« 行水 with 茶々 | トップページ | ついてない日 »

夏休みかぁ~

そう言えば、子供さん達は今、夏休み中なんだよねー。  

小学生の頃、夏休みが嬉しかったなー。

ラジオ体操は毎年皆勤だった。

今と違って私達の頃はお盆前後以外は毎日体操しに行ったもんだ。

その後は朝食を済ませ、友達と一緒に「夏の友」をするのだ。

もちろん難しいページは後回し、分かるところだけどんどんやっていく。

で、2学期目前に、やり残した苦手な箇所に悪戦苦闘するのだ。

「夏の友」が終わってもまだ10:00頃。

お昼時まで川で一泳ぎ。

木のツルにぶら下がってターザンごっこ・・・そして深みにドッボーン!とか、オカッパの川流れとか・・・、楽しかった(当時女子はオカッパ頭が主流だった)。

そして午後は学校のプールで一泳ぎ(逆パターンの日もあり)。

もう、皮膚はふやけっぱなし。

そして当たりくじに期待しつつ、近所の駄菓子屋で買ったアイスを食べ、その後はチャリンコに乗って遊びに行くorリカちゃんで遊ぶ。

  

だいたいこういうパターンだったなー。

とにかくよく遊んだし、よく動いた。

今の子ども達も、夏を存分に楽しんでいるだろうか???

年がら年中、同じ事をして遊んでいたんじゃ、なんだかもったいないね。

Banner_02 ←応援クリック、よろしく~。

|

« 行水 with 茶々 | トップページ | ついてない日 »

少女時代」カテゴリの記事

コメント

今の子供は、かわいそうな気がします。
学校の先生も、色々な制約があるからか本気で子供たちに向き合っていない気がする。
昔はもっと個性的な先生がいっぱいいた。
今はマニュアルができているのかと思うくらい対応が似ている。
先生にはもっと尊厳があっていいと思うし、先生自身にはその責任をまっとうしてほしい。
親たちはもっと近所付き合いをするべき。
保護者同士はもちろん、隣近所のおじさんおばさんお兄ちゃんお姉ちゃんにもかかわってもらうべき。
子供は必ず迷惑をかけている。
親の知らないところで。
その情報はある程度親の耳に入るほうがいい。
入らなくても、その子のことを思ってその場で注意してくれる大人がいるべき。
人間はひとりでは生きていけないから、たくさんの人にかこまれて育つべき。
親は理想でなく、その子をみてあげるべき。
ああ、言うのは簡単ですね

投稿: すず | 2008年8月 5日 (火) 21時35分

すずさんへ

確かに今の教育現場の先生方は大変だと思いますね。
正々堂々と叱りにくいでしょ。
私の子供時代は、悪いことは悪いとビシッと怒ってくれました。
言って分からなければ、時には手が出たり、罰が課せられたりもしましたが、愛情がこもっていれば子供はわかります。何か言う親もいませんでした。

うちの子ども達が小学生だった頃は子供同士の縦のつながりがありました。社宅に住んでいたことが大きかったのかもしれませんが、
上級生と下級生が入り交じって遊ぶ機会がいっぱいありました。
同じ棟の人達も怒ってくれたり、気にかけてくれたりしましたし、子育てをするには恵まれた環境だったこと、とても嬉しく思っていました。

よその子にも、悪いことは悪いとビシッと言える大人が少ないですよね。
かく言う私も、小学生には何度か注意したことがありますが、中・高生ともなると、逆ギレされたらどうしようと腰が引けてしまいます。ダメですねぇ、これじゃぁ。

投稿: めりはり | 2008年8月 5日 (火) 22時14分

うん。刺されるの、怖いもの。
でもちっちゃいときから知ってる中高生ならできるかな~
覚悟しなさい!
ご近所の中高生!

投稿: すず | 2008年8月 5日 (火) 22時19分

すずさんへ

目指すは、愛あふれる近所のうるさいオバチャン、ですね!

投稿: めりはり | 2008年8月 6日 (水) 10時01分

まさに!です!

投稿: すず | 2008年8月 6日 (水) 22時49分

すずさんへ

投稿: めりはり | 2008年8月 6日 (水) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行水 with 茶々 | トップページ | ついてない日 »