« 退屈でヘソ天?! | トップページ | 古本屋へGo! »

涙でデトックス!?

そう言えば、今はヒノキ花粉の最盛期。

不思議なことに今年は何ともない。

毎年、4月後半になると、決まって右眼だけ炎症が起きていた。眼がゴロゴロして、結膜がただれて粘っこい目やにがたくさん出るのだ。ひどい日は、朝、目やにで瞼が開かないこともあった。

それなのに、今年は全く平気。

実は予感していたんだよね、ひょっとしたらこの春は軽くて済むかも・・・と。

その訳は、この冬、たくさん涙を流したから。

  

去年の冬のボーナスでようやくDVDプレーヤーを買った我が家は、それ以来レンタルショップでDVDを借りまくり~。今年になってから、すでに20本以上の映画を観てる。

映画館でもちょこちょこ観てる。

もともと涙腺がゆるゆるの私は「マリと子犬の物語」で大泣き、「犬と私の10の約束」で中泣き(?)、「ポストマン」で小泣き、その他諸々の映画やドラマでちょこっと泣き、娘の卒業式でもホロリ、その他にも色々あってホロリ・・・。

とにかく、去年の秋から、いつになくたくさんの涙を流した私。

眼から出る毒は、涙と共に出し尽くした感120%、デトックス完了、もう出す毒はないぞ、、、と思っていたら、本当にそうだったみたい。

日頃から毒を小出しにしていれば、花粉に対する感受性が下がるとか!?

本当のところは分らないけど、毎年花粉症で辛い思いをしている人で、涙腺がゆるい人は、冬にいっぱい泣くと、私みたいにひょっとしたらひょっとするかも~。

Banner_02 ←なかなか泣けない者はどうすりゃええねん!?と突っ込まないでー。そのやり場のない怒りでワンクリックを!

|

« 退屈でヘソ天?! | トップページ | 古本屋へGo! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 退屈でヘソ天?! | トップページ | 古本屋へGo! »