« お邪魔虫な私 | トップページ | シャーベット for茶々 »

心に響く音色

フェスティバルホールでの馬場俊英さんのコンサートから一週間が経った。

そのコンサートの帰り道、さらなる感動的な音楽に触れることができた。

心を揺さぶるケーナとサンポーニャの音色、アンデス風のメロディーに鳥肌が立った。

思わず足を止めて聴き入った。

仕事帰りのサラリーマンやOLさん、老夫婦、主婦の団体、通りがかる人の多くが足を止めて彼等の路上ライブに耳を傾けた。

アンデス地方の民族衣装をまとった演奏者が二人、音響担当者が一人、演奏の上手さから、絶対に素人じゃないと思ったら、やっぱりスゴイ人達だった。

詳しいことは良く分からないんだけど、彼等は「ケルマントゥ」のメンバーで、時々演奏会も開催しているみたい。

うふふ、その場でCD買っちゃった♪

タイトルは「La Jaladita」、奏者はANDES KALLPA。

「コンドルは飛んでゆく」「コーヒールンバ」「花祭り」「ボラレ」など、馴染みの深い曲が多く入っている。

う~ん、ケーナの音色、好きだわぁ~。

Banner_02_2 ←いつもご訪問ありがとう。応援のワンクリックもありがとう!

|

« お邪魔虫な私 | トップページ | シャーベット for茶々 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
すずです。
めりはりさんにも辛いことあったのか~
って、あたり前ですよね。
誰だって色々あるはず。
私はつい「自分が一番不幸」みたいに思い込んでしまう癖があり、コマリモノデス。
今日、私は最悪な日でしたが、色々重なったのでなんだかマヒしてしまいました
明日会社行きたくないな~
でも行かなくちゃな~
やれやれ
馬場俊英さん、機会あったら聴いてみたいです!

投稿: すず | 2008年7月24日 (木) 23時10分

はじめまして、ブログランキングからお邪魔しました。
もしかしたら少し前に同じCDを私も購入したかもしれません、、

CDが夫の車の中に入れっぱなしなので、確認できないのですが、同じ曲目で路上ライブを聴いてその場で買いました♪

めりはりさんのブログ、全体の雰囲気が爽やかで素敵ですね(*^▽^*)
応援凸させていただきまーす!

投稿: ねねこC | 2008年7月25日 (金) 16時46分

すずさん、ねねこCさん、コメントありがとうございます。

お返事、もうしばらくお待ち下さいね。

投稿: めりはり | 2008年7月25日 (金) 23時54分

<すずさんへ>

私、心配事や悩み事ができるとそればっかり考えてしまう質なんですよ。気持ちの切り替えが下手だし、とっても自虐的。
自分で自分を追い込んで、煮詰まっていきます。思考のクセはなかなか治せないですね。

一日の中で、ほんのひとときでも「楽しいなー」とか「ホッとする」と感じられる時間があると嬉しいですよね。
何かに没頭して、頭が真っ白になる時間が一日5分でもあると、人生が変わる・・・お世話になっている東洋医学の先生が言った言葉です。

あっ、すずさんのブログ、拝見しました!
クジラさんが可愛いですね♪
とっても読みやすいし、自然体だし、ステキです。パッチワークなどの手芸がお好きなのですね。私の苦手分野です。そういうのができる人に憧れますよ~。
お気に入りに登録しました。ちょこちょこお邪魔しますね。

<ねねこCさんへ>

はじめまして。
コメント&ポチッとありがとうございます。

ねねこCさんのブログ、語り口が面白いですね。クセになりそうです。
またお邪魔しますね。
なんと、同い年です、私達。
私もその年の早生まれ。

記事の中で紹介したCDの一曲目、出だし部分だけ日本語で「愛してる~、愛してる~」なんです。同じ物をお持ちでしょうかね?
その、なんだか妙な一曲目、けっこうかっこよくて気に入ってます。


投稿: めりはり | 2008年7月26日 (土) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お邪魔虫な私 | トップページ | シャーベット for茶々 »