« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

そこはトイレなんだけどな・・・

P1010423 あらら?

茶々ったら、どこでくつろいでるんだか・・・。

あのー、それトイレなんだけどなぁ~。

気に入っているみたいで、よくこの上で眠っている。

これにオシッコをするのは月に1~2回なので、汚くはないんだけどさ。

相変わらずアルミの冷え冷えボードは完全無視。

まぁ、いいか。。。

  

Banner_02 ←ただ今30位台をウロウロしています。いつも応援ありがとう!

| | コメント (8)

朝の占い

午前中の情報番組の最後に、血液型や星座の占いコーナーがある。

普段は占いなんて信じない・・・と思っている私ではあるが、ついつい家族や自分の今日の運勢を見てしまう。

私は水瓶座のAB型。

ん?それが何か?

時々、意味深に「へぇ~、○○さん(私のこと)って、そうなんだ~。」と言われることを、ちょこっと気にしている私。

「つかみ所のない変わり者」、星座と血液型を考え合わせるとそんなところだろか。

それはさておき、朝の占いコーナー、まずは星座占い。

最下位だとちょっと気になる。

おまけに「うっかりミスの連発で、同僚に大迷惑をかけそう。」とか言われると、朝からめっちゃ気ぃ悪い。

次に血液型占い、ここでもビリだと凹みそうになる。

「何気なく言った一言が誤解を招くかも。発言は慎重に!」とか言うし。

「立て続けに、朝から何だよ~bearing」となる。

  

でもね、こういう日は大抵は何事もなく無事に過ぎるのだ。

気にしてないつもりでも、頭の隅っこに残っていて、いつも以上に自分の言動に気をつける結果かもしれない。

逆にどっちの占いも良い結果が出たときの方が不運な一日になることが多いように感じる。

「確か、今日の運勢は良かったはずなのに・・・大ハズレじゃんpout」みたいな。。。

  

とにかく、占いは良い事だけ信じる!

これからもこの方針は変わらないのだ。

Banner_02 ←応援クリック、お願いしまーす。

| | コメント (2)

簡単に口にしないでほしい言葉

仕事帰りの電車内でのことです。

時刻は午後18時30分、車内はけっこう混んでいます。

ドアのすぐ脇に、スポーツウェア姿の高校生らしき男子3名が立っていて、スポーツバッグを3個、どっかと降車側のドアの真ん前に置いていました。

私は、駅に着いたらあのカバン達は持ち主の手で端に寄せられるんだろうなーと思っていました。

が、そうではありませんでした。

駅に着くたびにけっこう大勢の人が降ります。

3個のバッグ、ハッキリ言ってめちゃくちゃ邪魔です。

みんなそれらをまたいだり、避けたり・・・降りにくそうです。

なのに、その男子3名は自分たちの話に夢中。

そのうち私の降りる駅に着き、私もバッグをまたごうと足を上げたとき、すぐ前のオジサンが一言いいました。

「邪魔やなぁ、端に寄せぇや。」

私は内心「おお、よくぞ言ってくれた!」と思いましたが、返ってきた言葉を聞いてゾッとしました。

一人の男子がこう言ったのです。

「今、何言うた?んぁ?オッサン、殺したろか。」

  

はぁ~、何て不幸な子なの。

そんなふうにしか育てなかった彼の環境ってどんなだろうか・・・。

ただでさえむくんだ足が重いのに、その一言で心まで重くなってしまった私でした。

「殺す」とか「死ね」とか、簡単に口にするの、そろそろやめようや。

Banner_02 ←いつも遊びに来てくれてありがとう。ポチッとよろしく~。

| | コメント (2)

嵐のあとに

今日の午後、大阪は大荒れのお天気でした。

というか、大荒れだったようです。

私の今の職場は、外の様子がほとんど分からないのですが、さすがに今日は打ち付ける雨音と雷のとどろきがかすかに聞えました。

  

一日家にいた娘も「すぐ近くに2回落ちたね。ピシャーーーンとか、ドドドーーーーンとか、とにかく凄かった!!!オカンが居たら、きっと大喜びだったのにね。」って。

そう、私は雷が大好きなのです。

えっ?茶々はどうかって?

雷様を完全無視、眠り惚けていたようです。

ちなみに花火もへっちゃらです。

  

嵐のあとの西の空、ぞくぞくするような空の色でした。

P1010504   

  

  

  

  

Banner_02 ←雷が嫌いな人も好きな人も、ポチッとよろしく~。

| | コメント (5)

夏バテ?

いつでもどこでも、モリモリ食べる、それが私の自慢(?)だったのに・・・。

ここ1週間ぐらい、食欲がない。

やたらと水分や冷たい物(アイスとか)ばかり欲しくなる。

とは言え、そこは私のことだ、食欲がないと言っても全く受け付けないということではない。

いつもの半分ぐらいは食べられているから、まぁ心配はないだろう。

  

それと、最近やたらと明け方に足がつる。

先日、仕事中につったときは参った。

怪しげな動きになる。

ふくらはぎや足の裏の筋がギューーーーッと、いかにも縮んでます!って感じ。

痛いったらありゃしない。

冷えているのかな。

  

さらに、首と肘の内側に汗疹(あせも)ができてきた。

汗のかきすぎか!?

  

皆さんも色々あるかと思いますが、何とか夏を乗り切りましょうね。

ファイト!

P1010475 こちら、夏バテ知らずの茶々。

  

    

            

Banner_02 ←いつも応援ありがとう!ポチッとよろしく~。 

| | コメント (4)

ゾグッと納涼!?

こんなデカイの、十数年ぶりに見ました。

見つけた場所は、茶々の散歩コースにある公園。

子供さんや他の犬が噛まれると大変だから、成仏してもらった方が良かったのですが、、、私にゃぁできません。

こげなもの、踏み踏みする勇気も根性も持ちあわせておりません、あしからず。

何かお分かり?

そう、足が百本あるというアイツです。

苦手な方はスクロールしないでね。

  

  

  

P1010469 ぎゃぁぁぁぁぁ~~~!!!

太いぃ~、長いぃ~(ゆうに10cm越え)、強そう!

(数えてみると、足は40本足らずですね)

私のふる里ではちょこちょこ見ましたけど、大阪に来てからは3度目です。

私のふる里でしばしば出没するもうひとつの凄いヤツ、それはコイツ。

アシダカグモ

苦手な人は絶対リンク先に飛んじゃダメですよ。卒倒します。

足を広げた状態だと人の手のひらより大きいです。

おとなしいし、害がないことは分かっていても、コイツと同じ空間にいるとものすごい威圧感です。何事にも集中などできません。

で、どうするか。

風呂場から洗面器を取ってきてコイツにかぶせます。

そして、床(もしくは壁)と洗面器の間に下敷きを差し込み、閉じこめます。

そしてすかさず窓の外へ出すのです。

ゴキブリを食べてくれるこのアシダカグモ、大阪ではとんとお目にかかれません。その方が良いのですが・・・。

  

田舎育ちのくせに、ヘタレな私、ばれちゃいましたね。  

特大ムカデ&クモで、少しは寒くなって頂けたでしょうか。。。

Banner_02 ←屋内のクモは、家を守ってくれるから殺しちゃダメってホントかしら?

良かったら一押ししてって下さいまし。

  

  

| | コメント (6)

シャーベット for茶々

P1010489 我が家の愛犬・茶々のご飯はドッグフードではなく、手作りしています。

←茶々のクールダウン用シャーベットです。

こんなふうにご飯をお汁ごと少しだけとっておいて、凍らせます。

そして、散歩から帰り、ハァハァ言っている茶々にあげます。

P1010494 冷たくて、美味しくて、それはそれは大喜びです。

最初ペロペロ舐めて、そのうちかじりはじめます。

  

暑さのためにご飯を食べなくなったり、散歩に行きたがらないワンちゃんが多い中、茶々はいつもどおり元気印です。

後のことを考えずに走り回ってます。

※写真のダンベルは茶碗を乗せる台を固定するために使っているのであって、特に意味はありませーん。

  

 P1010429 

ほらね♪

  

  

  

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとよろしく~。

| | コメント (4)

心に響く音色

フェスティバルホールでの馬場俊英さんのコンサートから一週間が経った。

そのコンサートの帰り道、さらなる感動的な音楽に触れることができた。

心を揺さぶるケーナとサンポーニャの音色、アンデス風のメロディーに鳥肌が立った。

思わず足を止めて聴き入った。

仕事帰りのサラリーマンやOLさん、老夫婦、主婦の団体、通りがかる人の多くが足を止めて彼等の路上ライブに耳を傾けた。

アンデス地方の民族衣装をまとった演奏者が二人、音響担当者が一人、演奏の上手さから、絶対に素人じゃないと思ったら、やっぱりスゴイ人達だった。

詳しいことは良く分からないんだけど、彼等は「ケルマントゥ」のメンバーで、時々演奏会も開催しているみたい。

うふふ、その場でCD買っちゃった♪

タイトルは「La Jaladita」、奏者はANDES KALLPA。

「コンドルは飛んでゆく」「コーヒールンバ」「花祭り」「ボラレ」など、馴染みの深い曲が多く入っている。

う~ん、ケーナの音色、好きだわぁ~。

Banner_02_2 ←いつもご訪問ありがとう。応援のワンクリックもありがとう!

| | コメント (4)

お邪魔虫な私

約15年ぶりにトランポリンをすることになった。

家庭用のちっちゃいヤツじゃないよ~、体育館のちゃんとしたヤツ。

うちの子ども達が幼稚園児だった頃、市の親子トランポリン教室(短期)に通ったことがあって、トランポリンの楽しさは身体が覚えている。

きちんと飛べたときの気持ちいいこと!

身も心も解き放たれる感じがSo good!

  

実は娘の彼氏が体操をやっていて、社会人になった今でも大会に出たり、休みの日に子ども達に体操を教えたりしているのだ。トランポリンもお手の物。

娘もトランポリンの楽しさを覚えていて、もう一度やってみたいと思っていたようだ。

で、この度、彼と娘がと近隣都市の体育館でトランポリンデートをすることになった。

私の住む市の体育館には親子トランポリン教室しかないのだが、その市には大人が自由にトランポリンができる時間枠があるらしいのだ。

なんと、私も一緒にと誘ってくれた。

娘は、私がことあるごとに「もう一度トランポリンをやってみたいなー。」と言っていたのを覚えていてくれたのだ。

とは言え、娘のデートにお邪魔するほど野暮ではなーい。

最初は断っていたけど、彼も「ぜひぜひ!」と言ってくれてるらしい。

娘も「オカン、何を遠慮してるんだっ!永年の夢を叶えるのだ!!!」とか言うし・・・。

彼とは何度も顔を合わしてるし、気を遣うような人ではないんだけど、うーーーん、本当にお言葉に甘えて良いものかどうか・・・。

でも、こんなのは最初で最後だろうし、トランポリンやりたいし、まぁ、いいか!

ということで、彼の車に私まで乗せてもらって、いざGO!GO!

ガソリン代がたくさんかかるのに、どうもありがとう!感謝♪

約40分後に到着!

  

  

ガガガーーーーン、休館日だったぁ~~~ weep

  

Banner_02 ←とんだお邪魔虫やんかー、と思われた人、ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

遅ればせながら、開花

半月ほど前から、街のサルスベリの木々には桃色や白い花が咲き乱れ、その重さで枝先が垂れている。

でも、、、我が家の鉢植えのサルスベリは蕾すら見当たらない。

水をぐんぐん吸い始める春先に、うっかり水やりを忘れたことが2度ほどあって、それが響いたのかな。

これを育て始めたのは6年ぐらい前。毎年毎年夏には濃いピンク色の花を付けては私を喜ばせてくれたものだが、今年は難しいか。。。

と、ほぼあきらめていたけれど、先日嬉しい発見が!

P1010478 あっ、待ちに待った蕾だ!

よかった~♪

  

  

  

  

  

  

P1010477 そして、めでたく開花♪

ひとつの蕾が開くとこんなふう。

花って大袈裟でも何でもなく、小宇宙だとつくづく感じる。

  

世話をさぼったのに、今年も咲いてくれてありがとう。

  

  

  

花や草のようでありたいと思う。

それらは、水や光や肥料が少しぐらい足らなくてもちゃんと成長する。

強風で枝が折れてしまっても、

おバカな主が間違った剪定をして大事な枝を切ってしまっても、

ちゃんと脇から新しい枝を伸ばす。

草花のように強くしなやかでありたいと思うのである。

Banner_02_2 ←いつも読んでくれてありがとう。ポチッとよろしく~。

| | コメント (2)

熱中症希望か?

P1010485 これは昨日の茶々。

時刻は12時30分、天気はピーカン。

ベランダの床の温度はおそらく40度近いだろう、いや、もっと高いかも。。。

なのに、なのに、茶々よ、なぜそんなところに寝そべる?

熱中症になって手厚い看護を受けたいのか?

けっきょく10分ぐらいこのまんま。

後で茶々が言うには、、、

「お父しゃんに、犬臭いと言われたから、お日様消毒してん。」

んまぁ、あの人ったら、ひどいこと言うのね。

また同じ事を言われたら「犬が犬臭くてどこが悪い!」って言ってやんなっ!

けど、確かにお日様は脱臭効果があるんだよね。

茶々ったら、いつの間にそんなことを学習したんやろか・・・!?

Banner_02_3 ←応援のワンクリック、お願いしまーす。

| | コメント (3)

室温35度越え

ほとんど冷暖房を使わない我が家の室温は、真夏には38度、真冬には8度になる。

P1010481 ちょっと見にくいけど、ほら、36度を指してる。

日も沈んだ宵の口でもこの温度。

ただ、慣れてしまえば何て事はなく、夫以外の人間2名+ワンコ1匹は案外平気なのだ。

暑さゆえの不快感より、身体が冷えることによる弊害、つまり私の場合はアトピーの悪化やお腹をこわすこと、娘の場合は生理痛の増悪、それらを招くことの方がありがたくないのだ。

  

私達人間は全身に汗腺が発達していて、こもった熱は汗としてそこから出すことができる。

でも犬には汗腺がない。熱を放出できる場所は、口と指の間のわずかな汗腺だけ。

茶々もさすがに最近は口を開けてハァハァハァ・・・と必死で熱を逃がしている。

そんな茶々が少しでも涼しくなればと思って2年前に購入したアルミの冷え冷えボード。

ヒンヤリしていて、気持ちいい♪私がその上で寝たいぐらいだ(硬いので骨が当たって痛いんだけどね)。

¥4000ほどしたんだよね~。

なのに、なのに、茶々ったら一昨年の夏はちょこっと上半身をを乗せただけ、昨年はアゴとか手の先とかを乗せただけ、今年は・・・

P1010465 今のところ完全無視。

おやつでボードの上に誘導して、「伏せ」と言ったら伏せるんだけど、食べ終わったらさっさと降りてしまう。

あまのじゃくめ~。

それほど気持ちよくないのかな・・・???

  

  

  

  

  

P1010479  けっきょく、お店で無料でくれる保冷剤を手ぬぐいで巻いて、頭の下に入れてあげた。 

  

  

  

  

P1010483_2 気持ちよさそうにスヤスヤ寝ている。

  

今日のように一日そばに居てあげられる日はいいんだけど、仕事で留守番させる日は心配だな。

やっぱりクーラーを入れてあげた方がいいのかな・・・。

う~~~ん。。。

  

  

  

Banner_02 ←ただいま40位台をウロウロしてます。応援ヨロシク~。

| | コメント (4)

フェスティバルホールの夜

一昨日の馬場俊英さんのコンサートでは、彼からの明確なメッセージを私はしっかりと受け取った。

ペラペラしゃべるタイプではなく、朴訥(ぼくとつ)なんだけど、とても暖かみのある語り口だ。

歌と併せて彼が大切だと考えていることは何なのか、伝えたいことは何なのかがジワジワ心にしみ込んできた。

たっぷり3時間、20曲も歌ってくれた(みんなこんなもん?)。

1階席と一部の2階席の人達はほとんど立ちっぱなし、最後は総立ち。

もちろん私も。そういうのに慣れてないから、ちょっと照れた。

**************************************

生きていく中では良いときも悪いときもある、誰にでもある。

でも、いろんな事を受け入れて、許し合って(=認め合って)、みんな暮らしてる。

そうやって懸命に日々を重ねて行くうちには「自分は間違ってなかった」と思える瞬間に出会える。「今日はいい一日だった。」と笑える日にも出会える。

毎日じゃなくていい、一週間に一度でもいい、1ヶ月に一度でもいい、半年に一度でも、一年に一度でも、ひょっとしたら10年に一度でもいいのかもしれない。そんなふうに「納得できる日」に巡り会えたら、それでいい。

自分を信じて、もう少し今の場所で頑張ってみようよ。

そして少しずつでも夢に近づいて行こう。

***************************************

彼の言いたかったことはこういう事だったのかな・・・と思ってる。

  

自分を信じて・・・とよく耳にするけど、具体的にどうすることなのか良く分からないことない?例えば自信をなくしているときにそう言われても、「信じるべき何かが自分にまだ残っているのだろうか???」と余計に落ち込んでしまう、私なら。

馬場さんは、「自分を信じる=自分で自分を応援する」だと言ってた。

諦めずに自分を応援する、、、それなら分かる気がする、できそうな気がする。

  

すっかり気持ちが軽くなった帰り道、大阪・梅田のど真ん中で新たな感動に出会った。

たった10分足らずの時間だったけど、つい先ほどの3時間のコンサートが吹っ飛ぶほど心が震えた。

この人達のせいで。。。

詳しくは後日。

Banner_02 ←暑い日が続いていますね。水分補給とワンクリックをお忘れなくwink

  

| | コメント (3)

20数年ぶりのコンサート

ミュージシャンのコンサートに行ったのは何年ぶりだろう・・・。

23年ぶり? うん、それくらいだ。

そもそも私はあまりコンサートに行ったことがない。

ギターやオーケストラ、クラシックコンサートは時々行くけど、ミュージシャンのコンサートとなると、小学5 or  6年の頃に行ったフィンガー5、十代後半の中島みゆきさん、二十歳の時の浜田省吾さん、あっ、でもこれは彼が咽頭炎で高熱を発し、中止になっちゃって残念だったのよね~。

それ以降はなし。

好きな曲は数多くあるし、音楽を聴くのも好き、運転中はノリノリで歌ってるし、寝るときはいつもヘッドホーンで聴いている(たいがい一曲目の途中で入眠)。

ただ、好きな曲を暮らしの中で聴けるだけで十分で、コンサートに行きたい!とまで思わなかった。今までは、ね。

でも、、、

昨夜行ってきましたwinkフェスティバルホールsign03

ミュージシャンは馬場俊英さん。

去年の後半いろいろと考えさせられる事があり、かなり凹んでた私。

何を見ても、何をしても、何を食べても味気なく、楽しくもなく、まるで身の回りから色が消えてしまったかのような毎日。

そんな時、娘を通じて馬場俊英さんの「スタートライン」という曲を知った(ここを読んでね)。

他にも私の琴線に触れる歌詞が多く、何度も何度も聴いた。

そう、私は馬場さんに救われたのだ。

だからどうしてもコンサートに行って、みんなで「scissorsピースscissors」ってしたいと思ってたってワケ。

私の熱い夏、第一弾!かなhappy01

詳しくは明日にでも報告するね~。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ワンクリックもありがとう!

| | コメント (0)

夏の空

P1010466 綿菓子のような入道雲。

モコモコした感じがなんとも夏っぽい。  

  

  

  

  

  

  

 P1010467   

あっという間に形が変わる。

  

近畿地方は昨日梅雨明けしたらしい。

どおりで夏の空なワケだ。

  

暑い、暑いと嘆くのは控えめにして、

いい汗かいて、

熱い夏にするぞ!

、、、なーんて、ファインダー越しに思った私でした。

Banner_02 ←同じく、今日入道雲を見たよ!という人、クリックしてねー。

| | コメント (4)

スーパーで納涼

我が家から歩いて3分の所に夜中の12時まで開いているスーパーマーケットがあります。今月に入った頃から、私は夜の9~10時頃に買い物に行ってます。

それは、前日に材料を買っておくと、仕事から帰った後、晩ご飯の支度が楽だから、、、というのが一番の理由ですが、最近はもっぱら「涼しいから♪」、、、です、へへへ。

出かけようとしている私の背後から「ビール、もう一本買ってきてぇ!」という夫の声が聞えるし、「お風呂上がりにアイスクリームを食べよっかな~。」なんて、ついつい余計な物をカゴに入れてしまいます。

でも、やめられませんな、スーパーでの夕涼みならぬ晩涼み。

Banner_02 ←いつも応援ありがとうございます。ポチッとよろしく~。

| | コメント (0)

道ばたのサラダバー

P1010435 この小径は茶々の散歩コースで、ほぼ毎日通ります。

フェンスの隙間からはみ出した細長い草を美味しそうに食べる茶々。

食べ放題のサラダバーsign01

もちろん時間制限なんてありませーん。  

  

P1010436 これこれ、そんな下の方の草はやめとき。

誰かさんのオシ○コがかかってるかも~。

お腹が痛くなっては大変、大変。

上の方の安全な草をちぎってあげると大喜びします。

  

茶々は子犬の頃から草が好きでした。

草を食べた後、吐いて胃の調子を整える犬が多いと聞きますが、茶々は全く吐きません。

どうやら単純に草が大好きみたいです。

ウ○チの後、肛門様からひょろっと未消化の草が残ってしまったときは茶々共々焦りますけどねshock

  

Banner_02 ←肛門様からひょろり草・・・を思わず想像してしまった人、ポチッとお願いしますsmile

| | コメント (4)

新米販売員の喜び

早いもので、アウトドア用品店でアルバイトするようになって1ヶ月半が経ちました。明日は一回目のお給料が振り込まれます、るんるん♪

私の苦手中の苦手、絵を描くことも仕事のひとつにあることは以前書きました。

私の悪戦苦闘ぶりはここで。

この1ヶ月半の間に、イラストを交えて商品を分りやすく説明したポップを4種類描きました。実は、今日、とあるお客様が、私が描いたポップと商品を交互に見つめ、「なるほど・・・」という具合に首を縦に数回小さく動かしてから、買い物かごに入れて下さったのです。

めりはり、感激 happy02

私の下手っぴなイラストだけど、理解して頂けました~。

よし、もっともっと腕を磨くぞーーー!

って、どうやったら上手くなるんだろう???

今日は、簡単に調理できる食材「キノコとペンネのショートパスタ」を描きました。先輩スタッフが以前描いたポップが残っていたので、それを真似て描きました、ホッwink

それがなかったらどうなっていたことか・・・、きっと店長の「こんなもん、パスタに見えるかーーーーっ!描き直し!」の声が響いたことでしょう。

Banner_02 ←いつもご訪問&応援クリックをどうもありがとう!!!今日もポチッとよろしく~。

| | コメント (0)

夏の花

今日も気温がグングン上がってますねー。

  

夏の花と言えば、、、

P1010615

  

  

  

ひまわり

  

  

  

  

P1010892_2   

  

ハイビスカス

  

  

夏だーーーーーっ!!!って感じがしますよね。

花たちに負けないように、私もシャキッと夏支度。

夏よ、さぁ、来い!

P1010444  

こちらは、へばり気味の茶々。

やたらと休みたがります。

そりゃまぁ、全身毛だらけじゃ、さぞ暑かろう。

どうせなら陰で休もうや。。。

  

  

  

Banner_02 ←暑気払い(?)にポチッと一押しお願いしまーす。

| | コメント (1)

汗だくの昼寝

お昼ご飯を食べて、デザートのロールケーキまで食べて(笑)、時計が1:30を指していたところまでは記憶にある。

でも、、、その後は・・・・ZZZzzzzz

気づいたら、な・な・なんと5:00だったぁ~~~~。

しかも汗だく!!!

塩っ気が美味しいのか、茶々に足や腕を舐めまくられて目が覚めた。

茶々は夏季限定で私達の肌を舐める。

  

起きたら晩ご飯が出来上がっていた。

感謝!

  

今日はうって変わって真夏の空気。

さぁ、いよいよ夏本番、たっぷりの睡眠と水分を摂って、この夏を乗り切りましょうね。

こんなに昼寝をしても、夜はコテッと寝入ってしまう私って、ある意味スゴイかも~。

P1010246

茶々もスヤスヤ。

  

  

    

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとよろしくお願いします。

| | コメント (3)

あっ、蝉・・・

今朝、今年初の蝉の声を聞きました。

今年は少し遅いですね。

えっ?少し前から鳴いてるって?ありゃりゃ、気がつきませんでした。

だけど、朝日と共にやかましいほどの蝉しぐれ、、、とまではいきませんね。

ここ2~3日、朝夕は「秋か?」と思うほどの涼しさ&爽やかさ。

なのに、室外機が動いているお宅の前を通ると「もったいないなぁ~」と思ってしまいます。

電気代ももったいないけど、この、日本の7月とは思えないほどの気持ちいい空気を感じられないことがもったいないと思うのです。

  

さぁ、今日もはりきってまいりましょ。

P1010424 朝の散歩で走り回りすぎてへばる茶々。

茶々はこの広場に来ると何かに取り憑かれたように走り回ります。

後の大木はクヌギ。

どんぐりさん達、急成長中。

まだ緑色です。

秋にはこれがぜ~んぶ落ちるので、裸足で歩けばさながら足ツボ刺激ゾーンですね。

やってみたことはないですけど(笑)。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッとお願いします。

| | コメント (0)

朝からヘソ天

P1010457 朝食時、ふっと横を見るとヘソ天の茶々。

朝から「かまってぇ~」とおねだり。

しばらく知らんぷりしていると、身体をクネクネさせ、自分の存在をアピール。

こうなるともうダメ、放っておけなーーーい。  

  

P1010458 P1010460   

  

  

  

  

はいはい、こちょこちょこちょ・・・happy01

あぁ~、朝から親バカな私。

Banner_02 ←50位内に復活できるか!?応援よろしく~。

| | コメント (4)

数字に弱すぎっ!

恥を忍んで書きます。

どうぞ笑ってやって下さい。

私、ホントに数字に弱いんです。それは自覚していました。けれど、ここまでひどいとは・・・自分でも想定外でしたsad

いぇね、この前からレジ打ちをしていて気づいたことなんですが、例えば、お客様からの預かり金が1万51円だった場合、そのように数字のキーを打つのですが、間にいくつ0が入るのか、少し考えないとピンと来ないのですsweat01この場合は10,051円だから0は2つですよね、1万5円(10,005円)なら0は3つ、十万51円(100,051円)でも3つ。。。

それが一瞬考えないと分らないのです。  

「オマエはアホかぁ~」と思わず自分に向かって言いましたよ~。

お金に関する仕事をしている人には信じられない現象なのでしょうね、きっと。

とにかく、これまで家計簿は付けないし、仕事も金銭とは無関係な職種ばかりで、電卓とは無縁の生活をしてきたツケが回ってきたということですね。

輪をかけて凹むのが、この血をしっかり娘が受け継いでしまったこと。

「1万10円、1と1の間に0はいくつ?」と娘に質問を投げかけたら、「えっ、えっ、ちょっとまってsweat01書いてみんとわからーん。」ときた。

そんなおバカ2人のやりとりを冷めた目で見つめる夫、アメリカ人のように両手を広げて、「アンビリーバボーcoldsweats02」だって。

そりゃぁ、アナタは勤続25年、ずっと電卓をはじいてきた人だものねー、フンだっdash

  

これって、私だけ?慣れの問題?or私の脳みその問題?

Banner_02 ←哀れな私に応援のワンクリックを!

| | コメント (4)

クーラー病の心配皆無

うちの店、暑すぎっ!!!

レジカウンター内は小さな扇風機のおかげで幾分まし。

でも、、、スタッフ全員うっすら汗ばんでる、顔がてかってる。

店内を動き回る男性スタッフに至っては汗が流れてる。

スタッフはともかくとして、お客さんまで汗を拭き拭き店内を見て回ってる。

扇子やうちわ片手の人もいる。

これって、どうなん?!

建物全体にクーラーの利きが悪いのか?それともエコか?

機会があったら聞いてみようっと。

ただ、わたし的には全然問題なーーーし。

夏は暑くて当り前、夏に汗をかかずしていつかくのじゃ!

今年はクーラー病を覚悟していたけど、その心配はなさそうでホッとしているくらい。  

早いもので、今の店でアルバイトを始めてはや1ヶ月経った。

Banner_02 ←いつも遊びに来てくれてありがとう。ポチッとヨロシク~。

| | コメント (5)

8mの自由

街で暮らす犬は何かと制約が多いです。

田舎なら、人気のない空き地や原っぱで自由に走り回らせてやることもできます。実際に私のふる里に帰ったときはそうしてます。

だけど、街の犬はそうはいきません。リードから解放されることは、まずないのです。

ならば、ということで、我が家の愛犬・茶々のリードは最大で8mまで伸びるタイプの物を選びました。

これなら全力疾走もできるし、ボールを追いかけて走り回れます。

(もちろん私も全力で走ることが必須条件なのですが・・・)

ある程度自由にウロウロすることも。

P1011253 Photo

  

  

    

  

  

  

  

   

たった8m分の自由でしかないけど、勘弁してね&楽しくやろうね。

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう!応援のワンクリック、よろしく~。  

| | コメント (3)

「クライマーズ・ハイ」

7月4日の映画公開に間に合うように、必死で原作を読みました。

車でも電車でも、うつむくと乗り物酔いしてしまう私が、それを押してまで読みたい本に出会ったのは久しぶりです。

「クライマーズ・ハイ」横山秀夫著、臨場感あふれる展開で、気がつけば息を飲んで、手に汗かくほどのめり込むシーンが幾度となくありました。

あらすじは・・・

1985年、御巣鷹山に未曾有の航空機事故が発生。谷川岳の衝立岩(ついたて)登攀を予定していた地元紙の遊軍記者悠木和雅がこの事故の全権デスクに任命される。一方、共に登るはずだった同僚は病院に搬送されていた。組織内の争い、親子の葛藤、同僚の謎めいた言葉、報道とは・・・。あらゆる場面で己を試され、篩(ふるい)に掛けられる、著者渾身の長編。  

著者・横山秀夫はこの日航機墜落事故当時、地元群馬の新聞記者だった。事故の模様を、おそらく最も深く知り、受け止めたジャーナリストであったろう。事故から17年後、主人公「北関東新聞」の「日航全権デスク」悠木に託し、渾身込めて作品化したものなのだ。

※文春文庫「クライマーズ・ハイ」の帯に書かれていた解説者・後藤正治氏の文章を使わせていただきました。

  

そして今日、夫と二人で映画館に足を運びました(映画の公式HPはこちら)。

原作とは所々異なっていましたが、見応えがありました。

主演の堤真一さんが「この映画は間違いなく自分の代表作になる!」と言い切っただけのことはあって、鬼気迫る演技でした。脇を固める俳優さん達も、負けず劣らずド迫力の熱い演技でした。

大きな事件が起こったときの新聞社内の張りつめた空気や、分刻みの闘い、プライドと意地のぶつかり合い、、、新聞って、こんなふうに作られてるんだという新鮮な驚きもありましたし、私にはとてもじゃないけど新聞社員はできないと思いました。

私がいつもチェックしている映画評のHPでもオススメの一本に挙がっていますよ。

時間が許せば原作を読んでから映画を観た方が分りやすいと思います。読まなくても楽しめると思いますが、その場合、群馬は中曽根派、福田派の両方に気を遣わなければならない立場にある事と、かつて群馬で起こった「大久保事件」と「連合赤軍事件」、ふたつ併せて「大久保赤連」と呼ぶらしいが、そういう大きな事件があったということを知った上で映画を見に行った方が良いと思います。  

それにしても谷川岳一ノ倉沢の衝立岩を登るシーンは圧巻でした。垂直の岩壁、高度感たっぷり!

「よくまぁ、あんな所を登る気になるわぁ・・・。」と、観ているだけで足がすくんだ私です。

Banner_02  ←暑い日は映画でも観るかっ!ってことで、応援クリックよろしく~。

| | コメント (0)

ラーメン大好き♪

このところ週末のお昼はだいたいラーメンかそばorうどんを食べに行っています(with夫)。

中でも特に気に入ってるのはここ、吹田市竹見台にある「開運丸」。

豚骨スープにうるさい夫を唸らせたほど。

非の打ち所のない美味しさです。

駐車場もあるので、射程圏内の人、ぜひ一度足を運んでみて下さいね。

 

冷房ガンガンの下で食べる熱々のラーメン、暖房ポカポカの下で食べるアイスクリーム、美味しいですよね~。

Banner_02_2 ←今日も暑かったですねぇー、ポチッとよろしくお願いします。

| | コメント (7)

お金が貯まる財布って?

レジの仕事をするようになって気づいた事のひとつに、財布を2つ持っている人が多いと言うこと。お札入れと小銭入れ。

お札の財布はすぐに出てくるのですが、小さな小銭入れはバッグの隅っこに隠れたりしてなかなか見つからず、「あれれ?どこ行ったかな。ちょっと待ってね(^^;)」というシーンがちょこちょこ。

  

財布と言えば、お金が貯まる財布ってどんなのか知ってますか?

お札を折り曲げずに、そのまんま入れることができる長方形の財布なのだそうですよ。

お札を折る、そもそもこれが良くないらしいのです。

そう知っておきながら、私の財布は今も昔も二つ折りタイプ。

がま口タイプの小銭入れとドッキングしたやつ。

はぁ~、だから我が家はお金が貯まらないのかなーーー。

けど、横長の財布だとかさばるんだもん。

  

使い勝手の良い財布は人それぞれですね。

P1011240 お金の心配とは全く無縁の茶々、、、。

あぁ、羨ましい。

  

  

  

Banner_02 ←いつもご訪問ありがとう。ポチッと押して帰って下さいませ~。

| | コメント (6)

犬の幸せって?

ある人がこう言った。

「犬は好きだけど、今の時代に飼いたいとは思わない。」と。

※私はどうも「犬を飼う」という言い方に抵抗がある。「犬と暮らす」がいいな~。

その理由を尋ねたら、、、

「今の犬は気の毒や。みんな短い紐につながれて、散歩に行っても自由はなく、窮屈そうに引っ張られてる。昔はあちこちに空き地があって、そこに着くと、ほれ遊んでこい!と放してもらえたもんだがなー。今はそんなことをしたら条例違反だもんな。犬はそれで幸せなんかいな!?」と。

うーーーん、確かに一理ある。

本当の犬好きなら、一度は考えることだ。

でも、、、茶々をはじめ、知り合いの犬たちはみんな嬉しそうな顔をして暮らしてる。

本当のところは犬に聞いてみないと分らないけどね。

  

犬の幸せは

  • 美味しくご飯が食べられる
  • 心地よく休める場所がある
  • たっぷり運動ができる
  • 安全に暮らせる
  • 信頼できる主がいる

だと私は思っている。

最近つくづく思うんだけど、基本は子育てとおんなじだ。

街で暮らしている以上、リードを放してあげるワケにはいかないが、それ以外のところでは、茶々が幸せでいられるよう、力の限りを尽くす所存だ。

P1010425   

  

  

  

  

Banner_02 ←30位台~40位台をウロウロ中。応援クリック、お願いしまーす。

| | コメント (2)

ミストで蚊除け

プゥーーーーーーーーン と耳元でイヤな音がする。

やだなぁ~、蚊が居るよ。。。

また寝ている間にボコボコにされるんやろか・・・と、今までは憂鬱だった。

けど、今は違う。

良い物、見つけたよん。

P1010432 これ、「蚊とりミスト 4角にチュッと」という商品。

思わず脇の下にシュッとしたくなるような手のひらサイズだけど、噴霧するのは部屋の隅っこ。

ミクロの粒子で蚊を寄せ付けない、、、らしい。

効果は約8時間。寝る前にシュッとしておけば朝まで安心というワケ。

最初、「ホンマかぁ~?!」と疑ってかかっていたけど、どうやらホンマに効果があるみたい。

蚊が寄ってこないだけでなく、翌朝、まるで二日酔いのようなフラフラの蚊を発見。殺虫効果もあるようだ。

もちろん犬にも影響なし(お客様センターにて確認済み)。

蚊に悩まされている人、お試しあれ。

***************************************

P1010445

家の中では安心だけど、お母しゃんてば、今日、散歩の時に蚊にボコボコにされたんやんなーーー

>そう!4ヶ所めいっぱい吸われてもた。

  

  

  

  

  

Banner_02 ←今年まだ一度も蚊に刺されてない人も大勢いるんだろうなー。そんな中、すでに20回以上刺されている私に激励のワンクリックを!

| | コメント (2)

はや七月

えらいこっちゃ、今日からもう七月や~。

あっちゅう間に今年も半分過ぎてしもた~。

その間に、人さまのためになること、自分のためになること、なんぞしてきたかいなぁ???

なーんもせぇへんかったような、少しはしたような・・・。

上半期は仕事ものんびりモードやったけど、下半期はバタバタしそう。

それこそあっちゅう間にクリスマスソングが流れてきそうやわ。

*************************************

P1011406   

上半期とやらに、アタシはデッカイ穴ぼこをたくさん掘ったよん。なんてったって、「地球の裏まで穴掘り隊」の一員だもんね。

  

  

Banner_02 ←私同様、今日から7月であるという事実に焦りを感じた人、ポチッとよろしく~。

| | コメント (2)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »