原っぱでどんなふうに遊んだか、ご報告しますね~。

けっこう遊べるんですよ。

  

  

Banner_02 ←行きたーーーーい!!!と思った人、ワンクリック、ぷり~ず。

| | コメント (5)

私は何歳に見える?

晩ご飯を食べ過ぎたので、運動がてら、ちょっくら自転車で東急ハンズに行って買い物をしました。

ハンズは、いつ行っても楽しいところですね。

ステキなものがいっぱいで、時間があっという間に過ぎてしまいます。

見ているだけでおもしろいです。

  

ハンズのレジは、お客様の年齢層を入力しないことには開かないことは以前書きました

店員さんの目に、果たして私は何歳に映るのか・・・、今日はレジの際、その点に注目してみることにしました。

生活用品をいくつか買い、3ヶ所のレジで会計をしてもらいました。

年齢層を入力するキーがレジのどの位置にあるのかは娘から聞いていました。

きっと私は、レジをガン見する、怪しげな客だったことでしょう(笑)。

結果発表!

30~40歳と入力されること2回、40歳以上に入力されること1回でした。

うひょっヽ(´▽`)/ ちょっと嬉しいかも。

  

嬉しいと言えば、今日、もう一度行きたいと願っていた場所に行けました。

P1010807 詳しくは明日!

  

  

  

  

  

  

  

 

Banner_02 ←応援クリック、ありがとう。励みになります。

| | コメント (4)

うっかり乗り越し

私は昔から電車やバスに乗るとすぐに眠ってしまう。

それでも不思議と乗り越したことは一度もない。

その私が、、、である。

ついに一駅乗り越してしまった。

眠っていたからではなく、文庫本を読みふけっていたから・・・。

気づいたときにゃぁ、もうドアが閉まってた・・・。

  

その本は、重松清著「その日のまえに」。

生と死、そして幸せを見つめる連作短編集だ。

映画化が決定していて、11月に公開される。

主演は永作博美さんと南原清隆さん。

観にいかなくちゃ!

Banner_02 ←いつも応援ありがとうございます!今日もポチッとよろしく~。

| | コメント (2)

冷え込む朝に・・・

今朝は気温が下がりましたね。

明け方、何やらごそごそするなぁ~と横を見ると・・・

P1010743 あら、茶々が潜り込んでいました。

全身毛に覆われていても肌寒かったのかな。

  

いくら可愛い茶々でも、自分の布団に入れることには抵抗があった私ですが、最近はもうどうでも良くなりましたcoldsweats01

明日の雨の後、ぐっと冷え込むそうなので、体調を崩さぬようお気をつけて。。。

Banner_02 ←ワンクリック、どうぞヨロシク~。

| | コメント (8)

田んぼと彼岸花

P1010729_2 白い彼岸花、、、。

最近、時々見かけますね。

  

  

彼岸花といえば、田んぼの畦道ですよね。

  

  

  

  

P1010214_2 こんな感じ。。。

  

あぁ~、こんなのどかな風景にどっぷり浸りたいわぁ~。

口笛吹きながら、スキップしたい。

  

はぁ~、お疲れなのかしら・・・私。

  

  

Banner_02 ←いつも遊びに来てくれてありがとう!ワンクリック、よろしくお願いします。ただ今20位後半をウロウロしております。

| | コメント (0)

男の料理

月に2度ほど、平日の休みに夫が夕食を作ってくれます。

私が仕事の日は、とても助かります、感謝!

昨日は祝日で2人+1匹でのんびりしていました。

お茶を飲むために冷蔵庫を開けた夫は、鯛の切り身を発見!

「よしっ!今晩は、オトン様特製の鯛飯だ!」となりました。

鯛は塩焼きか煮付けにしようと思っていたのですが、ラッキー♪

鯛飯、ホントに美味しいのです。

P1010741 見かけは地味ですが、ふところの深い味がします。

夕方から遊びに来ていた娘の友達4人にも食べてもらいました。

「美味しい!おっちゃん、すごーーーい!!!」と絶賛され、夫はデレデレ顔に・・・。

  

ありがと!ご馳走様でした。

P1221060 夫が今までに作ってくれた料理をいくつか紹介します。

豚の角煮。

   

  

  

P1191043  特製チキンカレーと、、、、

何だったっけ???

大根ステーキ?だと思う、たぶん。  

他にも、よく分からないパスタとか、ちょっと違うんじゃない?という麻婆豆腐など、色々あります(笑)。 

次は何を作ってくれるのかな、楽しみです。

  

Banner_02_3 ←うまそーーー!とツバをゴックンした人、ワンクリック、プリーズ♪ 

| | コメント (3)

あらら?のセリーグ

あらら?巨人がクライマックスシリーズ(CS)進出決定一番乗り?

いつの間に巨人と阪神が同率首位になったの!?

一時は13ゲーム差ぐらい開いていて、阪神の独走態勢だったじゃない。

阪神ファンの胸中お察し申し上げます。

ここ数日は、ちゃぶ台があったなら毎晩ひっくり返したい心境でしょうね。

  

私がひいきにしている中日もペナントレースを盛り上げるのに一役かっていますよ~。

夏頃は、CS進出は堅いだろうと安心していたのに、あれれ?広島と3位争いを展開してるじゃありませんか!?

中日、しっかりせぃ!!!

  

今シーズン後半はプロ野球観戦をさぼっていた私、その間におもしろい事になっていたのですね。

さぁ、リーグ優勝は阪神か、それとも巨人か!?

CS進出の3つ目の切符をGETするのは中日か広島か!?

う~ん、また野球中継に釘付けになりそう。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとよろしく~。

| | コメント (4)

茶々をコロコロ

犬には、おおよそ年に2回‘換毛期’と言って毛がごそっと抜ける時期があります。

茶々も例に漏れず、毎日そら恐ろしいほど抜けています。

ブラッシングしてもキリがありません。

えぇ~い、こうしてやるぅ~!

P1010620

 

コロコロコロコロ・・・・・。

  

  

  

あれれ?ここ、怒るとこなんだけど、されるがまま。。。

気持ちええんやろか???

Banner_02 ←ポチッとワンクリック、お願いしまーす。

| | コメント (4)

らしくない花

P1010846 問題!

この薄桃色の可愛い花はいったい何の花でしょうか?

花の大きさは4×2cmほどです。

  

  

  

答は・・・胡麻の花でした。

ちょっと意外な感じがしませんか?

花が咲き終わるとこんなふうに変化します。

P1010849 花が落ちると、深緑色の筒状の部分が膨らんできます。

オクラのような形の部分です。

やがて乾燥し、茶色く変色してゆきます。

その段階でこの筒状の部分を破ると、中に胡麻ができてるってワケです。

  

  

  

  

いやぁ~、こんなふうにできるとは、知りませんでした!

これ、お隣さんが育ててはるものを撮影させて頂きました。

胡麻ができたら、また掲載しようと思います。

お楽しみに!

それにしても、人生の折り返し地点にさしかかってなお知らないことの多きこと!

Banner_02 ←いつも応援ありがとう!ポチッとよろしく~。

| | コメント (2)

映画「おくりびと」

観てきましたよ、モントリオール世界映画祭だっけ?グランプリを受賞したことで話題になっている「おくりびと」。

前評判通り素晴らしい映画でした。

「納棺士」という職業があること、この映画で知りました。

病院で亡くなると、看護師さんが死後の処理として身体の穴(鼻や耳など)に脱脂綿を詰めたり、身体を拭いたり、お化粧をしてあげたりすることは知っていましたが、、、。

  

人生の幕引きの時、大事な人には、こんなふうにキレイに旅立って欲しいし、できれば私もこんなふうに送り出されたい・・・心からそう思いました。

そしてこの映画が世界で認められたと言うことは、日本人が昔から大切にしてきた「想い」が世界に認められ、感動を与えたと言うことなわけで、嬉しくなりました。

元シブガキ隊のモックン演じる納棺士の手さばきは芸術的、その妻役の広末涼子さんの色っぽいシーンもちょこっとあります。

私の好きな女優さんの余貴美子さんも出てます。

  

涙腺のゆるい私は、ハンカチが手放せませんでした。

真面目ばかりの映画ではなく、くっくっくっと笑えるシーンも多いのですよ。

イチオシの一本です。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとヨロシク~。

| | コメント (2)

赤ちゃんヤモリ君

出た!今度は赤ちゃんヤモリ。

しかも家の中に!

関連記事はこちら

P1010708_2 体長は5cmほど。

ちっちゃくてカワイイの♪

最初に見つけたときは室内が薄暗く、一瞬、嫌われ者のゴッキーかと思ったんだけど、そうではなくてホッ。

そう言えば、今年の夏は一匹もゴッキーを見なかったなー。

茶々が来てからはゴキブリ団子を置くことができず、特に何の対策も講じていなかったので、去年は1匹、一昨年は2匹のゴッキーと遭遇した。

今年はこの子や、この子の親がせっせと駆除してくれたのかな。

  

いかがです?一家に一匹、ヤモリ君。

まん丸お目々と開いたお手々がカワイイ画像をもう一枚用意したよん。

苦手な人はスクロールしちゃダメダメよ~。

Banner_02 ←応援のワンクリック、お願いします。

  

  

  

  

  

  

  

P1010707

| | コメント (4)

幽霊公園!?

昨日、ちょっと考え事をしたくて夜の散歩に出た。

茶々と一緒に歩くのは楽しいけど、たまにはこうやって一人で歩くのもいいもんだ。

しばらく歩くと、ブランコのある小さな公園にさしかかった。

「おっ、ブランコか・・・、乗ってみたいかも。。。」

夜の公園で、オバサンが一人でブランコ・・・、うーん、かなり怪しいが、人に迷惑をかけるワケじゃないからまぁええやろ。

思えば十数年ぶりのブランコだ。

ブンブンこいで、ブランコは大揺れ、めっちゃ楽しい。

よし、この際だ、子供の頃みたいに飛び降りてみるか!(座った状態からだよ)

ブランコが一番前に来た時に合わせて、それっ!

まずまずの着地。

私はそのまま公園を立ち去った。

ブランコは惰性でその後も長く揺れていた。

すると、後方から女子高生らしき複数の声が聞えてきた。

「えっ!?なに?あのブランコ、なんで揺れてんの!?」

「うわっ、ホンマや!誰も乗ってないよな?えっ?マジで?」

「どういうこと!?、、、、、うそーーーーー!」

彼女たちは足早に自転車で違う方向に去っていった。

あらら、とんだ誤解をさせちゃった。

あの公園は幽霊が出る・・・なんて噂が広まってないかしら。

なんか責任感じちゃうなぁ。

  

余談だけど、、、

はりきってブランコをこぎすぎたせいで、ブランコ酔いを起こし、その後しばらくムカムカ。

考え事はまとまらず、散々な散歩となった。

Banner_02 ←いつも遊びに来てくれてありがとう。励みになります。

| | コメント (2)

秋刀魚でHappy birthday!

今日、我が家の愛犬・茶々が3歳になりました。

人で言うと28歳ぐらいです。

茶々が大好きな秋刀魚を晩ご飯に出してあげました。

P1010711 塩をふらずに焼いた秋刀魚、

すり胡麻入りごはん、

小松菜です。

作っている最中から、茶々はソワソワ。

  

       ↓   

P1010712 すり下ろしニンジンも加えて、彩りも良くなりました。

  

  

  

  

P1010714  さぁ、召し上がれ!

  

毎度のことですが、ものの2~3分で完食。

今日は特別におかわりをあげました。

  

P1010717 嬉しそうな茶々。

目が生き生きしています。

  

結局茶々は秋刀魚丸ごと一匹、目玉まで食べてしまいました。

食べ過ぎだね coldsweats01

誕生日だし、まぁ、いいか。

  

この日を迎えられたこと、心から嬉しく思っています。

そして、茶々を生んでくれた茶々のお母さん犬、感謝します。

そして、そして、茶々と出会えたことに感謝。

Banner_02 ←いつも茶々に会いに来てくれてありがとう。バースディ・ポチッ、よろしく~。

| | コメント (9)

へこきまんじゅう(赤目四十八滝 その3)

一昨日と昨日の続きです。

  

赤目四十八滝に行ったら、食べなきゃ損!損!というのがこれ、へこきまんじゅう

P1010702 なにやら型くずれしたタイヤキみたいですが、原材料はサツマイモです。

ペースト状のサツマイモを、たい焼き器のような物で焼いています。

売り場が混んでいて、写真を撮れませんでした。

味は保証致します!

5年ほど前に訪れたときは、ノーマルタイプ一種類だけでしたが、今回来てみてびっくり!

チーズ入り、中身がりんご、などなど種類がうんと増えていました。

前回来たときは、あまりの美味しさに、このノーマルタイプをいっぺんに、な、な、なんと3個も食べた私でしたが、今回はおとなしく1個だけ。

お芋の甘さが口いっぱいに広がります。

あぁ、幸せなり~lovely

P1010703 砂糖が入っていると思われるので、茶々はほんのお裾分け程度です。

犬は甘い物が大好きdog

特にサツマイモには目がないですよね。

  

「(帰りの)車の中で、屁、こくな!」

「そんな、食べてすぐに屁になるか!」

などと、アホな会話をしつつ、帰路につきました。  

  

赤目四十八滝がワンコ歓迎であることを教えてくれたそらちゃんママ、どうもありがとう!

おかげさまで家族で楽しい1日を過ごすことができました。

Banner_02 ←いつも遊びに来てくれてありがとう!ポチッとよろしく~。

| | コメント (6)

赤目四十八滝 その2

※昨日の続きです

Photo マイナスイオンを全身に浴びながら、渓谷沿いの道を進みます。

ここは谷が深く、また木々に遮られて太陽の光が水面に届きません。

長い月日をかけて水の力でえぐられた滝壺がとてつもなく深いだろうことは水の色を見ればわかります。

  

  

  

  

P1010669 一番好きな布引の滝。

この滝壺は、なんと深さ30mだそうです。

10階建てのマンションが沈む?マジで?

引きずり込まれると、二度と上がって来られないような、ぞくぞくする滝壺です。

  

  

  

  

Photo_2

茶々も嬉しそうです。

あっちをクンクン、こっちをクンクン、大忙しです。

  

 

  

  

  

  

P1010684 ここの代表選手のような「荷担滝(にないたき)」。

お日様を受け、輝く緑とのコントラストにため息です。

  

  

  

P1010695 今日も、水に足をつけることすらしない茶々。

上手に岩を飛んでゆきます。

さすが、犬!

  

  

P1010699 見えますか~?

魚がたくさん泳いでいます。

こんなキレイな水に住めて、幸せですよね。

  

  

  

  

  

P1010688

さぁ、この「岩窟滝(がんくつたき)」が最後の滝です。

ここまで4km、1時間半ぐらいかかりました。

折り返し来た道を戻ります。

  

  

  

  

  

P1010697 往復8kmの道のり。

茶々は、短い足で歩き切りました。

さすが、犬!

  

この日、出会ったワンコは5匹。

みんな嬉しそうに、ぐいぐい歩いていましたよー。

   

 

めっちゃ気持ちよかったねshine

みなさんも、よければぜひ訪れてみて下さいね。

紅葉のシーズンはまた格別ですよ。 

P1010705 赤目四十八滝に来たら、これを食べずには帰れないでしょ!という名物があります。

茶々の耳が美味しさを物語っております。

それに関してはまた後日。

お楽しみに。

  

Banner_02 ←いつも応援クリックありがとう。感謝!

| | コメント (4)

赤目四十八滝 その1

昨日、三重県の赤目四十八滝に出かけ、夫、娘、私+1匹そろって、心の洗濯をしてまいりました(ここを訪れるのは、私は3度目、夫&娘は初めて)。

ここは店内もワンコOKの売店が多く、滝道もワンコ歓迎とのことで、茶々と歩きたいと思っていました。

P1010654 あるお土産物やさんの看板犬のフウタ君。

茶々と仲良くあいさつをしてくれました。

  

  

  

P1010656 ここが入り口です(大人1人300円必要)。

この建物内には様々な種類のサンショウウオやイモリなどが展示しています。

もちろん生きたままですよ~。

  

  

  

  

  

P1010657 ほらほら、ここにいますよー。

体長は1mぐらいで、幅は20cmぐらいあったような気がします。

「山椒魚は悲しんだ・・・」で始まる文章が、中学の教科書に載ってたのを思い出しました。

  

P1010661 いざ、渓谷ハイキング、スタートです。

(それにしても、茶々、ちっちゃいなぁ)

  

明日につづく!

 

  

  

 

Banner_02 ←明日も遊びに来てくれたら嬉しいな♪ポチッとよろしく。

  

| | コメント (2)

茶~り~号

ついに買ってしまいました!

P1010651 ペットキャリー付き自転車

「TOMONICO」。

メーカーの都合で希望の色を届けられないとの理由で、¥30,400から¥5,000引きでGET!

ラッキー!!!

茶々が入っている物は、キャリーバックとしても使えます。

茶々はこの写真では固まっていますが(笑)、かなり気に入ったみたいです。

  

  

今まではこのようにして乗せていました。

ずっとこれでいくつもりでしたが、先日ハラハラする事態が生じ、購入を決めました。

その出来事とは、、、

いつもどおり茶々をママチャリの後カゴに乗せて走っていました。

飛び出し防止対策は2重に講じていますが、茶々は飛び出しの前科があるので、私は右手でハンドルを、左手を後に回して茶々の首輪を持った状態、つまり片手運転で乗っていました。

小学校の横を通りがかった際、賑やかな子供さんの声に驚いた茶々は、後カゴで暴れ始めました。飛び降りようと必死です。

引ったくり防止ネットをかけていますが、茶々はスマートなのですり抜けそうです。

リードを短くしているので、飛び降りたら首つり状態で、しかも足を車輪に巻き込む危険性が大です。

片手運転なので、暴れられるとぐらつきます。

こっちも焦って、冷や汗かきました。

それで、安心して乗せられるように、これを買うことに決めました。

  

暑さも一段落、さぁ、これに乗ってちょっと遠くの公園に行こう!

Banner_02_2 ←いつも応援ありがとう。ポチッとよろしく~。

| | コメント (8)

不思議なメガネ

P1010649 これ、普通のサングラスに見えますが・・・

実はこうなっています。

  

  

  

P1010650 細かい穴がたくさんあいています。

なんのために?と思いますよね。

実はこれ、近視矯正めがねなんです!

  

  

私の裸眼視力、両眼とも0.02ぐらいなんです。

スゴイでしょ!ド近眼ですよ。

>これこれ、自慢しないように。

おまけに乱視もあって、お月様が6個ぐらい見えるんです。

ちょっと得した気分です。

>それ、ちょっと違うと思う。。。

どれほど見えないかといいますと・・・。

50cm離れると、1cm角の数字が読めません。

3m離れると、テレビの画像も、何が何やら識別不能。

こんな状態なので、メガネなしでは、絶対の絶対に生活できません。

趣味の山登りに行く際も、ザックには必ず予備のメガネを入れています。

だって、万が一、山中でメガネを壊したり、紛失した場合、標識の字はもちろんのこと、標識そのものさえ見落とす可能性がありますからね。

ところがどっこい!

このメガネをかけると、、、見えるんです!

そりゃぁ、はっきりくっきりは無理ですよ。

度が入っていないのに、不思議です。

でも、1cm角の字も、テレビの画像もちゃんとわかります。

メガネをなくしても、これがあれば何とか暮らしてゆける!

そう思えるほどの代物です。

でも、、、私がこれをかけると、まるで“インチキマフィア”。

やっぱりこれで暮らしたくはありませんね。

  

夫曰く「これはカメラの絞りの原理と同じだね。」

目を細めると多少見えるようになるのも同じ原理だそうです。

要するに、入り口を狭くすると遠くに焦点が合うってことのようです。

何となく分かりますが、上手く説明できないので割愛させて頂きます、でへへ(;´▽`A``

>ごまかしよった

あっ、百均に売ってますよー。

Banner_02 ←応援のワンクリック、お願いしまーす。

| | コメント (7)

もうすぐ秋ですが・・・

P1010648 P1010636     

  

  

  

  

  

  

  

朝顔が、こんなにキレイに咲いていました~。

すがすがしいブルーと目の覚めるような濃いピンク、ナイスなコンビですね。

茶々と散歩していると、楽しい発見が色々ありますscissors

Banner_02 ←またまた25位以内に!応援、ありがとうございます。

| | コメント (2)

新米販売員の喜びと苦悩

アウトドア用品のお店で販売員のアルバイトを始めてはや3ヶ月。。。

商品の種類の多さに比例して、仕事の種類もたくさんあって、なかなか覚えきれない私は、錆びかけた脳みそを磨きつつ、日々奮闘しております。

そして、最初は「どうなることか・・・!?」と自他共に大いなる不安を抱いていたレジ打ちの業務ですが、今ではぎこちなさは残るものの、ずいぶん慣れてきました。

先日はお客様から「きちんとした日本語で応対してくれ、気持ちがよいです。」と褒めて頂きました。

「一万円からでよろしいか?」とか「~の方(ほう)、お返し致します。」とか、最近は気になる日本語が多いのだそうです。

と言っても、私の場合は、マニュアル通りしゃべっているだけなんですけどねbleah

  

レジ業務に不慣れな頃は、それこそ手に汗を握りながらのレジ打ちでした。

冷や汗で手が湿っているから、お札を数えるときも、数えやすかったんです。

でも、少し慣れてくると、手の汗が出なくなり、お札を数える時、引っかからないんですよね。当店のレジには、指先を湿らせるためのスポンジがありません。おまけに私は乾燥肌で、指先も脂っ気がなくツルツル、雑誌も素手でめくれません。

まさかツバを付けるわけにはいきませんものね。

Banner_02 ←いつも応援ありがとう!ポチッとよろしく。

| | コメント (6)

大好き!フリスビー

我が家の愛犬・茶々は、この駐車場ではフリスビーで遊ぶと固く心に決めているようです。

スルーしようとすると、座り込んで抗議します。

私達も楽しいので、ついつい一遊び。

P1010628

私が投げたフリスビーを追う茶々。

あっ、夫のお腹の膨らみは気にしないで下さいな。

いったん痩せて、みごとにリバウンドしちゃいました。

  

  

  

P1010630 くわえて私の足元に運んできます。

たとえ夫が投げたとしても、私の所に持ってきます(笑)。

  

  

  

P1010632 「偉いでしょ♪」と言わんばかりの笑顔で、ご褒美のおやつを待つ茶々。

  

ただ、飽きっぽいのが玉に瑕(きず)。

5回ぐらいが関の山・・・です(^-^;

  

心和む日常の一コマです。  

Banner_02 ←ポチッと応援クリックお願いしまーす。

| | コメント (5)

犬は目配せがわかる

最近知った事なのですが、犬にはチンパンジーにもない特別な能力があるのだそうです。

それは、人間の「目配せ」を読みとる能力です。

次のような実験でわかったそうです。

  

部屋の中に箱を2つ置き、その一方にエサなどを隠しておきます。

その部屋に犬あるいはチンパンジーを入れます。その時、人間がエサを隠してある箱を「目配せ」で示します。

すると犬はその箱にエサがあるとすぐに見抜くのですが、チンパンジーはその合図がほとんど理解できないそうです。

これは、まだ人間と接触を持たない子犬でもできるのだそうです。

  

そこでさっそく茶々で実験してみました。

適当な箱がないので、手でしました。

ジャーキーを1cmぐらいにちぎって、茶々に見られないように片方の手に握りました。

私は、茶々から2mほど離れた場所に膝をつき、まずは茶々に「おすわり」、そして茶々と視線を合わせます。グーにした両手を茶々に見せ、ジャーキーが入ってない方の手を目配せで示してみました(入ってる方だと、臭いでわかるのかも・・・と思っちゃいますから)。

「よし」のかけ声で飛びついたのはジャーキーが入ってない方の手、つまり目配せした方です。

あはは、騙してごめん、ごめん。

次はちゃんとジャーキーが入ってる方を目配せで示しました。すりと、ちゃんとそちらの手に飛びつきました。

夫がやっても同じ結果でした。

  

うーん、なかなかやるじゃん、ワンコたち。

Banner_02 ←いつも遊びに来てくれてありがとう。ポチッとよろしく。

| | コメント (6)

ウ○チよ、永遠なれ!

P1010634 これは近所に建設中の大型マンションの一角。

昨日の散歩でここを通りがかった茶々は、突然大きい方をもよおし、ここで分身を排泄。。。

もちろん私はいつも通りちり紙をお尻の下に敷き、茶々の分身のパーフェクトキャッチに成功!・・・したかと思いきや、茶々がふいにお尻を振った拍子に、最後の一個があらぬ方向に落下してしまった。

↑の写真では、すべてアスファルトで覆われているけど、昨日の時点では溝蓋と白線の間の15cmほどは土だったのだ。

しかも大小の石がゴロゴロと埋まっていた。

茶々の分身の一個が、ちり紙を外れ、そこの大きな石と石の隙間深くに転がってしまったweep

取るには箸のような細長い棒が必要。

だけど都合良くそのような棒が落ちているはずもなく、大変心苦しかったのだが、そのままにして立ち去ったthink

ごめんなさい。

そして今日、割り箸を持参して、その場所に来てみると・・・、あらら、写真のようにすでにアスファルト塗装されていたのだった。

と言うことは、、、

茶々のウ○チはあの場所に永遠保存!?

なんかロマンチックshine

>どこが!?

ずっとずっと将来、目がくらむほどの遠い未来、ニュースになるかもhappy02

「今日、大阪の○田市で、犬のフンと思われる化石が発掘されました!フンの大きさから小型~中型犬であることが判明し・・・云々」とか

「それを元に、クローン茶々ができたりして~♪」な~んてね。

そんなふうに妄想を膨らませてはキャッキャとはしゃぐ母と娘、

冷めた視線の夫が一言、、、

「フンは分解されて土に返るから化石にはならんやろが。」

coldsweats02

P1010624 ふふふっ、アタシのDNAは永久にあそこに封印されるってワケね。

お尻を振った甲斐があったワンダフル!

  

  

Banner_02← おバカな私&茶々に、哀れみのワンクリックを!

| | コメント (4)

エコの合い言葉

「誰も幸せにしない電力はOFFにしよう」

これは誰かがテレビで言っていた言葉。

すっかり我が家に浸透している言葉。

「誰も幸せにしないテレビが付けっぱなしやで。」とか、

「(誰もいないのに付いている)3階の電気は誰かを幸せにするん!?」とか、

「誰も幸せにしない扇風機が一晩中回ってたでぇ。」とか。。。

  

今、アナタの周りで、誰も幸せにしない電力がONになっていませんか?

Banner_02 ←いつも応援ありがとうございます。ポチッとよろしく~。

| | コメント (4)

月日の流れ、速すぎ!

今日はもう金曜日、ついこの前月曜日だったのに・・・、そして、その金曜日も終わろうとしている。

今はもう9月、ついこのあいだ梅雨明けしたのに・・・、8月はいつの間に過ぎたんだろう。

そう言えばあれほどやかましかったセミの声も、もう聞えない。

  

この調子じゃ、あっという間に年賀状だのクリスマスだの、そういうシーズンがやってくるね。えらいこっちゃ!

  

思えば、小学生時代は長かったなー。

中学生になってから、どんどん月日が過ぎるスピードが速まってる気がする。

あの頃が準急電車なら、高校時代は急行電車、

20代は通勤快速電車、30代は特急電車、

40代の今は新幹線ひかり号?50代はのぞみか!?

そうすると60代はリニアモーターカー!?

70代はジャンボジェット!?

80代は音速の飛行機!?(名前、忘れた)

90代はステルス戦闘機!?

>もうええちゅうねん。いくつまで生きる気ぃや!?

オーマィゴーーーーーーーッ shock

Banner_02 ←同感!という人、共感のワンクリックを!

| | コメント (3)

信頼度100%

我が家の愛犬・茶々(柴犬、♀、まもなく3歳)は、たびたび行く手を阻む状況でくつろいでいます。

階段上がってすぐの場所とか、部屋の入り口とか、、、。

私達が通りがかっても、全く意に介さず、どいてくれません。

P1010617 こんなふうに、またいで通っても平気。

山盛りの洗濯物が入った盥(タライ)や布団などを持った状態でまたぐのは、足元がよく見えず危険だというのに、当の本人(本犬?)は全く危険とは感じていないみたい。

私は茶々を踏まないように、又、茶々の上に洗濯物を落とさぬように、必死でバランスをとっているというのに・・・。

  

P1010616 この時などは、移動するどころかヘソ天に。

おぃおぃ、そうとちゃうやろ、どいてくれ。

安心しきっているのですね。

私達が危害を加えることなど絶対にないと、信じて疑わず、100%の信頼を寄せてくれているのですよね。

裏切っちゃいけない!

その一心で、今日も盥(タライ)を持つ手が震える私なのでした(笑)。

Banner_02_2 ←いつも応援ありがとう。励みになります。ポチッとよろしく~。

| | コメント (4)

秋刀魚(サンマ)LOVE♪

秋の味覚、秋刀魚が店頭に並ぶようになりましたね~heart02

大根おろしでいただく焼き秋刀魚は最高ですねーfish

ちなみに我が家は大根おろしにポン酢をかけます。

絶妙の塩加減(実はテキトーです)、パリパリの皮、引き締まって脂がノリノリの身、この時期の秋刀魚は文句なしに美味しいです。

美味しすぎて写真を撮るのをうっかりしました coldsweats02

  

その代わりと言っては何ですが、、、

P1010608 茶々のご飯も秋刀魚入りです。

塩をふらずにそのまま焼いて、身をほぐして、ご飯の上に乗せました。

そこに、鰹のだしで煮込んだ空心菜、かぼちゃ、オクラを汁ごとぶっかけてます。  

※画像をクリックすると大きくなります

  

P1010613 猫か?と思うほど、魚が好きな茶々。

鯛のアラと同じレベルの食いつきっぷりです。

あっという間に完食、嬉しいな~notes

  

  

  

  

  

「2週間後に迫ったアタシのお誕生日は、ケーキも

ステーキも要らないから、秋刀魚にしてちょーらい。」

ってか!? ガッテン、承知した!

  

秋刀魚さん達の命をいただいて、めりはり家は人間も犬も元気です。

秋刀魚さん達、獲ってくれた漁師さん達、運んでくれた人達、スーパーの人達、どうもありがとう!

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとうsign011日ワンクリック、よろしく~。

| | コメント (3)

ためになるお言葉

「一生は 今 今 今 の積み重ね」

うーーーん、今回のお言葉も深い!!!

ある日突然、人生がパァ~っと開けることなんてないものね。

たとえ、宝くじで高額当選したとしても、それまでの生き方がしゃんとしてないと、身を滅ぼすのがオチ・・・らしい。

身を滅ぼしてもいいから、当たってみたい気もするけど(^^;)

  

冒頭の言葉は、近所のお寺さんの入り口にある掲示板に書かれていたもの。

このためになるお言葉は、だいたい月一のペースで更新される。

お寺の住職さんの直筆で、ユニークなイラストまで入っている。

 

教会やお寺の入り口には、こういった類の言葉が書かれていることが多い。

私、けっこう好きなのだ。

こういうのを読むと、心の埃(ホコリ)がとれる気がするから wink

Banner_02 ←わーい!20位以内なんてあまりないことですlovely皆さまのおかげです。どうもありがとうhappy01 ポチッとよろしく~。

| | コメント (4)

育むということ

来る日も来る日も、朝と晩に茶々と散歩。

「よくやるよ・・・」とあきれ顔の人も多いかも coldsweats01

でも、ちっとも苦にならない。

それどころか、楽しくてしかたがない。

P1010596 このキュートなプリケツとくるりんシッポを眺めつつ、一所に歩く時間が大のお気に入り。

  

  

  

  

  

  

  

P1010600

P1010598_2    

  

  

  

  

  

  

  

  

ほらほら、そんな草ボーボーに顔を突っ込むから痒くなるんでしょ。

Photo この子はコーギーのハリー君。

朝の散歩で時々出会う友達ワンコ。

仲良く匂い嗅ぎ。。。

なんだかとっても楽しそう。

  

散歩に行って、ご飯を作ってあげて、時々遊んで、あとは好きにさせておく。。。

毎日同じ事の繰り返し。

でも、そんなふうに何気なく繰り返されることを大事に、丁寧に行なってゆく。

それが「育む」ということだと思うから。

人間の子供も、動物も、植物も同じ。

育むことの根っこはみんな同じなんだなぁ~って、最近つくづく思うのだ。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう!ポチッとよろしく~。

| | コメント (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »